ChaichanPapa-World !

燈明日記(2003/05)

◆ インデックス

◆ 2003年5月

2003/05/31 英語のお勉強

みなさん、お久しぶりです!

仕事の方は、相変わらず忙しく、体がフラフラしながらやっています。

で、会社から帰ってきて、遅い夕飯を終えると午後11:00になります。

で、この時間にテレビをつけると3チャンネルで『100語でスタート!英会話』がやっています。

そして、わたしは、この番組の大ファンになりました!

内容は、英単語1000万語の中から抽出された100語のキーワードを元に最も効率よくお勉強が出来る!

しかし、本音を言うと、それより、アシスタントのお姉さんの加藤夏希ちゃんにぞっこんになってしまいました。いやーカワイイです。ナッキー!!

みなさんも、夏希ちゃんをよろしく! です。しかし、夏希ちゃんの発音は、今一つ...。


で、もう一つ、今、会社の昼休みで増殖中の『英単語名人10000』をご紹介します。

このページから『英単語名人10000』プログラム(Windows専用)をダウンロードして、実行させます。すごく面白くて、勉強になるソフトです。

内容は、単語を習得するランクが0段から99段まであって、1段上がるごとに100語を覚えたことになります。私は、今丁度20段です。

みなさんも是非ダウンロードをして、やってみてください。きっと、はまりますよ!

2003/05/13 生きがいの真実

飯田史彦先生の生きがいシリーズの新刊がでるらしい...!

タイトルは、ずばり、『生きがいの真実』です。

そして、サブタイトルが『人間・人生・宇宙のしくみを語る』です!


どうやら、先生も禁断の世界に足を踏み入れたか...

それと、『人生の価値』の宿題が明らかにされるかもしれない...、楽しみにしています。

2003/05/12 心が変われば

先日、長男の進学進路説明会に行った時に、先生が説明の最後に以下の言葉を添えました。

心が変われば態度が変わる。
態度が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

なぜか、進路の説明より、こちらの言葉が心に残りました。なんか、誰かのお言葉らしいのですが...聞き漏らしました。

そういえば、開祖さまこと庭野日敬師も同じようなことを仰っておりました。

『平和への道』 By 庭野日敬師

理屈を抜きにして、とにかく、人に親切にしてごらんなさい。そうすれば、なんともいえぬすがすがしい、美しい気持ちになります。そして、そういう行いを続けていくと、そのすがすがしい、美しい気持ちが、いつかすっかり身につき、自分の徳になってしまいます。そういうふうにして心が変われば、体も、暮らしも変わってくる。

また、3月に読んだ以下の本にも書いてありました。

『下坐に生きる』 By 神渡良平

人間のレベルを決めるものは、結局のところ『志』だ!

みなさん、どうやら、『志』が生きていく上で最重要ポイントらしいです...。

2003/05/06 ちゃいちゃんパワー炸裂

連休中にママとちゃいちゃんのお墓参りへ行こうと相談をしていましたが、双方いろいろと忙しく、結局行けませんでした。

そして、今日の月命日も、私は休み明けで仕事、ママも用事の予定があって行けません。 で、ママ方のおじいちゃんとおばあちゃんの二人がお墓参りに行ってくれることになっていました。

しかし、昨日から、マチャが耳が痛いと言い出し、今朝起きても治らないということで、ママは、用事をキャンセルして、耳鼻科に連れて行き、急遽、おじいちゃんとおばあちゃんとママとマチャは、お墓参りに行くことになりました。あと、ママの妹もついでに行くことになりました。

お墓へ行く途中、ヤスの中学校の前を通ると、ママの携帯とママの妹の携帯に次々に学校の保健室の先生より電話があり、ヤスと従弟のカズが気分が悪いので迎いに来てくださいとの連絡でした。

で結果的に、おじいちゃん、おばあちゃん、ママ、マチャ、ヤス、ママの妹、ママの妹の子のカズの7人がお墓参りへ行くことになったのです。

さて、みなさん、このくらいで驚いては、いけません。

なんと、お墓についたら、さらに、今日が開校記念日で休みというちゃいちゃんの従妹のあかりちゃん母子がいたのです。

そう、総勢9人! ちなみに、あかりちゃん母は、私の妹です。

ちゃいちゃんの軌跡と奇跡の丸3年バージョンを書こう書こうと思っているのですが、なかなか出来ず、格好のネタを提供してくれたのかも知れません...。ちゃいちゃん、あんたは、あらためて、すごい!!

そして、やっくん(ヤス)の中学校制服姿をはじめて、ちゃいちゃんに見てもらえた日でもありました。

で、マチャの中耳炎も、ヤスとカズの気分もたいしたことはなかったようです。ちゃいちゃん、やったな...。

2003/05/05 親の切ない思い

自分の赤ちゃんが重度のアトピーで、痒いので掻いて血だらけになっていたとしたら...。 そう自分ではなく、自分ではどうすることもできない、小さな赤ちゃんが...です。

つい先日、盲目のエッセイストのお話しを聞かせてもらいました。 このエッセイスト(麻由子)は、四歳のときに失明して、それ以後、母親と二人三脚で今日に至りました。 母親は、麻由子に生きがいを与えるべく、絵本を読んできかせたり、点字を先にマスターして教えてあげたりしました。

四歳の娘が失明してしまったことにたいする、どうすることもできない親の切ない思い...。 その切ない思いを力に変えて、麻由子は大学院まで入り、英語やフランス語まで点字をマスターしてしまったのです。麻由子にとって感謝しきれない、最高のお母さんでした。

そして、麻由子にとって、いま一番うれしいのは、本人の何倍も努力したであろう母が以下のようにいってくれたことでした。

「麻由子を育てることで、二度も三度も人生を楽しめた。だからあなたに感謝しているのよ」

アトピーの赤ちゃんのお母さんにも同じような結果になることをお祈りしております。


『苦は楽の種』といいます。もしかしたら、神さまから、苦の克服を楽しみなさいという メッセージなのかもしてません...。

2003/05/03 マチャの誕生日

今日は、憲法記念日、そう、マチャこと成憲(まさのり)くんの9才の誕生日です。

で、昨日、マチャと従弟と近所の子を三人をつれて、東京駅の近くのポケモンセンタ−に行ってきました。また、ポケモンセンタ−の近くの高島屋でポケモンのたまご(ゲームボーイのデータらしい)ももらってきました。(高島屋は、すごくゴージャスで、場違いな感じがしました。)

で、今日は、お祖父さんに『FINAL FANTASY X-2』買ってもらって、本人は、凄くご機嫌でした。

末っ子なので、ついいつまでも赤ちゃんだと思ってしまいますが、本人は、間違えなく成長をしていますね。

で、成憲くんに質問、人は『何故生きる?』。

う〜ん、それはね、こどもを増やすためだよ。

ありがとうございました。もしかしたら、真理かも...。

5月初っ端、いきなり、親ばかネタで失礼致しました。


ちなみに、みなさんへも『何故生きる?』のか、って言ってみるテスト。


子供が四人目になると、生まれる直前でも名前を考えてなくて、たまたま『憲法記念日』だったので、成憲に命名してしまった罠。スマン!マチャ。