ワードでの相互参照について

VB6,VBA,VBS,EXCEL,DOS,BAT,WSH,WORDの小技メモ

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ 燈明日記/ Perlノート/ 漢字起源/ yahoo

はじめに

本ページは、ウインドウズ系全般のティプスメモです。

そう、はじめはVB系のティプスメモだったのですが…いつの間にか、ウインドウズ系全般のティプスメモになってしまいました。

ちなみに、ティプス(Tips)とは、マニュアルに書かれていない技法や裏わざのことですが、本ページでは、私が経験してこれはと思ったノウハウのメモになっています。

尚、以下は本サイトの最新情報(ブログ)です。

それでは、本ページが何かのお役に立てれば幸いです。ごゆっくりご覧ください。

2009-10-13 ワードでの相互参照について

ワード(Word2003)での見出し番号は、普通、自動採番されます。

文章の中で、見出しではなく、参照として、見出し番号を記述するケースが、たまにあったりします。


しかし、途中で新たな見出しが追加すると、自動採番なので、それ以降の番号がずれてしまいます。

すると参照する見出し番号もずれてしまい、いちいちそれ毎に修正しないとなりません。


そんな時は、見出し番号を相互参照にすると、見出し番号が変わった場合でも追従して参照の見出し番号が修正されるのです。

以下は、相互参照の手順です。

  1. 文章中に参照の見出し番号が挿入したいところをクリック
  2. 挿入メニューをクリック
  3. 参照をクリック
  4. 相互参照をクリック(ダイアログが表示される)
  5. ダイアログ内で参照先を選んでから挿入ボタンをクリック

留意点

先ほど、『参照の見出し番号が追従して修正されるのです』と述べましたが、実は、見た目は、修正されません。

見た目も修正するには、参照の見出し番号を選択して(リバースして)、右クリックメニューからフィールド更新します。

おわりに

以下のページには、すべてのTIPSがあります。もしよろしければ、どうぞ!

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくVB-TIPS掲示板へご指摘ください。