ChaichanPapa-World !

燈明日記(2003/02)

◆ インデックス

◆ 2003年2月

2003/02/27 なぜお彼岸は年二回あるか?

まず、お彼岸とは? 大辞林(国語辞典)より

(1)春分の日・秋分の日を中日(ちゆうにち)とする各七日間。また、この時期に営む仏事。俳句では、彼岸といえば春彼岸のこと。[季]春。

と、いうことです。しかし、春と秋に「なぜお彼岸は年二回あるか?」疑問に思いませんか。そこで、お彼岸会の委員長である私が、この素朴な疑問を調べてみましたが...。

結論からいうと、はっきりとは、分かりませんでした。

しかし、なんとなく、以下の感じです。

ご存知、日本は昔から農業の国です。春に「どうかたくさんの作物が実りますように」と祈り、秋には「たくさんの作物がとれました」と、お日様に感謝する習慣がありました。

つまり、春、秋、年二回、お日様に感謝を願うのです。そう日願(ひがん)です。

一方、仏教では、仏の世界(悟りの境地)へ行くことをサンスクリット語でパーラミター(波羅蜜多)と言い、日本語で「かなたの岸」として「到彼岸」となり、略されて「彼岸」となりました。

そう、ここに、日本の習慣である「日願」と仏教での「彼岸」がクロスオーバーして、春、秋、年二回に「彼岸」が行われるようになったらしいのです...。

で、現在は、すでに仏の世界へ逝っている人(ご先祖様)をご供養する日に、お彼岸は、なりました。

また、悟りの境地になるための修行を六波羅蜜と言います。

2003/02/26 雑記

なんか、いろいろと忙しい...。

お彼岸会(某教会)の実行委員長になってしまった...。

mayaさんとミニオフ会、実は、10分ぐらい面会しただけ、府中教会のとなりのビルで...。

仕事の方も、順調に忙しい...。

と、言うことで、更新は、またペースが落ちる感じです...。

2003/02/24 ゲット引数オブジェクト

また、少し、直しました。「queryに%26とか%3dとか含まれていると…」に対応。あと、注意事項とか。

それから、WEB相談室CGIの自動リンクのURLの正規表現も直しました。

また、

も、対処しました。

あと気になるのは、前にma-toさんにご指摘されたDOM関係ページだけど、よくわからないので、とりあえず、現状維持...。

2003/02/23 それでも平和な世界を目指します。

戦争のない平和な世界では、すべての人が助け合い、より良い未来を目指すような社会であれば、たとえ退屈な世界であったとしても、それでも平和な世界を目指します。


しかし、正義とか平和とか、ふだん、何気なく使っていたけど、実は、全然分かっていない。>自分(反省)

2003/02/21 戦争無条件反対主義!

いきなり、のっけからですが...、戦争は、その国の一般市民が大勢殺されるわけです。そして、殺された人には、まず家族がいます。肉親の死は、もうこれ以上ない悲しみです。悲劇です。この悲劇を沢山生み出す戦争は、無条件で反対をしましょう。そう、戦争無条件反対主義です!!

戦争は、そもそも、民主主義や正義、自由、平和を守るために行うと聞きますが、本当でしょうか...。私は、これらを守るのは、確かに大切だと思います。しかし、人殺しまでして守るのは、どうかと思うのです...。

では、誰が、戦争をしたがっているのか...、これは歴史が証明しています。そう、一部の死の商人とそれに関わる人達です。彼らは、戦争をビジネスにしてお金儲けをしているのです。そのために、政治や世論を操作し、戦争になるように仕向けている...。

戦争の資金は、重税で一般市民から採り、その税金で武器を死の商人から買い、そして、その武器で一般市民が殺される...。しかし、地球は、戦争や環境破壊で、限界に近づいてます。死の商人達は、地球までも殺そうとしているのです。自殺行為だともしら ないで...。

前に聞いた、ある天文学者の話しを思い出しました。

「宇宙には、地球と同じような文明をもった星が沢山あります。しかし、地球人と宇宙人がコンタクト出来ないのは、その星の文明が 豊かさを求めるあまり、環境破壊で消滅してしまう。そのために宇宙的時間では、巡り合うことができない。」

まさに、地球が消滅をしないように、環境に配慮し、地球全体が調和した、戦争の無い、平和な世界の実現を、すべての人が目指す時だと思うのです。

2003/02/20 グローバル変数は参照渡しにするべからず!

プログラムがスパゲティ化してくると、グローバル変数を参照渡しの引数にしてルーチンをコールしたり...、その中で、そのグローバル変数を変更していたりして...、すると参照渡しなので、引数まで値がかわり、思わぬ結果になり、不毛な時間を過ごすことになります。

で、今日の教訓。

グローバル変数は、参照渡しにするべからず!

2003/02/20 不安定

どうも、このごろ、ママ風邪長引き、やっくん不登校復活気味、まさくん理由なき反抗、アニキ理由あり反抗、家族の様子が不安定...。そう、あと45日ぐらいで、あの日がやって来ます。

4月一杯ぐらいまでの、この辛い日々を乗り切るには、ブレークスルー思考と法華経しかないです...。

ブレークスルー思考

目の前にある壁(問題や障害物)そのものに価値を見出し、すべて「順調な試練」として受け止めることにより、その壁を自分の中に吸収しながら成長をはかり、一見閉じられているかのように見える状況を楽々と突破していくような発想法。

法華経的思考

目の前にある物事(善悪両方)は、仏さまがあらわしてくださった、すべて慈悲として受け止めることにより、いのちを輝かせながら成長をはかり、一見閉じられているかのように見える状況を楽々と突破していくような発想法。

なんか、似ている。(似たように仕向けたんだろ...。って突っ込みは却下)

2003/02/19 飯田史彦『特典CD付き新版:生きがいの創造』

あの不滅のベストセラー『生きがいの創造』がリニューアル!!

特典CDには、飯田先生の語りの他に、なんと、先生作詞作曲の曲が収録されているとのこと!

さらに驚いたことに、先生自ら歌っているという、あぁおそろしい...。いや失礼...。

2003/02/19 某教会系サイト

ごく普通の人は、宗教というと、まぁ、胡散臭いと思うわけです。これは、つい何年か前、私自身がそう思っていましたので、よーくわかります。

しかし、某教会は、以下略...。


とにかく、身をもって示すしかなく、また、会長先生が以下のように『説かざる罪』を説いております。

「『不寛容』や『争い』を許してきたのは宗教者の『説かざる罪』、努力不足ではなかったのか。このことをわれわれが、深く反省し合うことから始めなければならないと信ずるのであります」

ということで、某教会系サイトを3つご紹介いたします。

また以下は、某教会公式BBSです。

ご存知、法華経ノートです。

2003/02/19 ゲット引数オブジェクトを修正

WEB相談室では、おなじみのyuuさん、weenさん、謎の人Rさんの有用なアドバイスにより、ゲット引数オブジェクトを修正いたしました。

ありがとうございました。

本当にWEB相談室には、レベルの高い常連さんの方が大勢いますので、素晴らしいBBSです。そして、いろいろと成長ができます。

改めて、常連さんのみなさん! 今後もよろしくお願いいたします。

2003/02/18 オブジェクトなJSの基礎講座更新

以下を手直ししました。

選択メニューの連動は、イマイチな表現がありましたので直しました。

ゲット引数オブジェクトは、yuuさんのご指摘を踏まえて、修正致しました。しかし、勘違いがあるかも...。

ゲットUAオブジェクトは、'Netscape/7'と'Opera 7.0'に対応致しました。

2003/02/17 「反戦デモ」日本の反応

しかし、今日の小泉首相のコメント。

http://www.asahi.com/politics/update/0217/005.html

すかさず、共産党から、突っ込みが入りました。

http://www.asahi.com/politics/update/0217/008.html

2003/02/16 看病&家事

ママの風邪が長引いて、13,14日と会社を休み、16日の19:00現在、まだ、熱が38度。

そろそろ、仕事の方も、あんまり休んでいられないし、明日は、熱が下がりますように...。

2003/02/16 涅槃会 and 反戦デモ

昨日(2/15)は、お釈迦さまが80才で亡くなられた日で、仏教三大行事(4/8誕生会、12/8成道会、2/15涅槃会)のひとつ、涅槃会でした。

この日は、某教会はもちろん、新宗連の平和祈願集会や世界的にいろいろな各地で対イラク戦争の反戦運動が行われました。

今まで、米国や英国のメディアでは、戦争支持率アップなどと報道されていましたが...、米国や英国も一般市民は反戦ということで、少し安心しました。

とにかく、反戦運動で、一部の戦争屋や死の商人達を追いつめて行きましょう。

しかし、よく内省してみると、自分自身はもちろん、すべての人の心の中に戦争屋や死の商人達と同じような悪を持ち合わせていると思うのです。つまり、すべての人が平和を乱す元凶となりうる、だからこそ、自分の心に怒り、愚かさ、過ち、無慈悲な貪欲がないかどうかを内省することが大切だと思うのです。

そして、平和を願う祈りや行動が、やがて大きな平和のうねりを生み出すことを信じて...。

2003/02/13 料理初体験

今日は、ママが風邪でダウン...で、先日ママから伝授してもらったカレーを自分一人で作って見ました。

材料は、バター少々、ニンニク一切れ、玉ねぎ3つ、豚肉200g、ニンジン半分、ジャガイモ2つです。カレー粉は、「こくまろ中辛」です。

まず、ニンニクを細かくきり、バターで炒めます。そこに、千切りの玉ねぎを入れてよく炒めます。

よく炒めたら、角切りにしたニンジンと細切れ豚肉を入れ、ある程度炒めてから、お湯を1000cc入れて、ニンジンが柔らかくなるまで煮ます。そして、角切りにしたジャガイモをいれて、ジャガイモが柔らかくなったら、カレー粉を入れて、よくかき回せて、出来あがり。

子供達も、はじめは、味を疑っていましたが、一口たべて、OKサイン。やったー!


しかし、主婦の仕事(炊事、洗濯、育児、雑用)は、本当に大変だ、改めて、ママに感謝感謝!!

熱は、まだ、37.5度で、どうか早く良くなりますように...。

2003/02/12 平和主義者とは?

平和主義者とは、イマイチわかりませんが...。

しかし、某教会は、正しい行い(法華経の実践)により世界平和の実現が究極の目的の教団です。したがって、信者さんは、皆、毎日朝夕に平和へのお祈りをしております。つまり、平和を願う者が、平和主義者なら、某教会は、平和主義者の教団と言えましょう。

また、世界平和と言っても、それは、個人から出発して家庭、社会、国家、世界と広がって行きます。まずは、自他の良心(仏性)の目覚めからです...。

2003/02/11 政治と宗教

今日、東京豊田で某教会での政治浄化の学習会あり、それに行ってきました。

政治と宗教の目指すところは、どちらも、「より良い生活や平和な社会の実現」などで、同じです。

しかし、現状は、政治は腐敗し、宗教は葬式仏教といわれるように勢いはありません。

そこで、某教会では、政教分離を踏まえて、「より良い生活や平和な社会の実現」へ真に努力してくれる議員さんを応援し、また、世界のいろいろな宗教との協力で、政治と宗教の両方面から「より良い生活や平和な社会の実現」に活動していく...とのお話しがありました。

他にも、ためになるお話しを沢山聞かせてもらいましたが、まだ、まとめられるほどの力量はありませんので、今日はこのへんで失礼します。

あっ、ひとつだけ...、各ご家庭からでるゴミで、量を少なくする意識を持つだけで、ゴミ処理場飽和の問題を何年ものばすことができるそうです。

2003/02/10 戦争中毒

アメリカが、なぜ戦争をしたがるのかを知りたい人におすすめの本です。やはり、一部の死の商人達が上手く世論を操作して米国国民、いや全人類を上手く騙しているようです。詳しくは、この本を読んでみてください。

法華経では、すべての人には仏性があるといいます。当然、死の商人達も例外ではないはずです。

死の商人達の仏性が目覚めるように、祈る以外になにができるのでしょうか...。

実は、今日、私の職場と違う部署に電話が掛かって来ました。その部署の人が、外注で働いている私をたまたま知っていて、取り次いてくれました。すると、一階で面会に人が来ていますと守衛さんが言うのです。で、一階の待合ロビーに行くと、なんとまあやさんでした。そして、掲示板に書いてあるとおり、この本を手渡しで頂いたのです。いやー、驚きました!!

まず、偶然ネットで知り合い、偶然同じ某教会の信者で、まあやさんは府中教会で、私はその隣のビルに偶然勤務している。これは、もう、素直に「戦争中毒」を世に広めなさいということでしょう。そして、悲惨な戦争を回避するために少しでもお力になれたらと思い「戦争中毒」を紹介致しました。


まあやさんへ、良い本を頂き、二時間掛けて読ませていただきました。改めて、ありがとうございました!

2003/02/09 法華経勉強会

今日は、某教会三鷹教会で法華経の勉強会あり、以下の3品を勉強しました。

見宝塔品の塔を東京タワーで比喩しましたが、桁が違っていました。富士山の方が近い感じです。

堤婆多達は、お釈迦さまのライバルで従弟ですが、十大弟子で美男子の「阿難」の実の兄です。どうも、お釈迦さまの一族は、美男子で頭良い系のようです。

勧持品に出てくる、叔母の摩訶波闍波提比丘尼は、実は、釈迦さまの育ての母で、実の母は、摩訶摩耶といい、釈迦さまを生んで7日目に亡くなってしまったそうです。


とりあえず、法華経28品のあらましが終わったら、法華経の登場人物(如来、菩薩等)をまとめてみようと思います。

たとえば、四大声聞(慧命須菩提、摩訶迦旃延、摩訶迦葉、摩訶目ケン連)とか、四大菩薩(上行菩薩・無辺行菩薩・浄行菩薩・安立行菩薩)とか。文殊菩薩(智慧)、弥勒菩薩(慈悲)、普賢菩薩(実践)などなど...。

2003/02/08 書けない...。

対イラク戦争が起ころうとしているとか、あまりに多いアクセス数などを意識すると、なにも書けなくなってしまう...。

それは、読んでくれる人のために、価値有ることを書こうとするあまり、無意識に背伸びをしてしまうからでしょうか...。

ここは、日記の原点に戻って、ごく日常のことを少しずつ書いて行く事にします。


ママは、いろいろな会(某教会婦人部長、ミニバス会計、地区委員長)の役員をやっていて、土日は、ほとんど家にいず、必然的に子守りと家事(主に洗濯全般)をやらせていただく、有り難い機会が多くなっています。

夕飯の時間にも帰ってこれないことが多くなり、ついに、カレーライスの作り方を教わりました。

いやー本当に、玉ねぎを千切りすると、涙が止まりませんね。貴重な体験でしたです。


と、まぁ...、こんな感じで、質より継続を重点において行きますので、たまにのぞいて見てください!

では、また!

2003/02/07 アクセス数とWEB相談室FAQサイト構想

先日、WEB相談室系のログページの、ほぼすべてに、アクセスログ採集を仕掛けたら、なんと、一時間でのアクセス数が400を超える時間もありました。

っていうか、正確には、もともとそれだけのアクセス数があった模様です。アクセスログ採集をしなかっただけなので...。

で、本サイトの一日のアクセス数は、なんと5000前後のようです。いやー、有り難い!

常連さんをはじめ、アクセスして下さったみなさんへ、改めて御礼申し上げ致します。ありがとうございます。

正直に言って、WEBページを公開している以上、アクセス数アップは、凄く嬉しいし、常に気になるところです。

しかし、WEBページは中身が勝負、これからも、みなさんのお力になれるよう努力精進していきます。よろしくお願いいたします。

話は少し変わって、提案なのですが、誰か、WEB相談室の過去ログページを整理して、WEB相談室FAQサイトなどを立ち上げてくれると、嬉しいなぁ...なんて思うこの頃です。

WEB相談室の過去ログダウンロード

2003/02/06 信仰心とは

私は、某教会に入っていますし、法華経を勉強していますが、信仰心があるかと言えば、はっきり「ある」とは、言えません...。

しかし、最近、なんとなく、信仰心が見えてきました。宗教に興味がある人だけに内緒でお教えいたします。ある人以外は、読まなかったことにして、まぁ、軽く流してください。

それは、「目に見えないある絶対的なもの」を全身全霊で信じ切ること、そして、「目に見えないある絶対的なもの」とは、「一つの大いなる永遠の命」です。

人間生身の命は、当たり前ですが、限りがあります。しかし、魂としての命は永遠であるように思うのです。そして、魂としての命は、「一つの大いなる永遠の命」と繋がっている...。

つまり、我々生きとし生けるものは、すべて、「一つの大いなる永遠の命」に生かされているのだと...。


このように信じ切れると、日本人はもちろん、アメリカ人もイラク人も「一つの大いなる永遠の命」に生かされている兄弟姉妹なのです。


で、「一つの大いなる永遠の命」に生かしてもらっているのだから、そこに自然と感謝の気持ちが湧いてきて、生かしてもらっている大切な命を精一杯使わせていただこうと思えてくるわけです。

また、すべての人は、「一つの大いなる永遠の命」と繋がっているのだから、そこの良いところをどんどん見つければ、幸せになれるはずなのです。

ここで改めて、ちゃいちゃんが残した2つのメッセージです。

今日は、奇しくも6日、ちゃいちゃんの月命日でした...。

2003/02/05 Opera7についてちょっと

いきなりですが、Opera7に多数のセキュリティホールが見つかりました。

私の場合、普段IEでもJavaScriptは、オフにしていますので、あまり関係がないかな...。

でも、Opera7は、難しいと思うけど、IEのセキュリティホールでの教訓をいかしてほしかった...。

実は、IEだからこそJavaScriptオフにしている(対ウイルス感染等)わけで、Opera7でのJavaScriptオンを期待していたのだけれど...。

しかし、Opera7は、軽いし、スタイルシートが良いし、なんかいろいろ便利な機能がついているし、気に入りました。

ただ、2週間使っていると、バナー広告が出始めるらしい...。

また、JavaScriptオフだと関係ないけど、とりあえず、Opera7のJavaScript & DOMの情報です。

しかし、設定で簡単にユーザーエージェントをいろいろ替えられるなんて...やるな。

2003/02/04 WEB相談室周辺をいろいろ直しました。

今日は、ヤスとまちゃが風邪気味で、ママは、お出かけで...、私は、そろそろ花粉に反応し始めたので、会社を休んで、まちゃを連れて、八幡診療所へ行ってきました。

そして、八幡診療所から帰ってきてから、WEB相談室周辺をいろいろ直しました。

今日は、これから教会の宿直のお役で、出かけます。以上。

2003/02/03 WEB相談室の過去ログ(3000〜3499)のまとめ

WEB相談室の過去ログ(3000〜3499)のダウンロードとインデックスページを公開します。

私は、最近、WEB相談室には、全く顔を出していませんが...、管理チェックはしていますのでご安心ください(誰にともなく...)。

しかし、荒しもなく、みなさん、スキルもあり素晴らしい人ばかりで、感謝しております。今後もよろしくお願いいたします。

なにか、お気づきの点がありましたら、遠慮なくお申しください。

2003/02/02 仏種(ブッシュ)

「節分会」での教会長さんのお話しで、豆まきの豆は、種でもあり、良き種をまきましょう。それはまるい心の種で、仏種(ブッシュ)とも言えるでしょう。と仰いました。

その時、なぜか、対イラク問題でのブッシュ大統領のブッシュと仏種がダブって、ブッシュさんにも仏種が有るはずだなんて思い、つまり、まるい心で、なんとか、戦争が回避されないかなぁと思った次第です。

2003/02/02 ぼちぼちと再開

実行委員をさせて頂いた「節分会 in 某教会三鷹教会」もやっと終わり、また、ぼちぼちと日記を再開します。お付き合いよろしくお願い致します。

「節分会」は、いろいろな気付きが有り、結構大変でしたが...。それより、やはり、「米シャトル空中爆発」や「対イラク問題」等の方が比較にならないほど大変ですね。といいながら、私のレベルでは、コメントは出来ませんが...。


そうそう、Opera7をインストールしてみました。WIN系では、はじめてアウトライン系のプロパティ がサポートされましたね。あと、link要素のnextやpreviousを解釈してメニューバーが自動的にでます。この機能は、凄いと思いました。やっと、link要素が日の目を見たと思ったのは、私だけでしょうか...。