ChaichanPapa-World !

燈明日記(2002/06)

◆ インデックス

◆ 2002年6月

2002/06/29 バランス

ネットワールドに気をとられると、リアルワールドに必ず問題がでる(謎)。

ということで、リアルワールドを立て直してきます。みなさん、さようなら!!

しかし、閉鎖はいたしませんので、ご安心ください。必ず、戻ってきます。ではまた!



んー、父親は、大変だ! しかし、母親はもっと大変かも...。

2002/06/28 マウスは左手で!

なぜか、右利きのくせにマウスは左手で、という人が増えはじめ、その流れに押し流されそうです...。

はじめの難関が、カット&ペーストです。今までは、マウスでのリバースとコントロール+Cの二刀流だったのが、すべてマウスで操作しなくてはならず、なれるまで大変だ...。

で、マウスを左手でするメリットといえば、利き手が空くのでなにかと便利、左手を動かすことにより右脳が刺激されて頭が良くなる(ホントかよ)。などなど...。

さぁ、あなたも始めませんか...。ちなみに、私は、3分で挫折しました。

2002/06/28 法華経『五百弟子受記品第八』概説

この品は、お釈迦さまが富楼那(ルフナフルナ)をはじめとする5百人の弟子(阿羅漢)に成仏の保証(受記)されます。

阿羅漢たちは、受記されるにいたった悟ったことを『衣裏繋珠の譬え』にして、申し上げました。

この譬え話が終わると、「お釈迦さまも、この友人のようなお方です。まだ菩薩であられたころ、私たちに、 『だれしも仏性が具わっているのだから、修行して仏の悟りをひらくように』と教えてくださってのですが、 私たちの心は眠りこけていて、そのことを知らず、ただ煩悩を除くことだけで、それが最上の悟りだと思い込んでおりました。

今、ここに、お釈迦さまは私どもの目をさまさせてくださいました。と心からお礼を申し上げるのでした...。

2002/06/27 社会人としての『必ずの条件』を3つ上げると?

  1. 必ず、挨拶をする。
  2. 必ず、時間を守る。
  3. 必ず、...

もしよろしければ、あなたのご意見をお聞かせください。>ゲストブック

2002/06/27 同じ山の頂上

MOON & FREEDOMCAT DIARYより

「同じ山の頂上まで行くのでも、いろんな道がある」とか言って、キリスト教と他の宗教をごちゃまぜにしたり、どんな宗教でも大差ないと主張する人がいるけれど、私はそうは思わない。

激しく同意。

弱弱しく反意。

法華経観から言えば、正しい宗教なら頂上はみな同じだと思います。

じゃ、正しい宗教ってなんだっていわれると、難しいですが...。

2002/06/27 『三日坊主++の部屋』閉鎖

『三日坊主++の部屋』

非常に残念です。DOM関係で大変お世話になりました。コンテンツは、ほぼ回収させていただきました。

しかし、三日坊主++さんって誰だったんだろうか...、とほほ方面とか鳩丸方面ですれ違っていると思うんですが...。

2002/06/26 とあるアクセシビリティ指針

おさんぽさんぽ より
富士通ウェブ・アクセシビリティ指針

さとみかんに捕捉されている他サイトでもネタに上がっているが、ここは私も便乗。まがいなりにも曲りなりにもアクセシビリティについて扱っているサイトのオーナー日記でつっこまない訳にはいかぬ。

さとみかんに捕捉されていないサイトでもネタに上てみます。私は、取り消し線のタグ(<strike>、<s>、<del>)は使用せず、「取り消し」であることをテキストで明示する。 が気になりました。なんのためのマークアップだか...。

うちにも、似たようなコンテンツありますよ。

しかし、隊長のつっこみに、凄く素早い対応おどろきました(謎人)。

2002/06/26 『選択メニューの連動』リリース!

『オブジェクトなJSの基礎講座』へ以下を追加しました。

2002/06/25 信仰は人格の形成

MOON & FREEDOMCAT DIARYより

「信仰は人格の形成、生きる道の土台です。そのように○○さん(わたし)が信仰を持っていることを、あなたは受け入れてくださいますか?」と言われました。非常に謙虚に。「信仰をもって生きることを、許していただくのだ」という姿勢にわたしは非常にびっくりしました。今まで、信仰を持つことに傲慢さがあったかもしれない。

『信仰は人格の形成』、仏教でも同じです。信仰にキリスト教も仏教もありませんね!

そこですこし客観的になったというか。すっと「信じて、解って。あなたのために!」という熱が醒めましたね。

押し付けては、一番いけません。でも、陥り易い...。

帰り道、言われたのは「キリスト教のあなたを受け入れるから、無宗教の僕の在り方も受け入れて欲しい」と言われた。もともと言葉が少ない人なので、それ以上の会話は無いけれど、おそらくそれがわたしたちのスタンスです。

このスタンスを大切にしてください!

しかし、無宗教の人も、信仰者の後姿で、教えを求める時がくるかもしれません。がんばって!

2002/06/25 選択メニューの連動

WEB相談室の『プルダウン1とプルダウン2の連動』に影響されて、俗にいう『選択メニューの連動』ってやつを汎用的にDOMで組んでみました。DOMの雰囲気を味わってください。

実例
サンプルソース
<html>
<head>
<title>汎用『選択メニューの連動』</title>
<script type="text/javascript"> 
//はじめのselect要素の値(値も列数も任意)
var strsel1  = new Array("1","7","8");   

//本例の場合は、1に連動する値(値も列数も任意)
var strsel21 = new Array("26","27","28","29","30"); 

//本例の場合は、7に連動する値(値も列数も任意)
var strsel22 = new Array("15","16","17","18","19","20");

//本例の場合は、8に連動する値(値も列数も任意)
var strsel23 = new Array("1","2","3","4","5"); 

function CreateList()//body要素のonLoad属性でコールされる
{ 
    Create(document.getElementById('lstsel1'), strsel1); 
} 
function CreateList2(myFORM)//strsel1の配列数が増えた分、下3行を対応(カスタマイズ)させる
{ 
    if(myFORM.lstsel1.options.selectedIndex == 0){ //1が選択されたか
        Create(document.getElementById('lstsel2'), strsel21);
    }
    else if(myFORM.lstsel1.options.selectedIndex == 1){//7が選択されたか 
        Create(document.getElementById('lstsel2'), strsel22);     
    }   // 以下の3行をstrsel1の配列の数分用意する。
    else if(myFORM.lstsel1.options.selectedIndex == 2){//8が選択されたか
        Create(document.getElementById('lstsel2'), strsel23);     
    } 
} 
function Create(objList, objArray) 
    //objListは、select要素のオブジェクト
    //objArrayは、select要素へ代入する値の配列
{ 
    var nMax = objArray.length;//select要素へ代入する値の配列数 
    var nLoop = 0; 
    for (nLoop = 0; nLoop < nMax; nLoop++){ 
        //option要素を作成
        oAdd = document.createElement('option');

        //option要素を親要素に追加する前にすでに子要素があるときはそれを削除
        if(objList.childNodes[nLoop]  != undefined)
            objList.removeChild(objList.childNodes[nLoop]);

        //option要素を親要素(select)へ追加
        objList.appendChild(oAdd);

        //option要素のvalue属性にインデックスの値を設定
        objList.childNodes[nLoop].setAttribute('value',nLoop);//本処理では使用せず

        //option要素の子要素にobjArray配列の値をテキストとして作成
        oAddx= document.createTextNode(objArray[nLoop]);

        //すでに子要素があるときはそれを削除
        if(objList.childNodes[nLoop].firstChild  != undefined)
            objList.childNodes[nLoop].removeChild(objList.childNodes[nLoop].firstChild);

        //作成したテキストを親要素(option)へ追加
        objList.childNodes[nLoop].appendChild(oAddx);
    }
    //連動する方のselect要素の個数を設定する
    objList.length=nLoop;
}
</script> 
</head> 
<body onLoad="CreateList()"> 
<form> 
<select size="1" id="lstsel1" name="lstsel1" onChange="CreateList2(this.form)"></select> 
<select size="1" id="lstsel2" name="lstsel2"></select> 
</form> 
</body>
</html>
参考

createElement(), childNodes(), appendChild(), setAttribute(), createTextNode()等は以下を参照のこと。

2002/06/24 衣裏繋珠の譬え

これからは、あせらず、少しずつ、法華経関係を充実させていきます。

法華経には、良いこと書いてありまっせ! と言ってみるテスト。

とりあえず、今回は、法華経の『五百弟子受記品第八』の中に出てくる法華七譬の5番目『衣裏繋珠の譬え』です。

物語

貧乏な『ある人』が『友人』の家に訪問し、ごちそうになり、酒に酔って眠ってしまいました。 ところが、その『友人』は、急に用事で旅立つことになりました。 寝ていた『ある人』を起こすのも気の毒と思い、また、貧乏から脱出できるようにと着物の裏の襟に『宝石』を縫い付けてから旅立ちました。

やがて、目を覚ました『ある人』は、『友人』がいなくなっているので、その家を立ち去り、相変わらず貧乏な生活を何年も続けていました。

ずいぶんたってから、『友人』は、『ある人』にバッタリ出会いました。 『友人』は、哀れな『ある人』を見て、「なんとバカなことだ、着物の裏の襟の宝石を売れば、素晴らしい生活ができるのだよ」といいました。

解説

貧乏な『ある人』は、我々凡夫です。『友人』とは、お釈迦様です。着物の裏の襟の『宝石』は、人の心の奥の仏性です。

要は、すべの人は、仏性(宝石)を持っているが、なかなか気づくことができず、苦の人生をさ迷うってしまう。救われるには、その仏性に気づき、仏と同じ命を生きていることに気づけばよいのだと...。

2002/06/23 今日教わったこと on 法華経勉強会

2002/06/22 手が痙攣

久々の、のんびりとした休日、ネット巡回でマウスをクリックし過ぎか...、手が痙攣、こんなことはじめてや...。

みなさん、ネットのやり過ぎには、気をつけてましょう!

2002/06/21 検索で(鬱)

調べごとで、Googleなどで検索した時に、『自分のサイト』がトップの方に来ると...(鬱)。

わかんないから、検索しているんだろーがーっボケ。 To 『自分のサイト』

しかし、日夜がんばっています。長い目で見てやってください。 By 『自分のサイト』

2002/06/21 『スタイルなCSSの基礎講座』見直し(6)

以下を見直しました。

しかし、Opera6は、『内容の追加』系をまともにサポートしていますね!

Opera6で、counter-incrementプロパティのカウントアップ効果の数字が表示された時は、感動すらしました。

2002/06/20 『スタイルなCSSの基礎講座』見直し(5)

以下を見直しました。

2002/06/19 現在のGoogleでの検索ランク

メモです。

2002/06/19 頭がくらくらする風邪

つい先日、普段頑丈なアニキ(高2)が朝起きてくるなり、『頭がくらくらする』『吐き気がする』と言い出し、とりあえず、高校を休ませて様子をみることにしました。

もしかしたら、脳外科へ連れていかないと...、と思いましたが、会社に来ると、同じ症状の後輩が3人いて、みんな風邪とのことでした。

とりあえず、風邪ということで一安心、医者にも行かず、今は、またバスケしに高校へ行っています。さすが体育系、免疫力が高い。

みなさん、頭がくらくらする風邪にご用心!

2002/06/19 Java初心者の独り言

MOON & FREEDOMCAT DIARYより

今は『プログラミング言語Java 第三版』を読んでいる。とても読みやすい。わたしのレベルにちょうどよい感じ。 勉強会で読んでいる『Effective Java』の序文でその本を読むといいって書いてあったから読んだんだけれど、これは結城さんの『Java言語プログラミング入門』に続くヒット。 

思うに、Javaを学ぶなら、次の順序がよいかも。
(1)『Java言語プログラミング入門 上・下』
(2)『プログラミング言語Java 第三版』
(3)『Effective Java』
(4)『Java言語デザインパターン』

(2)と(3)の間に、サーブレットとか3Dとか各専門分野の書籍を何冊か入れてもいいかと思う。

『Java言語プログラミング入門 下』(なぜか『下』のみ)のあと、『Java謎+落とし穴』で挫折...。

そうですか、『プログラミング言語Java 第三版』ですね! オライリーの本は難しいイメージがありますが、しかし、『JavaScript 第3版』は読みやすかったですが、この本も読みやすいですか...。今度のお小遣いでなんとかゲットしたい...。

・・・あ、その本はオライリーではなくピアソン・エデュケーションです。

了解!

Java得意な後輩が『オライリー本ですね』って言っていたので、すっかりそう思ってしまいました。ご指摘ありがとうございました。

2002/06/19 『スタイルなCSSの基礎講座』見直し(4)

以下を見直しました。

2002/06/18 アンテナに思う

とりあえず、諸事情でアンテナ名『フラットでリニアな方面とか』は『WEBアンテナ』に変更しました。 しかし、同じようなアンテナラッシュで、このような状況は良いのでしょうか...。と思うこの頃です。

2002/06/18 ある老プログラマの独り言

しょうもないバクが出るたびに、なぜか、今までの人生を省みる。

あなたの作ったプログラムは、あなたそのものです。そして、いまからでも部屋を片付けなさい(謎)。

話はコンテキストと全然関係ないけど、老眼って治す方法、あるんですかねぇ...。

2002/06/18 『スタイルなCSSの基礎講座』見直し(3)

以下を見直しました。

2002/06/17 『スタイルなCSSの基礎講座』見直し(2)

以下を見直しました。

結構、間違えあった...。

2002/06/16 『父の日』の会話

三男(小2)の場合
パパ: まさく〜ん、今日は『父の日』だけど...。
三男: じゃ、なんか買って!

オイ、逆だろう!

次男(小6)の場合
パパ: やっくん、今日は『父の日』だけど...。
次男: あっそう、それで...。

やけに、クールやな...。

長男(高2)の場合
パパ: ヒロちゃん、今日は『父の日』だけど...。
長男: オヤジ、コロス!

さすが、体育系。

ママの場合
ママ: 『父の日』に何買おうかしら...。
パパ: 何でもいいよ!
ママ: パパのでなく、おじいちゃんのよ!

いやー、『父の日』なんてこんなもんです...。

2002/06/14 PageRank 6点を目指せ!

おさんぽさんぽ より

PageRankが不安定になることがあるようだ。昨日の朝、ボウリングサイトのPR見たら、4→2に下がっていて、かなりへこんだが、今朝はちゃんと4に戻っていた。

実は、PageRank を知らず、早速くGoogle Toolbarをインストールして、いろいろなページを調べてみました。 

まずは、PageRankの説明ですが、1〜10までの点数があり、点数が多いほどランクが上です。で、6点以上が有名サイトになるようです。

たとえば、以下のサイトは6点のサイトです。みなさん有名ですね。(ただし、KENT WEBは7点)

ちなみに、ここは、トップCGI講座が5点で、あとは1点から4点の間でした。

本サイトもここまできたら、6点を目指して頑張るしかないでしょう! だれにともなく...。


話は違うけど...

私は時速160KM級の速球トークをしてしまったぁ〜

こんな凄いタマ、かわせるだろうか...(謎)。ちなみに、うちの奥さんは130kぐらいかなぁ。

2002/06/13 『スタイルなCSSの基礎講座』見直し(1)

以下を見直しました。

2002/06/13 祝ナンバー1!! WEB相談室

今日、なにげに、Googleで『WEB相談室』単独キーワードで検索したら、なんとナンバーなっていました。やったーっ!

これも、常連さんをはじめとする皆様のお陰様です。ありがとうございました。

で、『WEB相談室』のサーバーをparkcity(プロバイダ)からybi(会社のレンタルサーバー)移すのが、はかどって折らず、検索等でご迷惑お掛けしていましたが、やっと、Googleが拾ってくれましたので、検索ワードに一つスペースを空けてsite:www.ybi.co.jp を付加すると検索が出来るようになりました。ご利用ください。

たとえば、キーワード『chaichanPAPA's』で、1〜1999までの全件がヒットするはず。 
chaichanPAPA's site:www.ybi.co.jp 

尚、Googleまかせじゃ、情けないので自サイトCGI検索も今調整中です。

2002/06/12 あらためてプログラマ30歳説...

30分で出来そうなプログラム修正を、はまりに、はまりまくって、まる3日間かけてしまった...(鬱)。

そして、30歳を約17年過ぎてしまった自分。しかし、死ぬまで頑張らんと...。作るぞプログラマ100歳伝説!

でも、やっぱ、クレージー! 老害になるので、適当な歳で引退しようっと...。

2002/06/12 Ans:母さんと嫁さん、あなたはどちらを先に助ける?

この質問は、どういう意図があったかというと、そう、法華経に関係があります。

法華経は、すべての人を救うためのお経です。しかし、同時にすべての人を救うことは出来ないわけで...。

そこで、優先順位が出てくるわけです。その優先順位を決めるポイントは、『身近にいる人から救う』ということらしい。

したがって、今回の答えは、母さんだろうが、嫁さんだろうが、とにかく、助けやすい方(身近にいる方)を先に助けるのが答えです。とりあえず、法華経的には...。

しかし、ちゃいちゃんパパは嫁さんかな...。って点数稼いだり。

2002/06/11 母さんと嫁さん、あなたはどちらを先に助ける?

突然ですが、ここで問題です。

川に橋があり、そこをあなたの母さんと嫁さんが仲良く渡っていました。 しかし、突然足がすべり、母さんと嫁さんは2人とも川へ落ちてしまいました。 どちらも、あなたに救いをもとめています。

さて、あなたはどちらを先に助けますか?

もしよろしければ、お答えをお願いします。>ゲストブック

ちゃいちゃんパパの答えは、明日ということで...。

2002/06/11 『となりのトトロ』の「お父さん」

結城浩の日記より

私がひそかにあこがれているのは、 『となりのトトロ』の「お父さん」みたいなの。 特に、庭に面した書斎で書き物をしている「お父さん」。 頭をかきながら原稿用紙に向かっていると、 メイがお花を摘んできてお父さんの机のところに並べていくシーン、とても好きです。

『となりのトトロ』がまだ有名でないとき、たまたま、ビデオ屋さんで、ドラえもんとかのビデオがなくて、しょうがなく借りて来たのが、このトトロ。今じゃ、何度見たことか...。もちろん、子供たちと一緒に。

そして、このシーンに私もひそかにあこがれていました...。

で、シダコちゃんって誰ですか? て言ってみるテスト。しかし、誰も答えてくれない(謎)。

2002/06/10 まさか、私の会社が...

闇黒日記より

会社の先輩や同僚から酷評されて、直そう直そうと思っていたんだけど...、お恥ずかしい。

近日中のリニューアルする予定です。(今はimg要素のaltもないし...)

そんなこんなで、ご紹介、ありがとうございました!

2002/06/10 Re:イタい人ハケーン

単語の意味は、とりあえず、後輩の2chネラーに聞いて教えてもらいました。

行動記録より

このような理由をもって判断しましたが何か?

これだけ、私のことを観察されていたなんて、すごく光栄です。

下3つは、全く、おっしゃる通りです。実は、私も内心そう思っていました。一番上は、ノーコメントです。

ということで、アンテナ名は、ふさわしい名前をいま検討中です。お騒がせしました!

しかし、直訳すると『バカな人発見』んー、あっイタ...。

2002/06/10 『カウンタ/掲示板設置方法の基礎知識』見直し

WEB相談室で、チンプンカンプンとのご指摘を受けましたので、見直してみました。

2002/06/09 22:20ぐらい どうやら日本が勝ったらしい...

稲本の一点で日本が勝ったらしい...。しかし、格下の日本に負けたロシアは大変だ...。

小説で読んだ日露戦争を思い出した私って、やはり、ふるい...。

2002/06/09 『辛』と『幸』

今日は、午前中に佼成出版社の社長さんの講演会へ行き、帰りはそのまま、ちゃいちゃんのお墓参りに行きました。

講演では、記者出身の社長さんが、記者時代に取材現場の感動を如何に文章(記事)で表現することが難しいかというお話しをしていました。

確かに、感動を文章で表現するのは、超難しいです。

で、社長さんが言うには、結局、如何に自分がその感動で高まるかが、キーポイントになるそうです。

あと、特に心に残ったお話しで、仏法では、『一切皆苦』という教えがあります。つまり、生きることは、すべて苦しみという教えです。 そして、苦しみであるがゆえに、生きるのが『辛』いわけです。また、そして、その『辛』さの原因を見極め、結果的には善い行いをしていくと『辛』という字に真理(一)が宿り『幸』になるとの事でした。なるほど、うまい。

2002/06/09 Re:フラットでリニアな方面が出現!

『フラットでリニアな方面』は、ちゃいちゃんパパ個人が興味を覚えるページ等を入れてます。

ですので、タイトルに深い意味はありません。ごく普通のアンテナです。 タイトルはあまり気にしないでください。

ということです。本当に深い意味はありません。--> ペトロニウスさん

しかし、なぜか、『フラットでリニアな方面とかに変更しました。

で、『イタい人ハケーン』ってなによ。いわいさん、教えて!

そうそう、こちらこそ、Wangantennaに入れていただいてありがとうございました。

2002/06/08 フラットでリニアな方面が出現!

まぁ、新しい某方面に対抗したわけではありませんが…。気にしないでください。

2002/06/07 燈明日記インデックスについて

今までの燈明日記は、月初めに月毎の別ファイルへ内容を移していましたが、今回、日記は初めからそのファイルに内容を書くことにしました。

また、今までのURLでの燈明日記は、『燈明日記インデックス』として、移した燈明日記へのリンク情報のみにしました。

要は、他人様のページで、燈明日記を引用して頂いた場合などに、URLが月変わりに変わってしまうのを、対処したわけです。しかし、そのために燈明日記へアクセスするクリック数が一回増えるので、アクセシビリティは下がりますが...、まぁ、トレードオフです。

2002/06/06 謎の独り言

寄り添うとは、親が我が子を見守るような一体感を持つことです。

本当の優しさとは、やさしくするのでなく、相手をいかに許せるかです。

いかに正しい宗教でも押し付けてはダメ...。押し付けは傲慢です。

2002/06/05 タバコは、かつては大好き!今は大嫌い!

とりあえず、ちゃいちゃんパパの『たぶん絶対にやめられる禁煙の奥義!』です。

2002/06/05 プロフィール追加更新

『正しい宗教について』『サイトポリシーについて』『著作権とリンクについて』を追加しました。

2002/06/04 感動のリンク集追加更新

流産という辛い辛い体験を通して、『生きている事のありがたさ』『命の尊』を悟られた あけさんのページです。

『私が生きれば、龍馬も生きる』、もちろん、『ちゃいちゃんも同じく』、そう、洋服を脱ぐように肉体を脱いで、生きているんです!