マクロ実行するかのダイアログを黙らせるには

VB6,VBA,VBS,EXCEL,DOS,BAT,WSH,WORDの小技メモ

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ 燈明日記/ Perlノート/ 漢字起源/ yahoo

はじめに

本ページは、ウインドウズ系全般のティプスメモです。

そう、はじめはVB系のティプスメモだったのですが…いつの間にか、ウインドウズ系全般のティプスメモになってしまいました。

ちなみに、ティプス(Tips)とは、マニュアルに書かれていない技法や裏わざのことですが、本ページでは、私が経験してこれはと思ったノウハウのメモになっています。

尚、以下は本サイトの最新情報(ブログ)です。

それでは、本ページが何かのお役に立てれば幸いです。ごゆっくりご覧ください。

◆ マクロ実行するかのダイアログを黙らせるには

VBAのマクロを含んだブックを開くとセキュリティレベルが高と中では、拒否または確認のダイアログが表示されます。

ですので、自動化する時には、ダイアログを黙らせる必要があります。 それには、デジタル証明書を作成して、それでマクロを署名します。

その手順を以下に示します。

  1. スタートボタンから『VBプロジェクトのデジタル署名』を選択する。
  2. ダイアログが表示されたら、証明書の名前を入力してOKボタンを押す。
  3. これで、デジタル証明書が作成されました。
  4. EXCELブックを立ち上げる。
  5. EXCELメニューのツール(T)->マクロ(M)->Visual Basic Editor(V)を選択する。
  6. するとマクロプロジェクト(VBA)が立ち上がるので、VBAメニューのツール(T)->デジタル署名(D)を選択する。
  7. 先ほど作成したデジタル証明書でマクロを署名する。

注意、インストール先が複数ある場合は、この操作をインストール先のPCで各々行わなければならない。

おわりに

以下のページには、すべてのTIPSがあります。もしよろしければ、どうぞ!

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくVB-TIPS掲示板へご指摘ください。

人のよいところをどんどん見つけよう