ChaichanPapa-World !

燈明日記(2003/12

◆ インデックス

◆ 2003年12月

2003/12/30(火)大河ドラマ『新選組!』

今朝、寝坊したヤス(中学1年)から、バスケの部活があるので、クルマで送ってくれと頼まれ、そして、7中に行き、帰りに『ほたるの郷』を通ったら、新選組の幟旗(のぼり)が沢山あって驚いた!

そう、来年のNHK大河ドラマ『新選組!』の影響らしい...。

実は、私の家は、『近藤勇』の墓の近く(クルマで約2分)です。


昔、司馬遼太郎の『燃えろ剣』を読んで『土方歳三』のファンになり、るろうに剣心で『斎藤一』のファンになり、そう、結構この系は、好きなんです。

で、大河ドラマですが、役者さんがみんな若いので驚きました。『近藤勇』役の香取慎吾と『斎藤一』役のオダギリジョー以外はあまり知らないけど...、来年は、大河ドラマが楽しみだ。

2003/12/30(火)100円の価値

100円硬貨一枚、日本だとあまり価値がないように感じてしまいますが...。

しかし、世界的には結構価値があるのです。とある新聞(佼成新聞)で知りました。

例えは、カンボジアでは100円硬貨一枚で以下のリストの内、一つが買えるようです。

そう、100円寄付しても世界的には結構価値があるのです。

ただちょっと、気になったのでお知らせしました。誰にともなく...。

2003/12/30(火)聖徳太子は隠れキリシタン?

12/28にテレビを見ていて偶然途中から見た聖徳太子のドラマ、時空警察『なぜ聖徳太子は暗殺されたか?』。

結構、面白かったです。しかし、聖徳太子が隠れキリシタンだったとか、弥勒菩薩の指の印がキリスト教の三位一体を表しているとか...。これは、キリスト系、仏教系の人達から抗議がありそうだと思ったら、やはりありました。

以下は、時空警察ページのBBSで見つけたちょっと気になった書き込みです。

今回の聖徳太子の件で大きな疑問があります。 キリスト教の『愛』の教えによって仏教徒の太子が隠れキリシタンになったというくだりです。 これは仏教徒なら絶対にあり得ない話です。妙法蓮華 経の化城喩品第七、妙音菩薩品第二十四、観世音菩薩普門品第二十五、妙荘厳王本事品第二十七、普賢菩薩勧発品第二十八をお読みになればわかります。 太子は信仰篤い仏教徒で殊に今申し上げた妙法蓮華経の信奉者です。太子は、愛は心を惑わす煩悩であると知っているから愛の教えに従うことはないし、だからといって異教は決して排斥することはない、妙法蓮華経の信奉者であるならば。 隠れキリシタンになったのではなく仏教徒として当然に異教を認めたまでの事なのです。 もうひとつ気になったのは『佛教伝来によって日本が乱れた』というくだり。これもあり得ないことです。ここであまり詳しく説明できませんが、愛は一時的に救うことはできても人々を根本的に救うことはできません。救えるのは慈悲心です。奇跡・偶然・運命、これらすべてを否定する佛教を学べばわかります。

どこが気になったかは、敢えて、ノーコメント。

2003/12/29(月)Thirty Items

本日記の紹介、ありがとうございます!

みなさん、今回の事件詳細(真実)を是非ご覧下さい。

2003/12/28(日)お餅つき

今日は、家内の実家でお餅つきをしました。しかし、お餅つきより、焼き鳥バーベキューって感じでしたが...。

子供達(うちの子3人+従妹弟4人)は、大満足していました。


年末に来て、ボーナスが少ないのに、洗濯機が壊れたり、ママの携帯電話が壊れたり、また、忘年会でお金が掛かったりで、ママは、凄く頭に来ていました。

そんな時、めずらしく早起きした長男が、気をきかせて、ストーブに火をつけてくれたけど、灯油がほとんど入っていなくて、芯を燃やして、ママからこっぴどく責められ、逆切れ...。

私が、割って入ったけど、長男の腕力は凄い、伊達に長年バスケットしていない。


と、年末のごく普通(やや貧乏)の家の出来事でした。

2003/12/28(日)ダイヤルアップ接続の設定

冬休みということで、家から会社へダイヤルアップでアクセスする設定を、ここ2,3日の夜中にしていました。

大苦戦を強いられましたが、やっと会社のLANへダイヤルアップすることが出来ました。

なにが大苦戦かというと、プロバイダへのケーブルテレビ回線設定と会社へのダイヤルアップUSB回線設定がかぶって、上手くいかなかったのです。

家のPCのネットワークの設定
名称プロバイダインターネット用の設定会社LAN用の設定
第5層以上共通(ブラウザ、FTP、TELNET)OSはWIN98
第4層トランスポート層イーサーネットアダプタ用TCP/IPプロトコルダイヤルアップアダプタ用TCP/IPプロトコル
第3層ネットワーク層
第2層データリンク層イーサーネットアダプタダイヤルアップアダプタ
第1層物理層メルコ 100/10Base (LCX) USB

やっとダイヤルアップの設定は、上手くいって、ダイヤルアップ回線接続状態になっても、どういうわけか、バケットがプロバイダインターネットへ流れようとするのです。

で、最終手段として、プロバイダインターネットの設定を破棄して、やっと上手くいきました。

しかし、それでは、毎回毎回、PCの再立ち上げが必要なので、簡単に切りかえる方法ってないかなぁ...。

とりあえずは、これでこの冬休みは乗越えそうです。年が明けたら、会社のネットワークプロに聞いてみようっと。

2003/12/27(土)イラン地震、死者2万人超の可能性

死者の数が阪神大震災(数千人)の時と桁が違う...。

今は、ただただ、死者の冥福と救援活動が上手く行く事を祈ることしかできない。たぶん、近いうちに救援募金等のボランティアがあると思うので参加させてもらおう。

2003/12/27(土)サイト閉鎖...

某教会系で唯一活発な掲示板の『私設法座所』が閉鎖することになりました。

実は、毎日アクセスしている割には、素通りしていたので、気づくのが遅れました。

できれば、過去ログは、いつでも見られる状態にしてもらえると幸いです。


長年、一つのテーマでBBSを運営していると疲れてしまうことがありますよね...。

また、疲れを癒して戻ってきてくださいね!

憶測で言っています。間違っていたらごめんなさい。 > しろさん

しろさん、長い間ご苦労様でした。そして、ありがとう!

2003/12/27(土)サイト復活!

正義感からWEB作成系のとあるサイトのコンテンツやメールマガジンでの間違えや盗作疑惑を指摘したら、掲示板アラシの濡れ衣を着せられ、サイト閉鎖に追い込まれてしまった、neroさんのサイトが復活しました(Congratulations!!)。

世の中には、心(仏性)が垢まみれになっているにも関わらず、自覚症状がない人が、たまにいます。 これを反面教師として、自分は悪い事をしない、そして善い事をし、心(仏性)を磨いていきましょう。 (とりあえず、仏教徒なので...)


それから、neroさん「人のよいところをどんどん見つけよう」キャンペーンの参加、ありがとうございました!

2003/12/22(月)デザインパターン on Java

コンパクトにまとめたJavaでのデザインパターンの解説ページを見つけましたのでご紹介します。

デザインパターンを理解することって、パズルを解くのに似ていませんか...誰にともかく。

2003/12/21(日)VBAって結構使える?

先日、EXCELのVBA(Visual Basic for Application)を追加修正することになりました。

EXCELすらろくに使いこなせていないのに...です。まぁ、後輩から引継いたシステムの一部だったわけです。

で、今更ながら気がついたのですが、『EXCEL』は、もちろん、『WORD』、『Access』、『Power Point』、『Visio』すべてVBAで制御ができるみたいなのです(実際は知らない)。

ただのVB2.0なら'94年ぐらいに新人教育係で、にわか勉強をして教えた経験があるけど、なんか、VBも再度チャレンジしてみようかなと思うこの頃です。

しかし、その前にJavaをなんとか...。

2003/12/21(日)七仏通戒偈

突然ですが、仏教の教えは、八万四千の法門があると言われますが、実は、元は以下の3つだと言われています。

善い行いをする前に、とにかく悪い行いをしないことが重要らしい、そして、「諸悪莫作」と「衆善奉行」は、道徳とイコールで、宗教では、「自浄其意」が要らしいです。

また、この3つを『七仏通戒偈』と言って、七仏は、お釈迦様から過去へさかのぼった七代の仏を指しており、久遠の昔から連綿と受け継がれてきた『戒め』という深い意味があります。


まとめ

1に悪い事はしない。2に善い事をしなさい。3に心を磨く。

仏教は、このワン・ツウ・スリーです!

そう、仏教って簡単でしょう!

2003/12/20(土)オブジェクト指向って難しい!

みなさん! ご無沙汰していました。

最近は、オブジェクト指向系(UML,Java,デザインパターン等)をいろいろと勉強しておりました。

勉強しても、なんかつかみどころがない、そう、『英語の勉強』と同じ感じなのです。

これは、もう、実践をつむしかないと思った次第です。

しかし、オブジェクターになったら本当に仕事がラクになるのでしょうか?

実は、'90年前半ぐらいに一度、オブジェクト指向にご縁があったのですが、本質を理解できず、VC++(ver1.0),MFC等のテクニックだけで終わってしまって、今思うと残念でなりません。

その後、UNIXでC言語オンリーで来て、今、やっと職場でもJava&UMLの機運が高まってきています。

とりあえず、WEBページで勉強したリソースをリンクしときます。

また、勉強した本は以下の通り。しかし、両方とも途中で挫折...。

で、今読んでいる本は以下の通り。

で、次ぎに読む予定の本は以下の通り。

2003/12/20(土)導師デビュー

実は先日の宿直で、朝(6:00)のご供養の導師をさせた頂きました。もちろん、はじめての導師です。

朝なのでギャラリーはいないと思っていたのですが、8人もいて、冷や汗ダクダクでご供養をさせて頂きました。

いつもは、脇導師で、導師さんが汗ダクダクなのを何回も見ていますが、導師だと、本当に汗ダクダクになるのです。どうしてだろう...。

2003/12/06(土)雑記

『燈明日記インデックス』『不思議な国のアドレス物語』周辺をちょこちょこと修正しました。

あと、neroさんの『iframe ってどうよ』を読んで、早速、本サイトもそれなりに修正しました。

それから、『燈明日記インデックス』のGooglePageRankが、いつのまにかになっていました。いやーうれしい!

2003/12/06(土)忘年会

昨晩は、会社の忘年会で、つつじヶ丘の『魚貝道』で6:30から11:00までなんと4時間半も...。

来週の金曜日は、出向先の忘年会で、そのまた来週の金曜日は、プロジェクトの忘年会、あと某教会の壮年部の忘年会と支部幹部の忘年会、忘年会だらけや〜、出費も大変や〜。

しかし、ボーナスは出るのだろうか...。

2003/12/04(木)オブジェクトとは?

先日、ご紹介した『ソフトウェア開発の落し穴』で勉強したことのメモです。

オブジェクトとは?

アイデンティティーがある『もの』と『概念』である。 オブジェクトとは同種の他のものと区別することができる「個体」のこと。 そしてそこにはどの点で違うかという「属性」と、どの点で同種だと言えるかという「クラス」がある。

オブジェクト指向とは?

「ソフトウェアの内部処理については考えずに、対象となる実世界について考えよう」ということ。 実世界の現象を説明するために単純化した仮説を立てることを「モデリング」といい、オブジェクト指向は「モデリング」をコンピュ ータ内でシミュレートするすることによってソフトウェアを実現しようという試み。

オブジェクトの意味とは?

オブジェクト指向では最小単位は「オブジェクト」であり、それを説明するには「それは何か」を書かなくてはならない。

オブジェクトは内包が主である。 したがって、継承も内包の継承だけを使うべき、外延と機能は継承しない?

UMLとは?

単なる記法である。

要求分析とは?

ユースケースで分析する。 あくまでも、どんな「要求」があるかを考える。「実現方法」は考えない。

ユースケース分析とは?

まずそのシステムを使う人の「立場(アクター)」を列挙し、 次に「アクター」がシステムを使って何をするのかを列挙する。

仕様分析とは?

仕様書とは「何をすればいいのか」を規定するもの、「それをどのように解決するのか」は考えない。 まずは解決すべき問題をはっきりさせる。

システム分析とは?

システムが対象とする世界が「どうであるか」をモデリングすること。 「プログラムをどう設計すればいいか」とか「プログラムはどう動けばいいか」ということとは違う。

クラス図とは?

プログラムを作るためのものではない。対象とする世界を理解するためのもの。

2003/12/03(水)BシェルとCシェル

今日の日記は、UNIXを知らない人には、チンプンカンプンな内容になっています。

UNIXには、代表的なシェルが2つあり、それは、CシェルとBシェルです。スクリプトとしては、Bシェルの方が良いみたいです。前に、WEB相談室でご指摘を受けました。下層フォルダを一括リネーム参照。で今日のお話しは、BシェルとCシェルの『\n』やスペースの違いについてです。


はじめCシェルスクリプトで、echoコマンドにて一行のテキストをメールコマンドにパイプで流し込んでいました。

そして、今回、複数行のテキストになり『\n』を入れてみましたが、しかし、『\n』は、テキストと同様の扱いで、改行をしてくれませんでした。

そこで、ネットでいろいろ調べましたが、Cシェルでは無理そうなので、Bシェルに変えてみました。

そして、簡単なechoコマンドだけのBシェルスクリプトでテストし、確かに『\n』を改行と解釈し、複数行のテキストが表示されました。

しかし、本番用のCシェルからBシェルに書き換えたスクリプトが全然動きません...。

悪戦苦闘後、やっと動きました。とりあえず、今回わかったBシェルとCシェル違いです。

  1. echoコマンドのテキストの改行は、BシェルとCシェルで異なる。
  2. Bシェルでは、代入文の『=』の前後にスペースを入れてはならない。
  3. Bシェルでは、if文の『[』の後と『]』の前にスペースを入れなければならない。

1は、Cシェルでは、本当に改行が出来ない?

2と3は、CシェルやC言語での私のスタイルと正反対だったので、固定観念が邪魔をして、デバッグに苦戦しました。

2003/12/02(火)WEB宝庫にお宝追加