Excelの入力規則でリストが設定できない!

VB6,VBA,VBS,EXCEL,DOS,BAT,WSH,WORDの小技メモ

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ 燈明日記/ Perlノート/ 漢字起源/ yahoo

はじめに

本ページは、ウインドウズ系全般のティプスメモです。

そう、はじめはVB系のティプスメモだったのですが…いつの間にか、ウインドウズ系全般のティプスメモになってしまいました。

ちなみに、ティプス(Tips)とは、マニュアルに書かれていない技法や裏わざのことですが、本ページでは、私が経験してこれはと思ったノウハウのメモになっています。

尚、以下は本サイトの最新情報(ブログ)です。

それでは、本ページが何かのお役に立てれば幸いです。ごゆっくりご覧ください。

2009-01-19 Excelの入力規則でリストが設定できない!

セルの入力規則(メニューのデータ(D)から)でリストを設定する時に、出来ずに以下のメッセージが出ることがあります。

リストの元の値は、区切り文字で区切られたリストか、または単一の行または列の参照でなければなりません。

全く、それ通りのメッセージなのですが、状況によっては、まることがあるのです。


たとえば、結合しているセルの定義名を「元の値」セットするときは、あたかも単一なのに実際は複数になっているので上記メッセージがでます。


で、非常に稀なケースを体験しまた。前フリとして、最近老眼が進んで『O』と『Q』が認識しづらくなっています。


まず、O列を右にを3つ分セル結合しました。つまりQ列まで結合したのです。

そして、その列を名前定義し、別のセルに入力規則のリストでその定義名を設定しようとしましたが、上記メッセージが出てできません。

そう、結合してあるので単一だと勘違いし、かつ、Q列がO列に見えて、益々単一だと確信して、他のことをいろいろ試しても、上記のメッセージをクリアできなかったのです。


Q列がO列の間違いだと気が付いた時は、すでに半日が過ぎていましたorz。

おわりに

以下のページには、すべてのTIPSがあります。もしよろしければ、どうぞ!

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくVB-TIPS掲示板へご指摘ください。