ChaichanPapa-World !

燈明日記(2011/06

◆ インデックス

◆ 2011年06月

2011-06-30 消費税増税絶対反対!!

とんでもないニュースが飛び込んできました。

政府・与党は30日、消費税増税の方針を示した社会保障と税の一体改革案を決定した。与党の反対論に押され、焦点の増税時期は「2010年代半ばまでに段階的に10%まで引き上げる」と曖昧な表現で決着。原案にあった「15年度まで」は削除し、閣議決定も見送る大幅に後退した内容となった。

 首相は検討本部で「まさに歴史的な決定だ。これからが本当の始まりだ」と発言。

一体改革案、消費増税時期を明記せず 政府・与党決定  :日本経済新聞

このデフレ時に消費税増税とは、何を考えているのですか?

国民生活をどん底に落とす陰謀ですか?

とにかく、今は、景気回復&デフレ脱出以外にありませんよ!


菅首相は、政権延命のために財務省に魂を売りましたね!!

消費税増税で一番喜ぶのが財務省です。


財務省は消費税の用途に関して実行権のあるところです。

つまり、消費税が増えれば、実行権もその分増えるのです。


菅首相は、一刻も早くやめろー!

TPPと消費税増税の反対首相、でてこいやー!!


追記

実はもう一つ、財務省が消費税アップをしたい理由があります。

財務省は、外国為替と海外投融資も司る実行権のあるところです。

日本の場合、外国とは、ほぼ米国のことで、米国には戦争で負け、その後の復興でも、いろいろとお世話になっている関係で、米国の理不尽な要求には従わざる得ません。

なので日本は、円をドルに両替して、紙屑同然の米国債を米国から買わされているのです。その資金に消費税が使われる可能性があるのです。

だって、財務省は、『消費税の用途に関しての実行権』と『外国為替と海外投融資の実行権』があるのですから、要は、財務省とは、米国にただでドル(円を両替)を供給する窓口なのです。

譬えて言うと、勤勉な日本人が稼いだお金を、怠け者の米国に貢機関が財務省なのです。

2011-06-30 今、菅首相以外に適任者がいますか?

今、国会では、自分以外すべて敵状態の菅首相…。

無能だ無能だと言われながらも、鳩山さんや小沢さんとの権力闘争にも勝ち、内閣不信任案も潜り抜け、事実上、誰も総理大臣を辞めさせることはできません。


やめろ、やめろとみんなにいじめられている菅首相を見ると、なんか、応援したくなる気持ちが湧いてくるのが不思議です。

誰が首相でも同じなら、菅さんでも、いいんじゃないって思えてくる。


とにかく、外国(主に米国)に利益を持っていかれない国益一番の首相が出て来て欲しい。

じゃ、TPP(Trans-Pacific Partnership)を推進している菅さんじゃ、やはり駄目じゃん!


なんとか、反TPPの首相、でてこいやー!!


2011-06-30 東電の大罪!!

電力不足で就業スタイルを変える企業や倒産する会社まで出てきているようです。

それだけならまだしも、電力不足による節電が原因での熱中症で死亡する人も出てきているようです。


しかし実際は、電力不足でなかったとしたら、東電はとんでもない殺人企業ですね。


原発事故が起こった後の3月14日、東電の設備は6300万キロワットもあるのに、東電管内の国民が使った電気は、わずか2800万キロワットだった。

それでも東電は「計画停電」をすると言い張っていた。

その理由は「原発が事故を起こしたから」ということで、多くの国民は「仕方が無い」と思った。

・・・

3月14日の状態

電気設備    6300万キロワット

やられた原発   200万キロワット(運転中のもの(203))

差し引き    6100万キロワット(作る事ができた電気)

消費量     2800万キロワット

・・・

えっ!と驚く数字だ。

福島第一原発の発電量は全部で470万キロワットだが、事故当時、4号機から6号機までは定期点検中で、もともと動いていなかったから、3月14日に東電が「実質的に事故でやられた原発の発電量」はわずか200万キロワットだったのだ!

残りは6000万キロワット。それに対して東電管内の国民が使った電気は2800万キロワットだから、ジャブジャブ余っている。

これほど余っているのに「計画停電」をした。国民は大変な迷惑を被ったが、政府(経産省)も、マスコミもこのトリックはほとんど言わなかった。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/110409/bsg1104090501000-n1.htm

もうすでに放射能を全世界にばら撒いているし、もしかしたら、地震で日本国そのものを警戒区域にするほどの核の量があるらしい。

しかし、株式総会では、原発を継続するとか…言っていた。


放射能で国民を殺し、節電の必要性のない節電で国民を殺し、節電の必要性のない節電で契約電力をオーバーすると一時間当たり100万円の罰金(ヤクザか)、自分達はこの期に及んでまだまだ高いボーナスが出ているし…。


とにかく、東電は、大変な大罪を犯していますね。

きっと、神様は東電に罰を与えてくれるでしょう!

それにしても、東電は酷い会社だと思う。

2011-06-28 実写映画化「るろうに剣心」

えーと、10年以上前に子供達と一緒に夢中で見たアニメ「るろうに剣心」が実写映画化されるとのことです!

剣心役は、大河ドラマ「龍馬伝」で人斬り以蔵(岡田以蔵)を好演した佐藤健です。

監督は大河ドラマ「龍馬伝」で演出を担当した大友啓史。この「龍馬伝」で佐藤は岡田以蔵を演じています。剣心といえば幕末には人斬り抜刀斎の異名を取った人物であり、また岡田以蔵も人斬りとして知られていますが、オファーとしては剣心役の方が先だったとのこと。

「るろうに剣心」が実写映画化で2012年公開予定、緋村剣心役には佐藤健 - GIGAZINE

詳細はまだ不明ですが、剣心より人気のある「斉藤一」や「比古清十郎」がどの俳優さんが演じるか楽しみです。

数ある大河ドラマではナンバー1の出来の「龍馬伝」の監督なので、益々楽しみです。


ちなみに、2012年公開とのことです。


D

2011-06-27 鍵管理対応とクレーム対応

前回、『トラブル相次ぐ』で書いた1と2は、やはり大問題でした。

今日当務明けで、上下番引継ぎで、隊長と対峙しました。

普段は10分弱、長くても30分のところ、1時間30分という長時間の上下番引継ぎとなりました。

  1. 鍵紛失騒ぎの不手際対応。
  2. はじめてのクレーマーの不手際対応。
トラブル相次ぐ - 燈明日記

1は、根本は鍵を間違って違うところに掛けた人が悪いのですが、それより、鍵に対する姿勢がなっていないと、ご指導を頂きました。

まず、どんなに忙しくとも、鍵が無いとわかった時点で、鍵最優先でことにあたる。鍵を後まわしにするとは、警備員としては有り得ない。

また、普段から鍵箱の状態を把握して、間違って掛けてあっても、すぐ分かるレベルの鍵に対する意識の高さを持つこと!

それから、鍵が無いと分かっても、決して騒がず、サイレンスに隊長に連絡し指示をうけること!


2は、普段からあらゆるクレームについての想定脳内シュミレーションをしておくことが1番、その為には、施設規則を熟読しておく等の努力を惜しまないことが2番。

今回のクレーマーの不手際対応は、まさに1番と2番の不勉強…反省反省。

しかし、クレーマーを簡単にオーナーさんのところに連れて行ったことは、ある意味、警備員の自殺行為に等しいと、今冷静になるとそう思います。


ということで、まとめです。

以上。

2011-06-25 トラブル相次ぐ

施設警備は、受付(人と鍵の入出管理)と巡回(屋内と外周)がメインです。

当務で毎回毎回、受付も巡回も、とにかく、いろいろなことが起こります。


昨日の当務は、特にいろいろなことが起こりました。

はっきりは、諸事情で書けないのですが、さわりだけ…。

  1. 鍵紛失騒ぎの不手際対応。
  2. はじめてのクレーマーの不手際対応。
  3. セキュリティセット後の携帯忘れによる入室許可の不手際対応。
  4. 業者さん納品の指示の不手際対応。
  5. 作業届けの受付確認の不手際対応。

他にもいろいろと細かのがありましたが、上記5つの不手際対応が連続してしまい、かなり心が折れました。

  1. は、とにかく騒がず、まずは隊長に連絡して指示を得るのが第一!!
  2. は、普段から施設規則を理解して、出きる限り、オーナーには迷惑をかけないこと。
  3. は、携帯忘れの短時間入室でも、歳をとった機械オンチの人でも、セキュリティセット方法を覚えてもらう。
  4. は、納品ケースにより、いろいろな経路で入出してもらう基本的な規則を覚えておくこと。
  5. は、受付で作業届け等の書類を受け取ったら、出きる範囲(日時・相手・作業概要等)で確認すること(忙しいからとスルーすると後で痛い目に遭う)。

今度、隊長と一緒の当務の時の説教が、気が重いです(実は楽しみだったりして…マゾか)。

また、隊長から警備の厳しさを沢山教えて頂けるのだと思います。

2011-06-23 警備員の不祥事相次ぐ!

6月21日、22日と、警備員の不祥事が相次ぎました。

窃盗と自動車運転過失致傷です。


群馬県富岡市役所の金庫から東日本大震災の義援金5万円を盗んだとして、県警富岡署は21日、窃盗容疑で住所不定、警備員中村将博容疑者(43)を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「生活費が欲しかった」と話しているという。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011062100783:title

22日午後6時20分ごろ、東京都府中市武蔵台の市道で、自転車で交差点を横断していた国分寺市内藤、無職、坂本ひとみさん(51)が、左からきた乗用車にはねられ、全身を強く打ってまもなく死亡した。

警視庁府中署は自動車運転過失致傷の疑いで、乗用車を運転していた八王子市明神町、警備員、植木真弘容疑者(42)を逮捕。容疑を同過失致死に切り替えて調べている。

同署によると、植木容疑者は「携帯電話の画面を見ながら運転していて、衝突して初めて(坂本さんに)気づいた」と供述しているという。現場は片側1車線、信号機のない交差点。

「携帯の画面見ながら運転」 自転車の女性はねる 警備員の男逮捕 警視庁 - MSN産経ニュース

本来、警備員は施設等で窃盗が起きないようにする1号警備や道路工事等で交通整理を行う2号警備が仕事です。

その警備員が、窃盗したり、交通事故を起こして、どうするの!!

しかも、義援金の窃盗携帯を見ながらの人身事故です。開いた口が塞がりません。

モラルもなにも、あったもではありません。


ますます、世間の警備員に対する視線が冷たくなりますね。

しかし、警備員になるには、一般企業等より犯罪を犯さないような審査や書類が必要なのですが…どうして犯罪が起きてしまうのでしょうか?


今一度、警備業界はフンドシの締め直しが必要ですね。

もちろん、自分自身もフンドシを締め直す!


『稼げる警備員になるには』さんが核心のコメントを書いています。

「人の生命や財産を守る」というのが私達警備員の根幹をなす心得なのです。

死亡事故 男性警備員がケイタイ画面を見ながら運転: 稼げる警備員になるには

この心得、私も肝に銘じます。

いつも、警備に関する良記事、ありがとうございます。

2011-06-22 また出ましたギリシャと比較して日本は危ない!

ご存知のようにギリシャは破産寸前です。

そして、マスゴミはギリシャよりGDP比較で日本の方が債務残高が多いので、日本も危ないと煽っています。

単純に債務残高を比較してはいけません。

債務の中身が問題なのです。


ギリシャは、自国通貨でないユーロ建てで、国外からの債務がメインです。

一方、日本は、自国通貨建てで、国内からの債務がメインです。


国内からの債務とは、ある意味、親からの借金みたいなもので、いつ返しても返さなくて、問題がないのです。

また、自国通貨建てなら、最悪、自国通貨のお札を刷ればいい訳です。


言わずもがな、ギリシャは他人からの借金で、尚且つ自国通貨でないユーロ建てなのでお札も刷ることができません。


ということで、ギリシャと日本を比較するな!

と言いたいです、マスゴミへ、以上。


2011-06-22 この期に及んで原発を新増設!!

えーと、6/18のニュースなのですが、見落としてしまったので、今書きます。

政府は18日、2030年までのエネルギー政策の方向性を示す「エネルギー基本計画」を閣議決定した。エネルギーの安定調達や地球温暖化対策を強化するため、30年までに14基以上の原発を新増設し、太陽光発電など再生可能エネルギーの導入拡大を盛り込んだ。

http://www.asahi.com/eco/TKY201006180152.html

この期に及んで原発を新増設とは、まさに開いた口が塞がりません。

政府は、何を考えているのでしょうか?

政府は、学習能力がゼロなのでしょうか?


福島原発事故で原子力は、人間の手には負えないことが証明されたのに、懲りない人達ですね。

原子力なんか早く全廃止させて、放射能の出ない環境にやさしいエネルギーを開発実用化することに力を注がないと。


原発撲滅と吸殻ポイ捨て撲滅、両方とも、悩ましい問題ですね。

しかし、東京全域が 放射能避難区域になったとしたら…えらいことですね!

想像しただけで、眩暈がしてきました…。

2011-06-21 決断が裏目に

今朝、当務明けで、総武線で飯田橋駅から四谷駅に向かう途中、中央線が何両も何両も停止しているのを見ました。

なんか、荻窪で人身事故があり、遅れているとの放送がありました。


総武線は動いているし、てっきり、中央線かと思って、いつもは四谷駅で中央線に乗り換えるのですが、今日は総武線のまま帰ろうと決断しました。

ところが、四谷駅を過ぎてから、総武線は止まってしまって、中央線に何両も何両も追い越されるのです。


そう、人身事故あったのは、総武線の方だったのです!

完全に決断が裏目になってしまったのです。

とりあえず、一時間半遅れで帰宅することができました。


今日は、以下のように、車両トラブルが重なりました。

東京都内のJRで21日、人身事故や車両トラブルが相次ぎ、京浜東北、東海道、埼京、中央・総武の各線と湘南新宿ラインの計120本以上に最大約1時間半の遅れが出るなど、16万人以上に影響した。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011062101000418.html

重なるときは重なるの法則はありますね。


ところで、警備の現場でも『決断が裏目に』とか『重なるときは重なる』とかは、結構ありますね。

想定にも運の要素があり、『決断が裏目に』とか『重なるときは重なる』で、いつも、上手く行くとは限りません。


だからこそ、つねに勉強し、つねに訓練し、どんな状況になっても最善の解を導かないと成らないのです。

なんか、警備って、すごい仕事ですね。

2011-06-19 警備員は常に想定し常に意識する!

警備員になって実感していることは、常に想定し、常に意識しないとならい…ということです。


とにかく、慣れてきても、無意識に仕事をこなすのは、かなりヤバイです。

無意識にこなすと、時間や場所や人間をあいまいに覚えていて、後から聞かれたときに答えられないのです。


ですので、つねに意識して、『いつ、どこで、だれが』のワンツウスリーを呪文のように唱えます。

また、つねに想定して…、たとえば、小石が落ちていたら、その小石を車がはねて人にあたるかもと思い、前もって小石を拾います。


とにかく、警備員は、ぽーっとして、ことにあたることは許されません。

とにかく、警備員は、常に想定し、常に意識して、ことにあたる…のです!!


すべての警備員さんが、常に想定し、常に意識して、仕事をすれば、もう少し社会的地位も給料も上がると思うのですが…どうでしょうか、誰にともなく…。

2011-06-18 やはり放射能は、思っているより深刻かも

今日、放射能に関して深刻な記事が2つありました。

放射能浄化に一ヶ月は大丈夫だと思った吸着装置が、たった5時間しか持たない程に放射能が強いことが判明。

福島第一原発の事故で、東京電力は十八日、原子炉建屋などの高濃度放射能汚染水を処理するため本格稼働した浄化システムのうち、放射性セシウムの吸着装置の放射線量が想定より早く交換基準に達し、同日未明に全体の運転を停止したと発表した。処理水を原子炉注水に再利用する「循環冷却」を同日中に始める予定だったが、開始は困難な状況。

 浄化システムは十七日午後八時に本格稼働したが、十八日午前零時五十四分に、稼働から五時間足らずで止まった。循環冷却は順調な浄化が前提で、東電はシステム再稼働について「見通しは立っていないが、想定の原因であれば一週間程度で対応が可能と考える」としている。

東京新聞:福島原発 浄化装置5時間で停止 セシウム吸着 早くも交換基準:社会(TOKYO Web)

また、放射能があるのに輸出しちゃいくらなんでも駄目でしょう!

偽者天国やモラルなしの中国人や朝鮮人を責めている日本人は、今や逆点され、世界的評価は中国人や朝鮮人以下に…(悲)。

パリ近郊のシャルル・ドゴール空港で、静岡県産の緑茶から基準値の2倍を超える放射性セシウムが検出されたことが18日までに明らかになった。福島第1原発事故後、フランスが日本産食料品を対象に実施している放射能検査で、基準値を上回ったのは初めて。

 仏当局などによると、162キロの緑茶に対する検査で、欧州連合(EU)基準の1キロ当たり500ベクレルを上回る同1038ベクレルの放射性セシウムが検出された。緑茶は廃棄処分される。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011061800290:title


2011-06-18 デフレ時の増税は絶対反対!!

菅首相は、大震災・原発事故・菅降ろしの中、ドサクサにまぎれて、とんでもない政策を通そうとしていますね。

消費増税と社会保障の一体改革で菅政権は17日朝、政府・与党社会保障改革検討本部(本部長・菅直人首相)の成案決定会合を開き、政府・与党の最終案を示した。「2015年度までに消費税率10%まで引き上げ」との方針を明記。格差是正のための所得・相続税の増税など「負担増」を求める内容となった。

asahi.com(朝日新聞社):所得・相続税も増税、消費税10%明記 一体改革最終案 - 政治

とにかく、今はデフレの大不況時、インフレ対策の増税を行ってどうするの!!

益々、デフレになって、日本経済は本当に沈没ですよ!


今は、デフレ脱却しかないのです。

デフレ脱却ができれば、自然に税収が増え、増税の必要はないのです。


しかし、すぐやめてしまうことがわかっている菅首相で、こんな大事なことを決めてよいのでしょうか!

かつて13年前のデフレ時、橋本首相が消費税を3%から5%に増税して、全体の税収が下がり、以後13年間ずーっと、給与減収と自殺者3万人超ですよ!


本当に増税はやめていただきたい。

また、これから起こる大地震で、六ヶ所村や東海村で起こる大放射能災害…。

これからの日本はどうなるでしょうか…(鬱)。



2011-06-18 警備員は休めない(体調管理について)

施設警備は、少ない人数の警備員でローティションされているので、一人が何かの原因で休むと、負担が全員を苦しめます。

オーナーは出来るだけ少ない金額で警備会社と契約したいし、警備会社は出来るだけ少ない金額で警備員を雇いたいし……。

すると、必然的に全く余裕の無い、必要最小限のローティションになって、警備員さん達を苦しめる訳です。


警備員さん達は、体調管理をしかりやって、ローティションに穴を開けないように頑張りますが…。

そこは人間、体調管理をしてたって、体調に気を使ってたって、怪我や病気になる場合もあるのです。


だからこそ、最低、体調管理はしっかりやって、当務での睡眠不足を、明休や公休には睡眠を補い体調を整えます。

お酒やタバコは控え目にし、食事も栄養やバランスのよいものをとるようにします。


ただし、食事はお腹一杯に食べてはなりません。

コレについては、以下を引用させていただきます。

この眠っている遺伝子を活性化すれば老化が防ぐことができ、番組ではアメリカのウィスコンシン大学の実験で「老化ざる」と「老化せざる」の二匹の猿の約20年間に及ぶ比較実験の結果を紹介していた。

両方とも24歳のアカゲザルで一方は私のようにはげていて皮膚がたるんでおり、他方は若さみなぎる猿だった。

若者と爺さんというくらい見た目は違っている。

「この猿の違いは餌の与え方にあり、一方は十分な餌を、他方は30%ほど餌の量を減らして与え続けた」のだと言う。

日本のことわざに「腹八分目」という言葉があるがそれと同じで食料が十分でないほど長生きするのだそうだ。

 学者の説明では人類を含め生物は進化の過程で何度も飢餓状態に遭遇し、そうした条件下でも生きながらえるように飢餓遺伝子を体内に取り込んだのだそうだ。これは食料が不足すると活動し、体内にたまった老廃物を掃除してくれる。

 番組では老化の最大の原因はミトコンドリアの老化と免疫細胞の老化で、これを防げば老化の進行を遅らすことができるのだと説明していた。

ミトコンドリアは細胞のエネルギー工場なのだが、老化が始まると活性酸素を放出してしまい、この活性酸素が他の細胞を傷つけて老化が進むと言う。

しみやしわや血管の老化の主要な原因で有る活性酸素をこのサーチュインはサーチュイン酵素を出して消してくれるのだと言う。

 一方免疫細胞は通常は病原菌を攻撃するのだが、年を取ると敵と味方が分からなくなって、めったやたらと攻撃が始まって特に血管を攻撃して老化を早めるのだそうだ。

ここでもサーチュイン酵素が免疫細胞をおとなしくさせる効果があり、老化を防げるという。

http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/23614.html

そういえば私も、3年前に以下のような記事を書いていますね!

上記引用によれば、医学的にも腹七分目は正解だったのですね!

2011-06-16 施設警備員用語集

本コンテンツは以下のリンク先が最新です。



別業界から施設警備業に入ると、聞きなれない用語に遭遇するケースが多くなります。

そんな用語を集めてみました。そう、簡易な施設警備員用語集です。

新米警備員さんのお助けになれば、幸いです。

なかなか、先輩に聞き辛いことってありますよね。

ですので、メモ魔になってググるあるのみです!

2011-06-14 夏場の節電について(東電はヤクザ企業だった!)

東電や関電では、7月1日から9月22日まで夏期ピーク時間帯の使用電力15%削減を求めています。

また、使用制限違反は100万円以下の罰金の対象になるとのことです。


この15%削減の原因は、もちろん原発事故による原子力発電の見直しや停止です。

しかし、統計的には、休止している火力発電所を稼動させれば、節電の必要ではないとのことです。


まぁ、火力発電所の燃料を調達するコストは掛かりますが、原子力発電所に掛けているコストをすべて、こちらに振り向ければ、おつりがくるのではと思うのですが…。

また、どうぜ廃止する浜岡原発の防波堤など作らずそのコストや東電社長の8千万近い年収を削るとか、頑張って調達してもらえばいい訳です。


あと、『使用制限違反は100万円以下の罰金の対象』は、実は、ヤクザみたいなものです。

経済産業省は7月1日から東京電力管内と東北電力管内の電力大口需用家(契約電力500キロワット以上)を対象とした電気使用制限の発動内容を1日、発表した。故意に違反した場合には1時間あたり100万円以下の罰金が科せられる。5時間を超えれば5回違反したものと算定する。

 対象期間は東京電力管内は7月1日から9月22日の朝9時から夜8時まで。東北電力管内は7月1日から9月9日までの朝9時から夜8時まで。

http://www.zaikei.co.jp/article/20110602/73371.html

そう、一時間毎に100万円以下の罰金です。

対象時間は、朝9時から夜8時なので、すべてオーバーすれば、一日で12*100で1200万円を東電(or国)へ払わないとなりません。

東電は、節電の原因を作っておきながら、ぼろ儲けしようとしています。

東電は、今までの原発事故対応や情報開示などをみていると、とんでもない企業だと思ったけど、ろくでもないヤクザ企業だったのですね。


とにかく、使用電力15%削減して日本経済を衰退させるより、なんとか、休止している火力発電所を稼動させて日本経済に影響を与えないようにするのが東電と政府の責任だと思うのですが、いかがなものでしょうか…。


それでなくても、この大不況でのリストラ、就職できない、自殺者13年連続で3万人超…ですよ。

いつになったら、橋本内閣の失策(消費税税率アップ)から始まった大不況から脱出できるのでしょうか…。


最後は愚痴になってしまいましたが、個人的には、電力料金を安く抑えるためにも、節電するしかないですね!

2011-06-11 福島原発の放射能はすでに東京はもちろん全世界に放射されている!

放射能、かなりヤバイです!!


福島原発の放射能は、すでに東京はもちろん、全世界に放射されている!

そして、今の人間の力では、どうしようもできない事実があり…、東電と政府はそれを隠している。

また、電力供給では、原子力がなくても現状で全く問題がない事実があり…、しかしそれも東電と政府はそれを隠している。


以下で京都大学原子炉実験所の小出裕章先生のお話を聞くと、原発事故がかなりヤバイことなのだと、認識できます。

3.11を境に世界は変わってしまったと言っても過言ではありませんね。



3.11は、原発事故がなければ、日本だけの問題だったのに、東電の怠慢のおかげさまで、全世界の問題になってしまいました。

福島原発で排出される大量の放射能のゴミを何万年も背負っていかないとなりません。


また、東京でも大田区の下水処理施設では空気中から毎時2.7マイクロシーベルトの放射線量が検出されたとのことです。

これ、0.05マイクロが普通だから、その50倍であり、とても高いとのことでした。


これから先、人体への影響も心配です。

東電と政府には、最低でも正確な情報公開は、していただきたいものです。




2011-06-11 少色知足(しょうしょくちそく)とは?

今日は、少色知足(しょうしょくちそく)です(謎)。

かつて、似たような『少欲知足』と『少食知足』については、以下のリンク先に書きました。

ちなみに、小欲知足は2500年前の法華経には出てきていません(少欲知足は出ている)。

たぶん、長い年月に、少欲知足と勘違いされて、そのまま現代では小欲知足も少欲知足と同じ意味になったものと思われます。


で、今回は、少色知足(しょうしょくちそく)です(ちなみに私の造語です)。

意味は、『少ない色で足りることを知る』です。

では、『色』とはなんでしょうか?


白川静先生の『常用字解』では、以下のように『色』という漢字が説明されています。

人と卩(セツ)を組みあわせた形。

卩は、跪(ひざまつ)く人の形であるから、人の後ろからまた人が乗る形で、人が相交わることをいう。


要は現代語に訳すと、バックからのS○Xのことです。

つまり、『色』と言う字の字源は、そういうエロ系なわけです。


でやっと本題…。

まじめなことを調べるので、ネットでいろいろと検索をしていると、エロ系のリンクに遭遇することが度々あります。

不徳の致すところか…なぜか、それをクリックして、エロの世界に入ってしまい、出てきたときに自己嫌悪する場合がありませんか?(なぜか同意をもとめている自分)


ということで、自戒をこめて今回『少色知足』を宣言します!

『有漏を為す者には無漏の心を起さしめ、煩悩多き者には除滅の心を起さしむ』ですね(無量義経十功徳品第三より)。


ちなみに、ほぼ同じ意味の色(イロ)とエロは発音が似ているので、語源も同じではないかと調べてみましたが、全くの別物のようです。

実はブログネタとしては、同じであって欲しかったのですが残念です。

2011-06-10 キミと僕の終わり / a pool par

とりあえず、長男のリクエストなので、ユーチューブへアップしました。

みんな、いい感じで演奏していますね。

ただ、前半は少しボケていますが、これ、カメラを買った当初からイカレテいて、なぜかピントが合わないケースがあるんだな…(残念)。


D


近況:

警備員になって、約半年が経ちました。

24時間勤務は、やはり、疲れが溜まりますね。

気力と体力をなんとかキープするのがやっとです。

ということで、ブログ更新ペースは、緩やかになっています。

単にスランプかも知れませんが…。

2011-06-08 UGazer / a pool par

先日(2011/06/05)、長男が東京・吉祥寺のライブハウス(シルバーエレファント)で行ったライブの一曲です。


作詞・作曲は長男なのですが、曲名はメンバーが付けてくれたとのことです。

本人は曲名の意味が分からないと言っていました(あいかわらずパーだな)。

多分、Uは『あなた』のYouで、Gazerは『じっと見つめる人』、つまり、『あなたをじっと見つめる人』ですね!


D


私は、この曲より次の『涙の花』が気にっております。

こころよいリズムとメロディ……、この曲は間違いなく、良い曲だと思います。


D


尚、『涙の花』のCD(他3曲)を欲しい方は、以下にメールしてみてください。

ちゃいちゃんパパのメールアドレス

(尚、このアドレスはコピペできませんので、手入力でメモしてください)


補足:今度は秀丸で下書きしてからアップしました(謎)。


2011-06-08 雑記(予定コンテンツアップ)

えーと、ご無沙汰しています。

最近、仕事の方が大変で、気力・体力がアップアップの状態で、ブログ更新が滞っています。


6月5日日曜日に長男のライブが東京吉祥寺のライブハウス・シルバーエレファントでありました。

その前の日に久々に告知のブログを書きました(過去形です)。


普通のブログを書くときは、秀丸で書いて保存してから、ブログツールにコピペして行います。

告知ブログ場合は、なぜか直接、ブラウザからブログツールに書き、過去の動画を貼り付けたいと、過去記事を検索したらユーチューブ動画が沢山あり、ブラウザがストールし、今まで書いたものが消滅してしまいましたorz

そんなこんなで、ブログ更新のモチベーションが下がっております。


モチベーションが上がり次第、仕事関係では、以下のテーマについて書きたいと思っています。



気力が出てきたら、徐々にコンテンツアップをしていきますね。

では、また!

2011-06-03 本当の無能は菅氏でなく鳩山氏だった!

菅内閣への不信任案が否決 小沢氏は欠席、松木氏が造反

菅内閣に対する不信任決議案は2日午後、衆院本会議で採決され、賛成152、反対293(投票総数445、過半数223)で否決された。菅直人首相が民主党代議士会で自発的な退陣を表明したことを受けて、小沢一郎元代表が「首相から今までなかった発言を引き出したのだから自主的判断でいい」と支持派議員に不信任案に賛成しないよう呼びかけたため、民主党内からの大量造反はなかった。ただ松木謙公元農水政務官が賛成票を投じ、小沢氏は本会議を欠席した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110602-00000573-san-pol

谷垣氏を騙した*1鳩山氏が、今度は氏に騙された*2って感じですか?

結局、2人とも、無能の代名詞の菅さんに手玉にされました。


とにかく、今は、大震災と原発事故の2大問題解決が第一で、政権闘争をしている場合ではないでしょう。

まぁ、今回のことで、『自分を貫いた松木謙公氏』が男を上げ、『一夜にして寝返った原口一博氏』が男を下げたことは確かです。

あと、静観していた小沢氏はもう引退するしかないですね。


なんだかんだ言っても、現総理大臣は菅さんです。

菅さんには、2大問題解決と共に成長をしてもらい、残念ですがこの人に日本を託すしかないでしょう。

他に人物がいますか?


菅さんだって、浜岡原発中止や太陽光発電推進など、的を射ることを言い出してきているのですから……。


しかしそれにしても、フィクサーきどりの鳩山氏はピエロですね。永遠に消えてもらいたいです。

*1:鳩山・小沢グループが賛成にまわるからと騙す

*2:本当は辞任しないけど辞任するよと騙す