ChaichanPapa-World !

燈明日記(2002/09)

◆ インデックス

◆ 2002年9月

2002/09/27 またまた、お休み

仕事が忙しくなってきたのとプライベートでいろいろありまして...。WEB日記等をしばらく、またまた、お休みいたします。


しかし、WEB日記が毎日普通に日課で書けることは、凄く幸せなことだったのですね。おくればせながら気がつきました...。

2002/09/23 頭がなんとなく痛い

昨晩は、日記を書こうと思っていたのですが、疲れていたらしく、子供と一緒に早く寝てしまいました。

寝すぎのせいか、またまた、急に寒くなったせいか、頭がなんとなく痛いです。

で、なぜ疲れていたかというと、昨日は、一日中、家回りの粗大ゴミや植木等の片付けや枝切れをして、なれないことをしたり、あと、年のせいで、体力が落ちたのかもしれません。

普段は、ネットばかりしていますので...。

で、同じような人へ忠告です。


ネットばかりしていないで、たまには、家のこともしなさい!


って、私がよく言われていることでした。御免!

2002/09/21 十二因縁って難しい

仏法にいろいろな教えがありますが、その中に方便として3つの教えが説かれました。

  1. 四諦の法門 - 仏法を学ぶことで悟りを得ようとする人(声聞)へ。
  2. 十二因縁の法門 ‐ 仏法を体験することで悟りを得ようとする人(縁覚)へ。
  3. 六波羅蜜 - 仏法を沢山の人に広めることで悟りを得ようとする人(菩薩)へ。

1と3は、いいのですが、十二因縁の法門がどうもよくわかりません。そこで以下で質問をしてみました。

で結局、分かったような、分からないような...、これからの課題です。

2002/09/20 彼岸花

仕事が忙しい中、なぜか会社を休んでお墓参りに『佼成霊園』へ行って来ました。

先月、お祖父さんのご供養と一緒に母の7回忌をしましたが、明日が本当の7回忌のご命日です。

で、お墓に着くと、墓の回りになにかの芽が数本出ているではありませんか、ママに言うと、「知らなかったの、彼岸花の球根を植えておいたのよ..。」

お彼岸のこの時期に花が咲く(今日はまだ咲いてはいませんでしたが)、なにか不思議な感じがしました。ちなみに、彼岸花のことを曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも言います。

改めて、お彼岸とは、先祖の供養のために、お墓参りをする日で、年に2回あり、春分の日と秋分の日を中日(ちゅうにち)として前後3日間の7日間です。

もちろん、ちゃいちゃんへも会ってきました...。

あと、先日、植樹した苗木も、もちろん、見てきました。まだ、ほとんどかわりませんでしたが...。

2002/09/19 人生のチャンス

何かお役みたなものを頼まれた時に、やりたくない...、なんでオレが...、どこかに隠れてしまおう...、毛布をかぶって寝てしま おう...、なんて思う時が結構あるわけです。

そんな時に、これを試練だと思い、この試練を乗り越えれば、『また、一つ大きくなれるぞ』と思うようにしたらどうで しょうか...。

すると、頼まれごとが、実は、人生のチャンスだったりするわけです...。じゃ、バリバリ、やってやろうじゃありませんか!

しかし、なぜか、憂鬱なんだよなぁ...。

2002/09/19 とある『諸法無我』

どんなに役立つシステムを構築しても、システムを使いこなす人が、手を抜くと、えらい大変な問題に発展する。

そして、システムを構築した者は、自分のせいではないにせよ、心が痛むわけです。

8月の夏休みに秋田方面でUNIX系のシステムトラブルがあって、ご親切に地元のTVや新聞で扱ってくれたらしい...。

その影響で、忙しくなり、本サイトの更新が出来なくなる...。

仏法では、このようなことを『諸法無我』といいます。

そう、すべてのものごとは、つながっている...。

2002/09/18 雑感

ネタ切れきみなので、また雑感です。

  1. 今日、出勤の電車でビックリ、後輩が突然乗ってきて、「昨日の置換(チカン)でやっとできました。できなかったのは、正規(セイキ)を触ったのが敗因でした。」、するとなぜか、となりの美人系のお姉さんが別の場所に移動しまた(謎)。
  2. 今日、帰りの電車でビックリ、なんと車内のまさにほとんど全員が携帯電話で、たぶんメールの打ち込み、さすがに通話していた人はいなかったけど、メールも当然NGですよね。ペースメーカーの人がいつ来るかも知れないのですから...。
  3. 今日、帰りのバスでビックリ、居眠りをしていて、夢をみていて突然起こされた。夢を見るぐらい熟睡してたので乗り越をしたと思ったら、乗って五分も経っていなかった。なんか不思議な気分...。
  4. 今日、拉致と訪朝をいろいろと調べたり、考えたりしました。拉致されて亡くなられたご家族の無念さが痛いほど伝わって...、しかし、今回の訪朝で拉致問題が前進したのは、成功だと思いました。

すみません、実は 1. は、作り話です。結城さんのperl小話しに応募してボツになったネタです。

しかし、2. 3.は、実話です。

で、4. の訪朝は、成功 or 失敗 ?

2002/09/17 『$_』と『,』の謎

今、結城さんの『perlクイズ』を読んでいます。で、ちょっと気になった『$_』と『,』について今日は書きますね。まずは、問題です。

問題 : 下を実行すると、何が表示されますか?
$_=q,uiz,,s,u,per,g,print;
ヒント
回答
  1. まず始めに、qは演算子なので、q,uiz,は、q|uiz| または、 'uiz' と解釈され、$_に格納されます。(尚、ここでのコンマは、デリミタと解釈される。)
  2. 次の『,』は、リスト区切りです。ちなみに、小カッコの中にあるとコンマ演算子になります。(今回はただのリスト区切りです 。)
  3. 次にsも演算子なので、s,u,per,gは、s/u/per/gと解釈され、デフォルトの$_の中の u を per で置き換えます。(尚、ここでのコンマも、デリミタと解釈される。)
  4. 次の『,』は、リスト区切りです。
  5. 次のprintはprint関数で、引数がなしなので、デフォルトの$_の中身を表示します。
  6. そして、periz が表示されます。

『$_』は、裏でいろいろやってくれるので、非常に便利ですが、反面、わけがわからなくなります。諸刃の剣ってやつです。

『,』は、コンマ演算子になったり、リスト区切りになったり、q演算子やs演算子等のデリミタなったりと、やはり、わけわかんやつです。経験を積むしかないです。

ということで、今日はperlのお勉強でした。

2002/09/16 Strict YY-BOARD

某方面では、結構有名なFUMINGさんが、KENTさんのYY-BOARDから吐き出されるHTMLをStrictにしてくださいました。

これ、普通の人には、どんなにご苦労があったかを想像ができないと思いますが...、はっきり言って凄く大変だったはずです。

実は、首を長くしてまっていました。ダウンロードは以下で。

かつて、私もYY-BOARDのStrict化にチャレンジし、30分で断念しました。

いいどころ取りですが、早速ダウンロードして、設置させて頂きました。

やっと思いがかないました。ありがとうございました。

2002/09/15 堤婆達多品第十二

やっと、法華経の堤婆達多品のあらすじが、まとまりましたので、リリースします。

法華経は、正しい行いをしていけば、すべての人が幸せ(成仏)になれるという教えです。

すべての人ですから、当然、悪い人も女の人も正しい行いをしていけば、成仏できるわけです。

なぜ、悪人と女性を同等に扱っているかと言うと、『提婆達多品第十二』のテーマが『悪人成仏 & 女人成仏』なのです。

悪人成仏は、極悪人である提婆達多が主人公で語られ、女人成仏は、8才の竜女が主人公で語られます。

悪人成仏

お釈迦さまは、前世において、阿私陀(あしだ)と言う仙人に法華経を教わったとお話しになりました。

その阿私陀は、現世において、お釈迦さまの命を狙ったり、いろいろ悪いことした提婆達多のことだと明らかにされました。

しかし、その提婆達多も長い間修行をすれば、仏の悟りを得られるでしょう、と授記されました。

そして、お釈迦さまも極悪人の提婆達多が、実は『善知識』だったお蔭様で成仏できたとお明かしになりました。

生きていくうちには、良い縁ばかりではありません。そう、もちろん悪い縁(逆縁)もあります。本品は、如何に逆縁に遭遇したときに、それを人間的成長の糧として消化していくことの大切さを教えてくださっています。

女人成仏

文殊菩薩から教化された竜女が、即座に悟りを得ますが、舎利弗はそんなことがあるはず無いと信じません...、でも結果的には信じざるをえなくなります。

しかし、竜女はそのままでは、成仏出来ず、男性に変身して成仏するのです。法華経では、『変成男子』とあります。また、梵本では、『女性の生殖器が消え、男性の生殖器が生じる』とあるそうです。

なんで、女性のまま成仏ができないのか...謎だ。ブッタの時代は、よほど女性の地位が低い時代だったのかなぁ...。

とにかく、ブッタの時代は、女性のまま成仏するなど、とんでもないと思われていた時代だったようです。現代でもまだ、なごりはありますよね...。

そして、すべての人を平等に救う教えの法華経だからこそ、女性までもが成仏できるというのはごく当然のことなのです。どんなに女性蔑視の時代にも...。つまり、法華経こそが、女性の味方の経典なのです。(ここにもってこれて良かった...。)

堤婆達多品の謎

実は、この堤婆達多品は、当初、鳩摩羅什が訳した『法華経』には欠けていて、後から誰かが編入させたそうです。

これは、鳩摩羅什の持っていた法華経の原典がすごく古くて、そうなったらしい、つまり、訳本の方も原典の方も別々に進化していて、あとから辻褄を合わせをしたらしいです。今となっては謎ですが...。

2002/09/14 大いなる浮気

もともとパレスチナとイスラエルの戦いは、あるオヤジ(アブラハム)の浮気に原因があったらしい...。

例えば主を省みず母親が子供達を見捨てて好き勝手に生きた場合と、主に従って家族を愛した場合では何世代後の結果がすごく変わる。歴史とはそういうものだと思う。一人の人の決心が歴史を変えていく。

「全ての問題の源は家族にある。」といっても過言ではないだろう。

いやー、確かに...。ネットなどは、ほどほどにして、家庭を省みることに致します。「源は家族」ですね。ありがとうございました!

2002/09/14 思いやる心で...

たとえば、何かのイベントでの待ち合わせで、時間が過ぎて、なかなか来ないヤツを、なんで時間通りに来ないんだとか、まして、行けなくなったなどの連絡が入ったら、約束を破りやがって...。と、まぁ思うものです。

しかし、ヤツの身に来られなくなるほどの何かがあったのかなとか、体の具合が悪くなったのかなぁとか、思うようにしたらどうでしょうか...。

そう、できればこのように思える人にないたいですね、そして、思いやる心が自然にわいて来る自分になりたいです。

そう、思いやる心で...。

2002/09/13 残暑の読書

今、以下の本を平行して読んでいます。しかし、はじめの2冊はもう読み終えていますが...。

どれもみな、お薦めです。どれもみな、買ってそんはないです。

2002/09/13 女人成仏

法華経は、正しい行いをしていけば、すべての人が幸せ(成仏)になれるという教えです。

で、当然、悪い人も女の人も正しい行いをしていけば、成仏できるわけです。

なぜ、悪人と女性を同等に扱っているかと言うと、『提婆達多品第十二』のテーマが『悪人成仏 & 女人成仏』なのです。

悪人成仏は、悪人である提婆達多が主人公で語られ、女人成仏は、8才の竜女が主人公で語られます。

文殊菩薩から教化された竜女が、即座に悟りを得ますが、舎利弗はそんなことがあるはず無いと信じません...、でも結果的には信じざるをえなくなります。

しかし、竜女はそのままでは、成仏出来ず、男性に変身して成仏するのです。法華経では、『変成男子』とあります。また、梵本では、『女性の生殖器が消え、男性の生殖器が生じる』とあるそうです。

なんで、女性のまま成仏ができないのか...謎だ。ブッタの時代は、よほど女性の地位が低い時代だったのかなぁ...。

現代では、大変な女性蔑視ですね。なんか、今ここを読んでいる女性のみなさんの冷たい視線を感じます。あぁ、書かなければ良かった...。

2002/09/12 WEB宝庫を更新

WEB宝庫へWEB相談室の過去ログの2000〜2999までを新たにそのインデックスページ追加とダウンロード追加をしました。

どうぞ、これらのお宝をWEBページ作成の手助けにご活用ください!

2002/09/12 リストラされないための三箇条

突然ですが、ちゃいちゃんパパが編み出した『リストラされないための三箇条』です。(普段、こんなことをいつも思っている...)

  1. 朝、出社したら、会社の人なら誰でも差別せず『おはようございます!』を言う。
  2. 遅刻をしない。20分前には席につく、最悪でも5分前。
  3. 人から呼ばれたら『ハイ!』と元気に返事する。

仕事など大して出来なくても、この三箇条をしっかり実践すれば、たぶん大丈夫です。ちゃいちゃんパパの経験から...。

これらは、リストラされないだけでなく、間違えなく人格も上がります。とにかく、仕事は二の次にして、この三箇条を実践してみましょう!

もしかしたら、奇跡が起こるかもしれませんよ!

2002/09/12 たまには、キャッシュクリア

最近、IEでページのHTMLソースを見ようと右クリックで『ソースの表示』をしても、空振り(機能しない)が多いんです。

N4.8をインストールした頃からおかしくて...、なぜだろうと思っていたら、今日、WEB相談室で以下の投稿がありました。

で、早速、以下の方法でキャッシュクリアをクリアしたら、今のところ直った感じです。

  1. Internet Explorer を起動し、[ツール(表示)]−[インターネットオプション] をクリックします。
  2. [全般] タブにある、「ファイルの削除」と「履歴のクリア」ボタンをクリックします。

みなさんも、IEがおかしくなったら、キャッシュクリアをしてみては...、どうよ!

2002/09/11 うんこばなし

うちも、子供達に超受けまくってしまうのですよ。特にこのての話しは、ちゃいちゃんが大好きだったなぁ...。

しり取りなんかは、普通は『ン』で終わりだけど、うちのは、『ン』を言った人が、『ンンコ』と言って続行するのです。いやー盛り上がること!

しかし、以下は思わず吹き出しました!

「幸せなら手をたたこう。」の歌を英語で生徒に教えようとした時。

If you're happy and you know it, CLAP your handというのが正しいけど、「r」の発音と「l」の発音がうまくいかなくて、
If you're happy and you know it, CRAP your hand.
(しあわせなら手にくそをしろ。)と歌って、生徒達が大笑いしたとか。その後授業にならなかったそうだ...

なぜだか、うんこって憎めないですね...。

2002/09/11 クァンダボード Ver4.7 リリース

クァンダボードは、WEB相談室でおなじみのCGIです。

2重登録チェックおいて、SJISの名前やタイトルを正規表現チェックしてエラーになるのを、とりあえず、EUCにして対処。

しかし、何年もよくこれ気が付かなかったなぁ...。たぶん、サーバーのせいにしたり、無意識に別の文字にしていたのだろうか...。

補足:SJISのごく少数の2バイト文字のうち、1バイトが、正規表現で使用するメタ文字の『[』や『{』等とバッティングして、正規表現エラーになり、perlが異常終了する。

2002/09/10 はじめてのJSP

JSPとは、Java Server Pagesの略称で、簡単言うと、HTML文書の中にJava言語でサーバ側処理のロジックを埋め込んだものです。

今日、はじめてJSPを体験してみました。しかし、JSPの仕事は今のところないので、テストでほんのさわりでしたが...。

感じとしては、ウェブサイト構築には、サーブレットよりJSPの方が数段優れています。たとえば、コンパイルしなくてよいとか、HTMLとJavaのコードが分離されているとかいろいろと...。

で、JSPはJSPコンテナ(フレームワーク)上で動作し、そのJSPコンテナはサーブレットコンテナで動作します。そのサーブレットコンテナは最終的にJavaVM(バーチャルマシン)で動作する。

つまり、JSPは実行時、JSPコンテナでサーブレットに変換され、サーブレットコンテナ上で実行される。そして、サーブレットコンテナ自体は、JavaVMで実行される。ということらしい...。

で、そろそろ、次期コンテンツ『JSP・メモ』をなんとかしたいと思うこのごろです。ではまた。

2002/09/10 スポンサー募集!

月ネット代が5000円なので、トップページで月5000円でバナー広告を募集しましたが、ここ何ヶ月間、なんの反応もありませんでした。

で、ネット代を、とりあえず、スピードの契約を3Mから1Mにして、月4000円にしました。また、カスタムクリックで月に約1000円稼げますので、引いて3000円。

また、トップページは、一日に最低でも1000ビューされるので、月に3万ビュー以上表示されます。


ということで、3万ビュー以上表示で3000円でどうだ!


ビンボーは少し悲しいけど、ビンボーだからこそ、普通の人より強く幸せを感じられ時がある...。だれか、ネットビンボーを救って!

2002/09/09 再開

まだ、もやもやしていますが、とりあえず、ネットを再開いたします。

ショックなこととは、うちの長男ことアニキ(高2)のことで、彼はバスケットが結構強い高校に行っています。そして、やっとベンチに入れるAチームに上がれた直後、左足を捻挫してしまい、また、Bチームへ落とされました。で、3週間経ち、コーチから早くAチームへ上がって来いと言われた次の日の練習で、今度は、なんと右足を骨折...。体育系の人は、このことがどんなに辛いことかは、ご理解してもらえると思いますが、まさに、神仏を恨まないではいられない心境でした。

しかし、本人がそれほど落ち込まず、再び、学校と部活へ松葉杖をしながら復帰しました。まぁ、回りがいつまでも落ち込んでいてもアレなので、こちらも普通にネットを再開することにしました。

とにかく、今回の、口惜しさをバネして、流した涙の分をエネルギーにして、直ったら一気にレギュラー獲得への努力をして欲しいなどと思っています。君なら思わなくてもやると思うけど...君の頑張りが、パパのエネルギーやぁ...。がんばれ!アニキ。

そして、パパは思った...、君は今回の試練を乗り越えることで、確実に人間として、ひとまわり大きくなったことを...。私の中では、君はもうすでにレギュラーだ!

2002/09/09 共生

昨日(9/8)、ちゃいちゃんのお墓のある佼成霊園で、世界的に有名な 宮脇 昭 教授をお迎えしての植樹イベントがあり、それにマサくんと一緒に参加してきました。

植樹の一番の目的は、やはり、地球温暖化に対するものとのことでした。で、「しろかし」、「あらかし」等の苗木3千本を宮脇教授の指示通りに「まぜるまぜるまぜる」で植えました。

とにかく、宮脇教授のお話しがおもしろく、特に心に残ったのは、植樹の世界でも主役の苗木と脇役の苗木があり、それを「まぜるまぜるまぜる」で植え、相互に協力したり、我慢し合いながら育っていくとのことでした。つまり、最良の条件を用意してやると逆に苗木が育たないとのことでした。

これ、実に人間社会と同じやなぁと感じいった所存です。苦手な人が一緒にいて、我慢して、はじめて成長できる...。

もしかしたら、最良の条件より、最悪の条件の方が、最良の条件だったりするかもしれないと思う今日このごろです。

アニキ、そういうことだ(謎)。

2002/09/09 Perlクイズ

Perlクイズは、結城さんの新刊perl本の書名で、9月6日に発売になりました。

この本を執筆中に結城さんは、ネットでperlがらみの小話しを募集していて、私は、3つの小話しを応募しました。

で、そのうちの一つを採用して頂きました。やったー!

ちなみに、23ページにあります。本屋さんでこの本を見かけたら見てやってください。また、プログラマーの人は、絶対買って損はない本です!

結城さんに代わって、ヨロシク!

2002/09/05 ネットをお休み

リアルワールドで、すごく悲しく、そしてショックなことがありました。ネットする気分でないので、しばらくは、ネットをお休みします。しかし、ちゃいちゃんのことに比べたら(以下略)。

あなたが乗り越えられないような苦労を、神仏はけっして与えられません。
それは、あなたがそれに耐えて成長していける人だから与えられる試練です。
いつの日か「あのときの悲しみ、あのときの苦しみのお陰で、いまの私がある」
と思えるときが必ずくるものです。  合掌  平成12年元旦

そもそも、神仏なんて本当にいますか...。もし、いたとしたら、あなたは意地悪だ...。

人生の価値とは...。
人生のすべてのことには意味があり。
思い通りのならないからこそ価値がある。

思い通りのならないことに本当に価値などありますか...。




adramineさん、マークアップのご指摘、ありがとうございました。気がついたところは修正しました。

2002/09/04 クァンダボードバージョンアップ

Web相談室でおなじみのCGI『クァンダボード』をバージョンアップしました。だたし、ダウンロード物件はまだ古い物です。なぜかというとWEB宝庫関係は、会社からしかアクセス(ftp)できず、普段私は、出向先に直行直帰していますので...、しかし、近いうちになんとかします。もう何日かお待ちください。

で、バージョンアップ理由は、Web相談室を参照してください。

現象としては、ある特定の全角文字で名前を入力するとサーバーエラーになっていました。今は、対処済みです。

知らずとはいえ、長い間、大変ご迷惑おかけしました。ここに謹んでお詫び致します。

2002/09/03 雑感

今日は、6時に朝起きて、ネットして、歯を磨いて、顔を洗って、髭を剃って、着替えて、朝食を食べて、トイレで用を済ませて、出勤しました。

いやー、まじに、ついにネタ切れか...。

で、想いつくままに...。

もしかしたら、少し、充電ができるまで日記をお休みするかもしれません。しないかもしれません。気分次第ということでよろしくお願いいたします。

2002/09/02 月次更新処理

前日の打ち合わせの甲斐あって、結構スムーズにことは進みましたが...、やはりそこは、今回始めての手探り月次更新処理、なかなかデータの整合性で、OKがもらえず、苦労しました。

尚、EXCELでのデータ加工は、担当者に上手く押し付けることができました。しかし、そのためにC言語で2本データ加工のプログラムを作ってしまいましたが...。

あと、新しい出向先にいる後輩と何度も携帯の通話とメールでやり取りしてなんとかしのぎました。

と言うことで、お疲れ様でした。>自分&後輩。

2002/09/01 休日出勤

今日は、11時ぐらいから会社(平日は出向先)に行き、明日行う月次更新処理を前任者の後輩に教えてもらいました。

前に、ちょとお話ししましたが、新たな出向先に行った後輩から引きついた仕事です。

で、月次の集計データは、サーバーのUNIXで処理するのですが、その集計データが出来たら、PCにダウンロードして、EXCELで集計データをいろいろ加工しなくてはならず、EXCELなど使ったことがない私には、目が点の状態です。明日は、大丈夫かなぁ...。しかし、EXCELを自由に使いこなせる人ってホント尊敬いたします。

とにかく、明日は、出たとこ勝負で、なんとかやってみます。ということで、今日はこの辺で、おやすみなさい。


いやー、なんか日記らしくなってきたこと、きたこと...。