VBAでグラフを表示する

VB6,VBA,VBS,EXCEL,DOS,BAT,WSH,WORDの小技メモ

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ 燈明日記/ Perlノート/ 漢字起源/ yahoo

はじめに

本ページは、ウインドウズ系全般のティプスメモです。

そう、はじめはVB系のティプスメモだったのですが…いつの間にか、ウインドウズ系全般のティプスメモになってしまいました。

ちなみに、ティプス(Tips)とは、マニュアルに書かれていない技法や裏わざのことですが、本ページでは、私が経験してこれはと思ったノウハウのメモになっています。

尚、以下は本サイトの最新情報(ブログ)です。

それでは、本ページが何かのお役に立てれば幸いです。ごゆっくりご覧ください。

◆VBAでグラフを表示する

EXCELでグラフを表示して見ましょう。

F3:J6にグラフのデータソースがあるとして、A1:D10にグラフを表示します。

以下は、そのサンプルです。

サンプル

    Range("F3").Value = "行列タイトル"
    Range("F4").Value = "行タイトル1"
    Range("F5").Value = "行タイトル2"
    Range("F6").Value = "行タイトル3"
    Range("G3").Value = "列タイトル1"
    Range("G4").Value = 2
    Range("G5").Value = 3
    Range("G6").Value = 4
    Range("H3").Value = "列タイトル2"
    Range("H4").Value = 2
    Range("H5").Value = 3
    Range("H6").Value = 4
    Range("I3").Value = "列タイトル3"
    Range("I4").Value = 2
    Range("I5").Value = 3
    Range("I6").Value = 4
    Range("J3").Value = "列タイトル4"
    Range("J4").Value = 2
    Range("J5").Value = 3
    Range("J6").Value = 4

    'グラフの表示位置を確定する。
    Dim ranPosi As Range
    Set ranPosi = Range("A1:D10") '*1
    
    'グラフの表示する。
    With ActiveSheet.ChartObjects.Add(Left:=ranPosi.Left, Top:=ranPosi.Top, _
                     Width:=ranPosi.Width, Height:=ranPosi.Height) '*2
         .Chart.ChartType = xlColumnStacked '*3
         .Chart.SetSourceData Source:=ActiveSheet.Range("F3:J6"), PlotBy:=xlRows ' *4
         .Chart.Location where:=xlLocationAsObject, Name:="Sheet1" '*5
         .Name = "グラフ01" '*6
    End With

   '表示したグラフの縦方向の軸名を設定する。
    ActiveSheet.ChartObjects("グラフ01").Activate '*7
    ActiveChart.ChartArea.Select '*8
    With ActiveChart
        .Axes(xlValue, xlPrimary).HasTitle = True '*9
        .Axes(xlValue, xlPrimary).AxisTitle.Characters.Text = "台数" '*10
    End With

説明

参考リンク

おわりに

以下のページには、すべてのTIPSがあります。もしよろしければ、どうぞ!

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくVB-TIPS掲示板へご指摘ください。