ChaichanPapa-World !

燈明日記(2002/11)

◆ インデックス

◆ 2002年11月

2002/11/30 びびっビックニュース!

あの、結城浩先生から掲示板で返信がもらえました!!!

いやー、光栄です。幸せです。ありがとうございました!

2002/11/30 ご結婚をされた方へ

昨日、会社で隣の机のT君の結婚祝いの寄せ書き色紙が、回覧で回ってきました。

しかし、確か八月に結婚したのに...なんで今ごろと思いましたが、思いついたことを書かせていただきました。

ご結婚おめでとうございます!
いつも、朝と帰り、みなさんへ大きな声で元気に挨拶できるT君は素晴らしいです。
ご家庭でも挨拶し合える素晴らしい結婚生活をお築きください。
しかし、結婚生活は、結構、忍耐だったりします。
お二人の智慧でそれを乗越えてくださいね!
では、お幸せに!

同じメッセージを 今日嫁ぐSさんにも捧げます。おめでとうございます!

2002/11/30 久々の土曜日の休日

例の、三重苦のVBの仕事で、ここのところ土曜日は全部つぶれていましたが、目処がつきましたので、今日はネット三昧しています。

で、■ インターネット依存度 ■のページで、やってみました。

B級
118 point

ここまでくれば、立派な依存症です。
そして廃人としての道が確実に近付いています。
人間として留まりたいのであれば、
すぐ、まともな生活に戻しましょう。
もう、インターネット無しでは生きていけない
体になりつつあります。

「まともな生活に戻しましょう。」たしかに...。

2002/11/29 中間者

私は、昔の会社で、主任をやりましたが、今はただの平です。しかし、年齢的には中間管理職な訳です。

で、今日、例の三重苦の仕事で、上級管理職の人から「休日まで出て、元開発者を呼んで、何やっているんだ!」怒られました。

じゅあ、あんたがやったらって言ったら、やな顔されました。本仕事の後輩の担当者は、要領が悪いけどそれなりに頑張っている訳で...。

中間者としては、辛い立場です。

そうそう、家庭でもママと子供に挟まれて、まぁ、同じような中間者です(謎)。

2002/11/28 よかった探しアンテナ

結城さんサイト方面では、結構有名なお嬢さんのshinoさんがアンテナを立ててくれました。

しかし、キリスト教系のサイトが多いですね。仏教系としては、負けてはいられません(謎)。

ちなみに、12月はクリスマスだけでは、ありません。お釈迦さまが悟りを開いた成道会(12月8日)がありますよ。って言ってみるテスト。

2002/11/27 『暗号とセキュリティ入門』レビュー

VBの仕事が忙しいのに、結城さんの作戦(謎)に嵌(はま)って、以下のレビューへ参加することになりました。

作戦(謎)に嵌って、なんとなく参加したのですが、レビューのメールが来るのが待ち遠しいぐらいに凄く楽しみです。良かったです。

ネット上には、結城さんより専門知識が高い人がいるはずだし、私みたいに全然ない人もいる。いろんな立場の人から、それぞれのアドバイスを受けられる今回の本は、きっと素晴らしい本になると思います。

今から、発売が凄く楽しみです。

しかし、結城さんは、ネットを上手に使いますね...と言ってみるテスト。

2002/11/26 翻訳か盗作か

たとえば、英語の詩を日本語へ訳した時に、文化の違いより、キリスト教的なものを仏教的にした場合、ちゃんとした翻訳なのでしょうか、それとも盗作になってしまうのでしょうか。

以下の「足跡」が、実は、仏教的なものでなく、オリジナルは、キリスト教的な詩だったのです。

翻訳か盗作か、この辺は、疎いので、識者の御意見を伺えれば、幸いです。

尚、ページ掲載は、まずいかなと思い、Mary Stevensonさんを調べようと「Mary Stevenson」をキーワードでgoogle検索したら以下のページが引っ掛かりました。

ますます、わからなくなってしまった...。

2002/11/25 残業多忙

と、云うことで、明日に備えて、もう寝ます。おやすみなさい...。

2002/11/24 経済産業大臣表彰受賞についての続編

今回の経済産業大臣表彰受賞は、以下のように情報化促進貢献企業等で受賞されたようです。

毎年10月に開催される「情報化月間記念式典」において、情報化の促進に多大の貢献をなしたと認められる「個人」「企業等」および情報化を進めるために著しい効果をあげている「情報処理システム」を選定し、表彰をしています。

http://www.aprj.com/gekkan2002/hyousyo/kigyou.htm

で、今回の経済産業大臣表彰受賞の貢献企業リストを見るとみなさん、社長・会長が代表でもらっていますが、我がプロジェクトは、代表者が唯一グループ個人名でもらっています。

S部長がまだ、課長時代から何年も結構凄いことをやっている割には、下積みプロジェクトで日の目を見ず...。結局、例のノーベル賞の田中さんのごとく、内より外が評価をしてくれたらしい...。

余計、嬉しくなった!

2002/11/24 「よかった探しリース」参加

「よかった探しリース」へ参加させて頂きました。

ウェブページを開設している方は、是非、参加してみてください。

今年、よかったこと

2002/11/23 当たり前の事を当たり前に行うことが大事

仏法では、誰もが否定できない「当たり前の事」を法(真理)といいます。

しかし、この「当たり前の事」を「当たり前に行う」ことが、実生活の上では凄く凄く難しい訳です。

今日、ある年配の方から以下の有り難いお話を聞かせて頂きました。

あるお寺に、お釈迦さまの教えを悟りきった凄く偉いお坊さんがいました。

ある仏教専門の偉い学者さんが、是非、教えを請いたいと遠い所からわざわざそのお寺へ訪ねてきました。

学者さんは、お坊さんに、お釈迦さまの難しい教えの真髄を教えて下さいとお願いしました。

すると、お坊さんは、お釈迦さまの教えは、難しくありません。3歳の子供でもすぐ理解ができます。といってお話しをはじめました。

お釈迦さまの教えは、『悪いことをしては、いけませんよ、良いことをしなさい。』これだけです。

それを聞いた学者さんは、わざわざ遠いところから、そんな「当たり前の事」を聞きに来たのではないと怒りはじめました。

それを見て、お坊さんは、『では、あなたは、その「当たり前の事」を実行することが出来ていますか...』

それを聞いて、我に帰った学者さんは、仏法を悟ったそうです...。

ちなみに、「法」とは、さんずいに去ると書きます。さんずいは、みなさんご存知の通り「水」です。そう、「法」とは、水が流れて去っていくというごく「当たり前の事」をいっている漢字だったのです。

2002/11/22 47才

もうニュースでご存知だと思いますが、高円宮さまがご逝去されました。47才でした。

実は、私も47才なのです。

で、今日の朝、なぜか、子供達がやさしいのです。ママが子供達にパパと同じ年の皇室の人が亡くなったのよと教えたらしい...。


やはり、47才でスカッシュは、ちょっとハードでしょう...。ご冥福をお祈りいたします。

2002/11/21 ネタがないのがネタ

とりあえず、ネタが尽きました...。

で、苦し紛れの思いつき、「ネタがないのがネタ」、そう、プロのライターがよく使う手です。

私のWEB日記を書くパターンは、第一に朝の通勤時にバスや電車の中で、その日に書こうとするテーマやタイトルを決めます。正確には、思いつきます。いや、天から授かります(超能力者か)。

第二に、お昼休みに思いついたタイトルのあらすじを自動書記のように一挙に書き上げます(超能力者か)。

第三に、寝る前に仕上げをして、WEB日記をアップ(公開)します。

しかし、今は、仕事が大変で疲れていて、第一、第二は、ともに寝ています。第三は、眠いのを無理して書いているわけです。なぜ無理をするのかは、自分でもわかりません...。


冒頭で「ネタが尽きました」と書きましたが、実は、以下のことを本当は書きたいのですが、気力がでません。

2002/11/20 憂鬱な一日

経済産業大臣表彰受賞の続編を書こうと、まずは経済産業大臣賞の意味(意義)をネットで検索したら、どうしても欲しい情報へ辿りつけない(鬱)。

例の三重苦の仕事で、ある程度できたので、プログラムを普通に動かしたら、修正が影響ないはずのところが、動かなくなった(鬱)。

そして、修正前のプログラムへもどして、一からやり直そうと思ったら、今度はサーバーが動かなくなっている(鬱)。


ということで、今日はもう寝ます。おやすみなさい...。

2002/11/19 経済産業大臣表彰受賞

私の関わった仕事が、経済産業大臣表彰を受賞したらしい...。

http://www.fielding.co.jp/topics/2002/hyousyou/index.htm

まぁ、関わったといっても、受賞後、一ヶ月以上経って知ったのだから、私の関わりは、推して知るべしか...。

まぁ、外注だからなぁと、ちょっと拗ねてみるテスト。

F社やH社をして、まったく太刀打ちできないシステムと言わしめたらしい...。なんか嬉しくなった。

2002/11/19 疲れ

ちょっと、いろいろと、疲れています。

仕事で疲れ、ボランティアで疲れ、ネットのやり過ぎで疲れ、新たな三重苦。

疲れると視力が落ちて、仕事もできず、本も読めず。なんたって、集中力が落ちるみたいです。

土曜日の休日出勤と日曜日の法華経勉強会が、効いているようだ。やはり、休日は休息しないとね...。


と言いながら、WEB日記を更新している自分、やはり病気ですか...。

2002/11/18 資格

私は、車と中型バイクの免許しかありません。コンピュータ関係では、若い時に情報二種を二回落ち、すっかり、試験恐怖症になり、以後一度もこの関係の試験を受けたことがありません。

って、ロートルな私のことなどどうでもいい...。

今、同じ職場でコンピュータ関係の資格を沢山持っている人がいます。オラクルプラチナやSUN関係やNEC関係などなど、仕事も沢山こなしています。

このぐらいの人なら、結構いるわ、と思った方、それは違うのです。実は、この人、身体障害者の方で、言葉が上手く話せません。また、歩くのが普通の人より3倍遅いのです。

通勤で駅から会社まで歩きで、我々が7、8分掛かるところを20分以上掛けて来るのです、それも毎日毎日。また、話しを聞くのに最低3回以上聞きなおさないと通じません。


で、なにが言いたいのかというと、このような困難な人生を歩んでいるにもかかわらず、すごい資格を次々に取得して、すばらしいなぁと思う次第です。

飯田史彦氏が以下のようなことを言っていました。

人生は魂の修行の場、レベルの高い魂ほど、より困難な人生を選んで生まれてくる。

まさに、その通りだと思う所存です。seriちゃん、がんばれ!

2002/11/17 衣座室(えざしつ)の三軌

今日は、法華経の勉強会に行って、法師品第十を主に勉強してきました。で、心に残った『衣座室(えざしつ)の三軌』をお分けいたします。

これは、法華経を説く時の三つの心構え(ルール)です。

如来の室に入り如来の衣を著如来の座に坐して、爾して乃し四衆の為に広く斯の経を説くべし。如来の室とは一切衆生の中の大慈悲心是れなり。如来の衣とは柔和忍辱の心是れなり。如来の座とは一切法空是れなり。是の中に安住して、然して後に不懈怠の心を以て、諸の菩薩及び四衆の為に、広く是の法華経を説くべし。

ちなみに、「四衆」とは僧、尼、信男、信女の仏教信者をいいます。



とある教団で、とある開祖さまが、ナンバー2の人を担いだグループから邪険にされた時代がありました。

しかし、とある開祖さまは、そのグループをまったく咎めなかったのです。

のちに、とある開祖さまが、この時の心境をインタビューされたとき、以下のようにおっしゃいました。

そのグループの人達は、私の可愛い子供達(仏の子)ですからね。出来の悪い子供ほど可愛いものです。

開祖さまは、まさに、『衣座室の三軌』を実践したといえるでしょう...。すごい。

2002/11/16 APIとDAO

またまた、例の地獄(三重苦)の仕事の話しです。大分光が見えてきました。

それは、今日、やっと前プログラム開発者を捕まえて、プログラムの説明を聞きました。

普通、土曜日は休みですが、23時ぐらいまで仕事をして、家に帰ったのが24時近く...。

私は帰りましたが、実は、前プログラム開発者と現プログラム開発者は、徹夜することになりました。

私は、現プログラム開発者の助っ人ですので...。


で、WEBサーバーアクセスは、HTTP関係のAPI(Application Program Interface)をVBからコールしていて、Microsoft AccesssへのアクセスはDAO(Data Access Objects)を利用しているとのことでした。どちらも、定石だそうで、あまり気にしなくて大丈夫とのことでした。少し気がラクになった...。

2002/11/15 スプレッドシートとCSVファイル

また、例の地獄(三重苦)の仕事の話しです。少し光が見えてきました。

昨日、ベクターとイテレータのお話しをしましたが、ベクターは、ある意味、オブジェクト配列を表現するオブジェクトです。

そして、今回多くのベクターは、配列の1要素であるオブジェクトのプロパティをスプレッドシートの行データに対応させ、要素数を列データに対応させて、スプレッドシートへのI/Oを実現させています。

また、CSVファイルのデータの方も同じように行列を対応させています。

つまり、ベクターとイテレータで、スプレッドシートとCSVファイルのI/Oを上手く制御しているみたいです。やるな...。


ちなみに、スプレッドシートとは、Excel(表データ)みたいなヤツで、CSVファイルは、中身がコンマ区切りのリストデータのテキストファイルです。また、I/Oは、入出力のことです。

2002/11/14 ベクターとイテレータ

例の地獄(三重苦)の仕事の話しです。

今追加改造しているVBのアプリケーションプログラムが、ほんの少し理解できました。

至る所で、xxxVctとxxxIteratorが出てきて、まぁ、ポイントだと思い調べてみました。


xxxVct(ベクター)とは、同種のオブジェクトのインスタンスを任意の数分格納するオブジェクトです。

xxxIterator(イテレータ)とは、xxxVctに格納されたオブジェクトを連続的に参照するためのオブジェクトです。


いやー、ここまで理解するのに3日間を掛けてしまった...、とほほ。

あと、スプレッドシートコントロールやMicrosoft AccesssコントロールやHTTPでのサーバーアクセス、まだまだ、道は長いです(鬱)。

2002/11/13 霊鷲山(ラジギール)

霊鷲山、それは、2500年以前から今もインドにあるお山です。そして、2500年前、お釈迦さまが、法華経を説かれたところでもあります。

その霊鷲山へつい最近行って来た人達から、行く前と帰ってきてからメールを2回頂きました。行く前にちゃいちゃんのお戒名を教えてくださいとのことで、教えました。

で、なんと霊鷲山でちゃいちゃんのご供養をしてきてくださったとのことでした!! 感謝感激!!

あのお釈迦さまが、あの法華経を説かれた、あの霊鷲山で、です!! 感謝感激!!


お釈迦さまとちゃいちゃんが法華経のご縁で繋がって、改めて、人のよいところをどんどん見つけようキャンペーンです!

2002/11/12 VBでデザインパターンは、チマチマ!

クラスファイル(モジュール)が約30個あり、トレースデバッグしていると、モジュール毎に画面が変わってチマチマ鬱陶しい。

いやー、とにかく、今の段階では、理解不能。納期(12月5日)まで間に合うか...。大分心配になってきた。

元を作った人は、音信不通で、さーどうする...。

2002/11/12 法華経でトップ!

キーワード『法華経』で、Google検索すると、なんと我が『法華経ノート』がトップ表示されました!やった!

まだ、28品(章)中まだ13品までですが、これからも頑張って法華経をマスターしていきます。

2002/11/11 三重苦

仕事の話しです。

業務わからず、VBわからず、デザインパターン(オブジェクト指向の定石)わからず...。三重苦。

VBなのにデザインパターンで組んでいるらしい...。

しかし、この仕事、結構、いろいろな意味で凄い仕事です(謎)。

また一つ、成長ができそうです。いやー当分、残業や!

2002/11/10 季節はずれの運動会

今日、某教会三鷹教会の運動会が青梅練成道場グランドでありました。

はじめは、この時期に運動会など雨や寒さなど大丈夫かと内心おもっていましたが、絶好の運動会日よりでした。快晴で、寒くなく、暑くなく。

みなさん、一丸となって運動会を盛り上げていて、素晴らしいかったですよ。いやーホントに。

私が出場したリレーですが、予想通り転んで(コケ)しまいました。本当に意識と体がアンマッチで、 来年は、遠慮させてもらいます。

かつては、中学ぐらいまでは、短距離が得意だったのですが...その分余計に意識と体のズレが大きいようです。

で、リレーの結果ですが、7チーム中6位で、みなさんへ申し訳ない思いでしたが、みなさん、転んだ体のことを心配してくれて凄く有り難かったです。

ということで、明日の筋肉痛が心配なので、もう寝ます。おやすみなさい...。

ちなみに、子供達(マチャとヤスとその友達)が、すごく楽しんでいたのが印象的でした。

2002/11/09 ミニバスケットの引率

今日は、大泉の小学校へやっくん(小6)のいるファルコンのメンバーを車で引率してきました。

練馬区大泉周辺なのですが、道が込み入っていて、いろいろ迷って大変でした。ちなみに帰りも迷った。

試合は、かつての強い面影は、ありませんが、みんな生き生きとプレイしていて、楽しかったです。

今日は、こんなところです。明日は、某団体の青梅方面での運動会に出場します。リレーで一人100mを走るらしい...。意識と体力がアンマッチなので、転ばないように気をつけます。では、また!

2002/11/08 久々のVBでの仕事

後輩のVB(Visual Basic)での仕事に、火がつき始めました。先輩の私としては、見捨てるわけにもいかず、手伝うことになりまし た。

私にとってVBは、何年もブランクがあって、また、意識的にMS系の仕事を避けてきた者としては、ツケが大きい感じです。とほほ. ..。

2002/11/08 saiが勝つ

今週のテレビアニメ『ヒカルの碁』の話しです。

見ごたえたっぷりの『sai VS toya koyo』でした。そして、塔矢名人がsaiに負けてしまいました。

しかし、なぜ、こんなに夢中になってしまうんだろか...。面白いものは、面白い...。

2002/11/08 みなさん風邪

今月に入って、寒くなって、私を含めて、私のまわりでは、みなさん風邪を引いています。

で、ちょっと思いついたのですが...。風邪の菌は、たぶん先月も今月も大して変わりがないと思うんです。では、なにが変わった かと言うと、 気温が下がったことです。

つまり、体の免疫力の対『風邪の菌』用が、対『寒さ』用に取られ、その分、みなさん風邪に掛かってしまったのかな...なんて、 思っているこのごろです。

よく寝て、栄養つけて、暖かくして、良い言葉をどんどん発して、人のよいところをどんどん見つけて、免疫力を高めましょう!...って、またまた、ここにもっていくか(以下略)。

2002/11/08 電報の料金

普段、滅多に電報などしないけど、今月は、もうすでに2回も電報を打ってしまった。

2回とは、結婚式とお葬式で、電報をするのに電話(局番なしの115番)での申し込みが出来て便利便利。

しかし、値段の高さに驚く(貧乏人なので)、結婚式の祝電などは、台紙代など含めると7千円も掛かる場合もありますよ...。い やー驚いた!

2002/11/07 文章が書けない

私の場合は、いつもここにもどって省みます。

2002/11/07 言葉の力

言葉には、力があります。これは、例を出すまでもなく、誰もが否定できない事実だと思います。 そして、言葉には、良い言葉と悪い言葉があります。これも、例を出すまでもなく、誰もが否定できない事実だと思います。 しかし、それでも、否定してしまう人のために、目でこの事実を確認する方法をご紹介いたします。

先日、本サイトの読者さんから以下の本を勧められました。しかし、私の行った本屋さんでは売っていませんでした。

しかし、例の「ある人」のお話しを聞く機会がつい先日あって、偶然にもそのお話しの題材が、その本を見みながらのお話しだったのです。 いやー、驚いた。(こんな偶然あっていいの...)

で、どんなお話しかというと、まず、水を凍らすと結晶が雪の結晶ようにできます。この結晶の形が以下のように言葉によって違いがでます。 水に向かって『水さん、ありがとう』等の良い言葉を沢山唱えた水の結晶は、きれいな六角形になり、逆に『このバカ野郎!』等の悪い言葉を沢山唱えた水の結晶は、醜い形になります。また、人間は70%が水分だそうです。で、つぎに、なにを言いたいかは、わか りますよね(以下略)。

まとめるまでもありませんが、ひとつだけ言うと、自分が発した言葉を一番良く聞いているのは、だれあろう自分自身ということです。だから、どんどん良い言葉を使いましょう。

そして、どんどん良い言葉をつかうからには、人のよいところをどんどん見つけよう! って、やはりここに持っていくか >自分。

2002/11/06 ストリクトなHTMLの基礎講座 更新

はじめてのXMLとXSLT」を追加。

2002/11/06 ある担当者の突然の死

今日、会社に行ったら、とある S部長さんから Uさん が亡くなったの知っていると聞かれ、まさに『えっ、うそ!』としか言えませんでした。

私の作ったシステムは、コンピュータの障害時等にそこからの自動通報を受信するもので、日本全域をカバーする東西二極化システムなっています。Uさんは、西日本担当の運用の仕事をしていました。

ですので、勤務地は関西で、実は、私とUさんとは、一度も会った事がなかったのです。

しかし、一時は、毎日のように電話で、小一時間は、お話しをしていた仲なのです。もちろん、話は、システム(トラブル等)に関してです。

手強い相手で、なかなか、納得してもらえるのに時間がかかったり、逆に、良いヒントを沢山頂いたり...。

Uさんは、50代半ばで、独身で、たぶん、私の作ったシステムの面倒をずーっと最後まで見てもらっていたものと思います。

Uさんの手強いご指導のお陰様で、私がどれだけ成長できたことか、心から感謝いたします。ありがとうございました...ご冥福をお祈りいたします。

2002/11/05 法華経ノート更新

勧持品 第十三 等を追加。

2002/11/04 「人のよいところをどんどん見つけよう」キャンペーン3

先日、キャンペーンの賛同相互リンクをスタート致しましたが、反響があまりなく、てこ入れです。

とりあえず、本サイトのトップページとWEB相談室にリンクを追加しました。効果あるかなぁ...。

賛同していただけた方、どんどん、相互リンクをいたしましょう!

人のよいところをどんどん見つけよう


第一の主旨は、人のよいところをどんどん見つけることにより、ネット上でのコミュニケーションを荒らしや煽りなどない心優しいものにして行きましょう! ということです。

そして、賛同していただいた皆さんのよいところが、どんどん輝いていくことにより、みんなで、幸せになりましょう! ということです。


実は、正直に言うと、ここ2,3日、なぜか虚しくて、ネットもする気がなくなって、ただただ、寝ていました。

そして、寝ているうち、ちゃいちゃんがナウシカみたいに大きくなっている夢をみたり、また、逆に3才ぐらいの時でブランコにのっているところだったり...。

で、もうここは、ちゃいちゃんのメッセージをお伝えするしかないなぁと思った次第です。