はじめてのExcel関数

VB6,VBA,VBS,EXCEL,DOS,BAT,WSH,WORDの小技メモ

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ 燈明日記/ Perlノート/ 漢字起源/ yahoo

はじめに

本ページは、ウインドウズ系全般のティプスメモです。

そう、はじめはVB系のティプスメモだったのですが…いつの間にか、ウインドウズ系全般のティプスメモになってしまいました。

ちなみに、ティプス(Tips)とは、マニュアルに書かれていない技法や裏わざのことですが、本ページでは、私が経験してこれはと思ったノウハウのメモになっています。

尚、以下は本サイトの最新情報(ブログ)です。

それでは、本ページが何かのお役に立てれば幸いです。ごゆっくりご覧ください。

◆ はじめてのExcel関数

Excel関数を使用したことないEXCEL素人(実は私)に送る『はじめてのExcel関数』です。

EXCELを起動すると、普通、3つのシート(Sheet1〜3)がついて、Sheet1の行と列で構成される表が表示される。 そして、表を構成する一つ一つのます目は、セルと呼ばれています。

セルには、普通、データを格納しますが、実は、データ以外にも数式を格納することができます。 数式には、他のセルの値の四則演算はもちろん、Excel関数というものが利用できます。

Excel関数についての具体的な使用方法や種類は、Excel関数についての解説サイトがたくさんありますので、そちらに譲り、ポイントだけメモします。

例、IF関数、AND関数、OFFSET関数、ROW関数、OR関数を使った数式のサンプル

=IF(AND(OFFSET(CellKoike,ROW(),0,1,1)="○",OR(A1="△",A2="△")),"△","")

Excel関数解説サイト

しかし、セルの中の沢山の関数を組み合わせた一行の式は、なんとなく、複雑なSQLや正規表現と似ているな。

なれていないせいかもしれないけれど、普通のプログラムより数段難しい気がします。そういえば、SQLや正規表現もはじめはそう思った…。

おわりに

以下のページには、すべてのTIPSがあります。もしよろしければ、どうぞ!

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくVB-TIPS掲示板へご指摘ください。