ChaichanPapa-World !

燈明日記(2004/01

◆ インデックス

◆ 2004年1月

2004/01/31(土)ちゃいちゃんパパの親バカ日記

忙しい合間を縫って親バカなページを作ってしまいました。すみません。

昨今、親子関係の殺伐とした事件が多発しておりますが、そんな時だからこそ、愚かになることの大切さ、そう『ちゃいちゃんパパの親バカ日記』をどうぞご覧下さい。

でも、お時間のある時、本当にお暇な時に、覗いてみてください。

2004/01/30(金)正規表現演算子

以下は、先日ご紹介したC言語の標準関数regcomp(),regexec()で使用できる正規表現演算子です。

【正規表現演算子】

          ^    a.   正規表現の最初にあると文字列の最初とマッチします。

               例、"aaa bbb ccc" という文字列があったら ^a でマッチします。

               b.   [ ]正規表現の最初にあると[ ]内の文字以外にマッチします。

               例、"aaa bbb ccc" という文字列があったら a[^b]a でマッチします。

          $    正規表現の最後にあると文字列の最後とマッチします。

               例、"aaa bbb ccc" という文字列があったら c$ でマッチします。

          *    直前の正規表現の 0 回以上の繰り返しとマッチします。

               例、"aaa bbb ccc" という文字列があったら a*b でマッチします。

          +    直前の正規表現の 1 回以上の繰り返しとマッチします。

               例、"aaaabbb ccc" という文字列があったら a+b でマッチします。

          ?    直前の正規表現の 0 または 1 回の繰り返しとマッチします。

               例、"aaa bbbccc" という文字列があったら a?b や b?c でマッチします。

          .    NUL以外の任意の文字とマッチします。

               例、"aaa bbbccc" という文字列があったら a...bb や b..c でマッチします。


          \    特殊文字の前に置いて特別文字自身の文字とマッチします。

               例、"a * b + c" という文字列があったら a*\**b*\+ でマッチします。

          [ ]  [ ]内の任意の 1 文字とマッチします。[ ]内では ']' と  '-'
               以外の特殊文字は通常文字として扱われます。  ']'  と '-'
               は特別な意味があるため、 これらの文字自身を表現したい場
               合は']' は最初、 '-' は最初または最後に置かなければいけ
               ません。[ ]正規表現では以下の表現が可能です。

               abc  abcの内の 1 文字にマッチします。

               例、"aaa bbb ccc" という文字列があったら a[abc]a でマッチします。

               a-z  aからzまでの任意の 1 文字とマッチします。

               例、"aaa bbb ccc" という文字列があったら a[a-z]a でマッチします。

               ・POSIXブラケット表現

               [:alnum:]:大小アルファベット,数字の集合とマッチします。
               [:alpha:]:大小アルファベットの集合とマッチします。
               [:blank:]:スペースとタブの集合とマッチします。
               [:cntrl:]:制御文字の集合とマッチします。
               [:digit:]:数字の集合とマッチします。
               [:graph:]:空白文字を除く画面表示可能な文字の集合とマッチします。
               [:lower:]:小文字アルファベットの集合とマッチします。
               [:print:]:空白文字を含む画面表示可能な文字の集合とマッチします。
               [:punct:]:表示可能な記号の集合とマッチします。
               [:space:]:空白文字(スペース,タブ及び改行)の集合とマッチします。
               [:upper:]:大文字アルファベットの集合とマッチします。
               [:xdigit:]:16進コード表記の集合とマッチします。

          {m,n}
               直前の正規表現の m から n 回の繰り返しにマッチします。{ } では
               以下の表現が可能です

               m,n  直前の正規表現の m から n 回の繰り返しにマッチします。

               m,   直前の正規表現の m 回以上の繰り返しにマッチします。

               m    直前の正規表現の m 回の繰り返しにマッチします。

          ( )  ( )で囲まれた正規表現をグループ化します。

          |    |を挟んで正規表現を複数指定できます。正規表現の最初や最後ではその
               意味を持ちません。

POSIXブラケット表現以外の正規表現だったら、JavaScriptでもサポートされていますので、正規表現をいろいろと遊んでみてください。

2004/01/29(木)Composite パターン

デザインパターンは、抽象クラスとインターフェイスの使い回しが第一のポイントとすれば……。

第二のポイントは、再帰と多態性ですね。特にComposite パターンは、です。

だんだん、デザインパターンの謎が解けてきたぞ。しかし、コレ、Java初心者には難し過ぎないか!

2004/01/29(木)grepとcutコマンド

grepで拡張正規表現も使えることを今日知りました(汗)。

拡張正規表現grep,cut,tr,expandがあれば、テキスト処理に関しては、ほぼ何でもできちゃうね! perlやsed,awkは不要や!

まず、grepで任意の行を選択し、cutで任意の列を切り出す。細かな調整は、trとexpandが行う。

2004/01/27(火)正規表現 for C言語

結構(6〜7年)前に文字列検索プログラムをC言語で組んだことがあります。

その時、DOSでいうワイルドカードの『*』と『?』をregcmp(),regex()で正規表現『*』と『.』としてサポートしました。

で今回、このプログラムを正式に正規表現でサポートして欲しいと依頼がありましたが、regcmp(),regex()だと選択の『|』が出来ないのです。しかし、どうしても選択の『|』が必要とのことで……。

そこで、ネットで情報を探しまくったら、有りました有りました。だから、ネットって便利。

詳しくは、知らないのですが、regcmp(),regex()が、基本正規表現(Basic Regular Expression)対応で、regcomp(),regexec()が拡張正規表現 (Extended Regular Expression)対応みたいです。以下のPOSIXブラケット表現も問題無くマッチしました。

POSIXブラケット表現
C言語系正規表現リンク集

2004/01/26(月)Google順位検索ツール

キーワードを考え始めると、結構、はまる……。

2004/01/26(月)カイロ機能付きマウス

いやー、ここのところ毎日夜中にネット巡回をしていると、体が冷える冷える。

特にマウスを持つ手が超冷える。

そこで思い付いた! そう『カイロ機能付きマウス』!!

冷え性な方、あれば絶対に買いますよね。


しかし、あきらかなネタ切れやな……。

2004/01/24(土)雑記3

4〜5日前に運転免許を取った長男の運転するクルマに始めて乗った。

私の方が、ちょっと緊張したけど、運転は、まぁまぁやねぇ……。


今日の寒修行は、『方便品』と『譬論品』の2品。しかし、両方長い、よく寝れました。

夕食をお腹一杯たべてからだと、ダメっすね。やはり、法華三部経は、導師等の役で緊張感がないと、読めない……。


それから寒修行に行った時、イベントの看板や式次第をいつも筆で書いてくれるお婆ちゃんが、手書きのしおりをくれました。しおりには達筆で『斉家』と書いてありました。なぜか、凄くうれしかったです。

ちなみに、斉家とは、家をととのえ治めることで、某教会の今年のキーワードです。

2004/01/23(金)括弧

今日、たまたま、UNIXのC言語での正規表現を調べていて、文字クラスの[ ]が今まで鍵括弧(かぎかっこ)だと思っていたのだけど、ちょっと不安だったので調べたら、なんと角括弧(かくがっこ)だった。

また、かぎかっこは、鍵括弧でなく、鉤括弧で、しかも [ と ] を含まず、「 」や『 』のように鉤の手に曲がっているものとのことでした。以下に整理しました。

インフォシーク: 大辞林(国語辞典)から

2004/01/23(金)終わった・・・、序品の脇導師。

寒修行(某教会系ネタ)

始め、『木鐘(もくしょう)』だったのだけど、太鼓が入るのは、経験がないと無理ということで、急遽『鐘(かね)』になりました。しかし、法華三部経は、なかなかスラスラ読むのは難しい……。

つい3時間ほど前の話しです。今日が初日、明日も頑張ろう!

2004/01/21(水)雑記2

テーブルのデータ数を大幅に増やしたら、潜在バグ現る。いや〜また、やってしまった……。

『デザインパターン』が、なんとなく分かって来た。ポイントは、抽象クラスとインターフェイスを多用し、クラスの部品化を促進する。結城先生のお陰です(感謝)。

『新春の集い』で司会をしたが、打ち合わせ無しだと、めろめろでした。やはり、何事もなめてはいかん……。

サーブレットのセッション中の『とあるページ』のみが必要なので、途中から割り込もうと、いろいろやったが、ダメだった。逆にいうと出来たらサーブレットのバグやね。

2004/01/16(金)雑記

『Javaの格言』の読書は挫折。先に結城さんの『デザインパターン』を読むことにする。

少し、ポリモフィズムが理解できた。これ使いこなすとロジックの魔術師やな。


あなたは、ナウシカ派ですか? シータ派ですか? 私は断然ナウシカ派です。

『風の谷のナウシカ』は、宮崎アニメの原点で、それ以降の作品は、これを超えていない?


支部の『新春の集い』の司会を任された。最近、人前で話す機会が多くなった。

寒中読誦修行で、脇導師のお役を頂いた。『序品第一』の読みを練習しないと。

2004/01/15(木)『ほめる』と『ねぎらう』

昨日の続きです。

『ほめる』と『ねぎらう』、この2つの言葉は同じ様ですが、若干違いがあります。

『ほめる』は、条件が整った時にはじめて掛ける言葉です。

『ねぎらう』は、条件などなく、相手に対して敬意と感謝が込められた言葉です。

そう、敬意と感謝が込められた言葉を受けたら、心にスイッチを入れざる得ないでしょう。


かつて、日韓ワールドカップの決勝戦終了後に、敗戦したドイツチームのカーンが、ゴールのポールを背に座り込んだシーンがありました。

決勝戦のあくる日、ドイツチームの監督がインタービューで以下のように語っています。

『カーンは頑張った。彼を責めるヤツがいたら俺が許さない』

これは、「なぐさめ」でなく、監督からカーンへの敬意と感謝が込められた『ねぎらい』の言葉なのです。

で、今気がついた、『ねぎらい』って、仏教で云う『慈悲掛け』に似ている……。

とにかく、ポイントは、言葉に敬意と感謝を込めましょう!

2004/01/14(水)心にスイッチを入れる方法

今日、職場の回覧で回ってきた小誌に『心にスイッチを入れる』という記事がありました。

結構、良い事が書いてありましたので、一部ご紹介します。

部下や同僚の『心にスイッチを入れる』方法は、以下の3つがあるそうです。

  1. 「快」につなげる
  2. 「意味」を与える
  3. 演じさせる

1は、仕事でも何事でも「快」につなげてあげる。具体的には『ほめる』より、『ねぎらう』方が「快」につながるとの事でした。

2は、ただ単に仕事を与えるのではなく、その仕事を「なぜやる」のかを説くこと。

3は、不思議かつ深遠な人間のメカニズムによって、人は、あなたが期待したとおりの人間を演じてしまうそうです。

しかし、3は、1と2があって、はじめて効果があるとのことでした。


この3つを、あなたも明日から実践して、活気ある職場をクリエイトしようじゃありませんか!

2004/01/14(水)『新組!』と『新組!』

今年のNHK大河ドラマは、『新組!』でなく『新組!』とのことです。

で、MS−IME98で『しんせんぐみ』を漢字変換すると『新撰組』としか変換されず。また、ぐーぐると78,400件ヒットします。ちなみに、『新選組』は、113,000件ヒット。

今度は、『しんせん』を大辞林で引くと、どちらも『新しく選んで作ること。』で、同じです。

しかし、『しんせんぐみ』を引くと『新撰組』です!

オイ、どっちなんだよ!!

2004/01/12(月)最高の友

今日、ママがお片付けをしていて、たまたま見つけた「しおり」に以下のような、天神と釈尊の問答が書いてありました。

天神:
『何ものが、人々の依りどころであるのか、何ものが、この世で最高の友であるか』
釈尊:
『子供たちが、人々の依りどころである、そして、妻が、最高の友である』
と答えたという。

私の場合、まさにその通り……。最近、特にそう思う。友達がいないからかな……。

独身の人は、ってツッコミは、よしなに……。

2004/01/12(月)法華経ノート更新

なんと、一年ぶりに法華経ノートを更新しました!

2003年に燈明日記(本日記)へ書いた法華経系ネタを法華経ノートに追加しました。

改めて読み返すと、自分で言うのもアレですが、結構良い事が書いてあります。

2004/01/11(日)ブッタの最期

某教会での涅槃会イベント(2/15)の設営係をさせて頂くことになり、今日第1回目の実行委員会がありました。そして、そこで涅槃会の勉強を致しました。

涅槃会とは、ブッタがお亡くなリになられた日で、その日の直前に2つのエピソードがありました。

一つ目は、ほとんど絶望を思われていたブッタが、幸い小康を得られた時に、熱心な信者のチュンダ がご供養した食事の茸に中毒され、ご容体がにわかに悪化し、それを知ったチュンダは、物凄く後悔しました。

しかし、ブッタは『チュンダの供養した食事が、私の最期を早めたからといって、何も悔やむことはありません。私が成道する前に、スジャータという娘が食事を供養してくれましたが、今入滅しようという際のこの食事も、それと同じように大きな功徳があるのです。』とおおせられました。さすが……。

2つ目は、いよいよ寿命が尽きることをお悟りになったブッタのもとへ、スッパダという異教の行者が『真の悟りに至る道』の教えを請いに来ました。

ブッタの弟子達は、ご臨終に近いブッタをわずらわしてはならぬと思い断ると、その押し問答を聞かれたブッタは、『道を聞きに来た人を拒んではなりません。』と『八正道』をお説きになったそうです。そして、スッパダは、そのお言葉に目がさめたようになり、ブッタの最後の弟子になりました。

そして、クシナガラという町の沙羅の木の間に床を用意され、頭を北にし、右脇を下にした形で、お亡くなりになりました(享年80才)。最後のお言葉は、

『あらゆるものは、うつろいやすいものである。怠ることなく精進せよ』

ということでした……。

2004/01/10(土)正論では救えない……。

今日は、某大聖堂での団体参拝で多摩教区F教会の教会長さんの体験説法を聞きました。

人が、失敗をした時とかミスを犯した時に、原因を正論でガンガン諭すと逆効果で、そのような時は、まず、失敗あるいはミスを犯したという後悔の念を汲み取ってあげる(真剣に耳を傾ける)。

そして、その人を救おうなんて考えず、だたしたすら後悔の念を聞いてあげるのです。

するとなぜか、仏さまが救ってくれるらしい……。


ちなみに、教会長クラスの体験説法は、10年ぶりとのことで、貴重な機会をえました。また、会長先生の講話の始めと終わりに、多摩教区のイベントにたまたま出られたとか、今年は斉家成果を出そうなどと同じオヤジギャグを2回も言っていたのが印象的でした。私は、そんな会長先生が好きです。

2004/01/08(木)アホでマヌケなプログラミング

アホでマヌケなプログラミング - Lepton

実は、冬休み(12/27〜1/4)に4冊の本を仕込んで家に持ちかえりましたが、この本1冊を読むのがやっとでした。

私は、この本の著者:Leptonさんとほぼ同時期にプログラマの世界に入ったので、非常に共感がもてました。

たとえば、プログラムのソース作成がカードパンチからラインエディタになった時の感動とか、vi派とか、オブジェクト指向苦手系とか……。

ハッキリ言って、若手&古手のプログラマな人、この本は買いですよ。直接仕事で使う本ではないけれど、読み物としては、おもしろいです。お薦めです。

Leptonさんって、プログラマとしての自分をすごく謙遜して書いているけど、スーパープログラマな人だと思いました。

あと、プレゼンテーションのツボを押さえたノウハウもあったりして……参考になりました。

ちなみに、まだ読んでいない、あるいは途中の3冊は、以下の通り。

2004/01/07(水)電磁波や光を蓄える夢の「宝箱」開発

なんとなく、凄そうなのでご紹介。

2004/01/07(水)北朝鮮「核放棄」声明のウラにあるものは?

昨日と正反対や〜?

末期症状か……。

2004/01/06(火)核搭載ノドン東京照準

北朝鮮は、かなり追い詰められているな……。

2004/01/02(金)予告

今年は、ネットより、実生活をメインにし、サイト更新の時間を勉強に充てたいと思います。

また、仕事も今まで以上に一生懸命に頑張って、リストラされないように頑張ろう!

2004/01/01(木)明けまして、おめでとう!

みなさん!明けまして、おめでとうございます。

昨年中は、お世話になりました。本年もよろしくお願い致します。

大晦日に大掃除をして、玄関、お風呂、寝室(パソコンがある)とすごくきれいで、快い正月を迎えることが出来ました。


今年の抱負は、第一に、『オブジェクト指向』をなんとか理解したいと思っています。

第二に、前半をテクニカルエンジニア『データベース』の受験、後半をテクニカルエンジニア『ネットワーク』の受験で頑張ってみたいと思っています。

第三に、昨年挫折した『法華経』と『英語』の勉強をなんとかしたいと思っています。


では、今年も、『すべては自分』『まずは人様』『自分が変れば相手が変る』『生かされて生きる』、そして、『斉家』ぬくもりのある家庭を目指します!