ChaichanPapa-World !

燈明日記(2001/10)

◆ インデックス

◆ 2001年10月

2001/10/31: 「JavaScriptの基礎講座」見直し1

「ECMAScriptチュートリアル」をお手本に「JavaScriptの基礎講座」の見直しを開始しました。


2001/10/30: ECMAScriptを学ぶ

今日は、昨日に紹介した「ECMAScriptチュートリアル」でECMAScriptを勉強してみました。

実は、ECMAScriptはJavaScriptそのもので、NN(Mozilla)のJavaScript1.5とIEのJScirpt5.0は、ECMAScript互換とされています。

上記サイトをお手本に、本サイトの「JavaScriptの基礎講座」の大幅見直しを決意いたしました。なんたって、上記サイトは、素晴らしい!!


2001/10/30: 法華経に関する質問2

それから経文を唱えることの意味ですが、お二人とも今をいきている人のための ものと言う点で一致していると考えていいのでしょうか?となると現代人に解らない 漢文で書かれたものより、口語訳された現代語版の経文が出版されたら、それをお坊 さんがお葬式などで読み上げることで、そういう機会にしか仏教に触れない人にとっ ては、仏法をしるよい機会になる気がするのですが。多分キリスト教だと現代語版な ようなものはあるのではないでしょうか?

私も同感です。しかし、伝統でしょうから...、お経を読み上げた後、お坊さんが説法(現代の言葉で)をされれば、よろしいかと...。 昔は、そのようにしていたみたいです。今はどうなんでしょうか...。


2001/10/30: ちゃいちゃん天使のページ更新

「感動のリンク集」へアンパンマンさんの「天使のLOVEちゃん」を追加しました。

いつも、思うのですが...、天使と呼ばれる魂は、濃縮した一生をすごし、疾風の如く過ぎ去っていってしまう...。
しかも、素晴らしいメッセージを残して...。


2001/10/29: 必見!!JavaScriptのオブジェクトについて知りたい人。

DOMについて、いろいろ参考サイトをフラフラしていたら、JavaScriptのオブジェクトについて、非常にわかりやすくまとめてあるサイトを見つけましたので、ご紹介いたします。

ECMAScriptチュートリアル

DOMどころか、全然、JavaScriptのオブジェクトを理解していなかった自分に愕然とする...。


2001/10/29: 法華経に関する質問1

最初の質問なのですが、法華経ノートを読んだ段階では、同じ真理を違う人に向けて 様々な説明をしたので、1700もの違う表現ながらも、一つの真理についての経典 が出来たのかと思ったのですが、ペトロニウスさんの解説のほうでは、宗派によって 経典が違うということは、経典の内容が大きく異なる、ということでしょうか?

それとも後世の指導者によって違う解釈が生まれて、違う宗派が出来たということな のでしょうか?再びペトロニウスさんの答えからなのですが、1700の経典は仏法 について語られている、とありますが、ということは経典ごとの優劣は無い、という ことなのでしょうか?

私は、全くこの質問にお答えできるレベルではないのですが...。法華経は、お釈迦様が亡くなる前に説かれた言わば仏法の総まとめです。ですので、法華経以外の教えは、たぶん、法華経を説くためのプロローグにすぎないということではないでしょうか...。


2001/10/28: あと、80年!

今日は、豊田(東京都日野市)での石原慎太郎氏の「環境についての講演会」に行って来ました。

ゴミ問題、排気ガス、森林伐採等の環境破壊がつづくと、あと80年で人類は滅亡してしまうとの結果が、多数の環境専門家の調査で出たそうです。当然、環境破壊は人間がしているわけです。

また、興味のある話として、石原氏が、著名な天文学者の講演会で聞いた話をおわけしてくださいました。

それは、宇宙には、地球と同じ高度な知性のある生物がいる星が、物凄い数存在しているとのことでした。
しかし、それだけ沢山存在しているのに、今だ、宇宙人と交流ができないわけは、知性が発達するとより良い生活を求めるあまり、環境破壊がおこり、自滅していまい、宇宙的時間では、発祥から自滅まで一瞬とのことでした。なるほど交流出来ないわけかと、納得いたしました。たぶん、人類も同じ運命を辿るのでしょう...。

しかし、これから生まれてくる、可愛い孫たちへ少しは責任を果たすための、そして、これから人類が80年以上生き延びていくため、自然環境といかに上手く共生していくかを考え、それを実践していくかがポイントと云えましょう...。

そのためには、まず、環境破壊をまねく、大量生産、大量消費をやめ、いかに小欲知足へシフトするか、植樹など、破壊分を少しでも埋めていくなどの努力が必要です。

ということで、みなさん!小欲知足です!

法華経に述べられているように、苦を招く我欲は、最終的には人類滅亡まで逝ってしまうのですね!
なんとか、くい止めて見ようじゃありませんか!


2001/10/27: 生きる極意...。

正しいことを一生懸命に行う。そして、疲れたら休息...。

今日は、武蔵境駅で『赤い羽根の共同募金』のボランティアをさせてもらいました。


2001/10/26: 授記品第六 of 法華経

この品は、『信解品 第四』で、仏の教えについて理解した内容を『長者窮子の譬え』にして申し上げた、 慧命須菩提、摩訶迦旃延、摩訶迦葉、摩訶目ケン連らが、『薬草論品 第五』『薬草の譬え』を聞き、ますます、教えを深め、そして、そのことに対して、お釈迦様が、仏法を理解したこと認め、あなた方も仏になれますよと、授記されます。

授記とは保証のことで、保証にはいつも条件があり、それは、これからも行学二道の研修に励み、多くの人々を仏道に導いた後...、ということです。つまり、これからが大事で、理解した仏法を実践してくださいってことです。


2001/10/25: 手直し

正規表現 of JavaScript法華経ノートを少し手直ししました。

正規表現って、もともとは、人体の神経回路網を数学的に説明するために考えられたらしいです...。

法華経以外の経典は、読んだことがないので分かりません。概略なら本屋さんへ行けばわかると思います...。


2001/10/24: DOM of JavaScript.

今日は、DOM(Document Object Model)について、少し勉強をはじめました。まとまり次第、JavaScriptの基礎講座へアップしたいと思います。しかし、『正規表現 of JavaScript』とは異なり、時間がかかりそうです。

DOMとは、簡単にいうと、HTMLやXMLで構造化されたDocumentの各要素の内容や属性をObject化し、JavaScript等を使って制御するものです。 まぁ、IEのallコレクションに代わるものですか...。


2001/10/24: 法華経ノート更新!

法華経ノートへ薬草論品 第五薬草の譬え)を追加しました。

雨(仏の教え)は性質の違う(差別相)どの草木(人々)にも平等(平等相)に降り注ぎます。そして...。


2001/10/23: yuuさん撤退!

あのHTML鳩丸倶楽部謎ラウンジ等での人気者のyuuさんからWEB相談室への撤退宣言が有りました。

いままでの、数々の貴重なアドバイス、本当にありがとうございました。

これからも、気が向いたらいつでも書き込んで下さい。いつでも、お待ちしています...。


2001/10/23: 正規表現 of JavaScript 完成!!

JavaScriptの基礎講座正規表現 of JavaScriptをアップしました。

結構、力作です。杜甫々さんに感謝感謝...(謎)。


2001/10/22: 幸せへのパスポート

最近、ある事を心がけています。それは、ズバリ、挨拶です!

なにを当たり前の事と、お思いでしょうか...、家庭内で、妻、子供達、父(じっちゃん)へです。また、会社でも当然のごとく心がけるようにしています。まぁ、初めのうちは、気はずかしいのですが...。我慢我慢。

すると、どうなったか...。なんか、いい感じなのです...。

もしかしたら、「幸せへのパスポート」かなって思い始めています。もう少し様子を見てみます...。


2001/10/22: 正規表現 of JavaScript.

今日は、JavaScriptのテキスト処理での正規表現を勉強してみました。近日中に「JavaScriptの基礎講座」へアップする予定です。


2001/10/21: 「CSSとは関係のない4つの質問」その2

何かの日記でペトロニウスさんが回答してくれました。

然し、経文の内容は飽く迄も現世の人々に対する教へとなつてゐる事を忘れてはならない。

私もそう思います。いつも、ありがとうございます。


2001/10/21: 草木のすがたにことよせて...

最近、だいぶさぼっていましたが...、法華経の続きです。

今までの流れ
薬草論品 第五

信解品 第四で、摩訶迦葉らから『長者窮子の譬え』を聞いた、お釈迦さまは、「よろしい、よく分かってくれました。しかし、如来(長者窮子の譬え言う長者)は、もっともっと計り知れないほどの功徳があるのです。 如来は、一切の教えを知り、それを自由自在に支配するものです。そして、すべてのものごとの真相を明らかに究め尽くして、多くの衆生にたいして、その一切を知るものの智慧を示されるのであります...。」と、続いて『薬草の譬え』をお説きになりました。

薬草の譬え

この地上には、いろいろさまざまな草木が生い茂っています。その草木は、大きさにも大・中・小があり、性質もすがた形も、千差万別です。 しかし、すべての草木に共通していることは、ひたすら雨のうるおいを欲し求めていることです。 そして、雨は、どこにでも、どの草木にも、同じように平等に降りそそぎます。ところが、それを受ける草木の方では、その大小や種類の相違によって受け取り方が違ってきます。

仏の教えと衆生との関係もこれと同様であることを知らなければなりません...。

解説

この譬えは、差別相と平等相について述べています。

人々の天分や性質は、一人ひとり違います。生い立ちも、健康も、環境も、職業も、それぞれ違います。 そういう様々な条件の違いがあるため、人々が等しくもっている仏性は、まったく平等であるにもかかわらず、真理の雨の受け方にさまざまな違いが生じてくるのです...。(差別相)

しかし、いくら受け方が違っても、それぞれの人が真理の雨を受けて、天分の性質のままに成長し、それぞれの花を咲かせ、それぞれの実を結ぶという点において、全く平等なのです...。(平等相)

つまり、人間は、それぞれにすがたは違って(差別相)いても、それぞれに成長していくところは、全く同じ(平等相)で、この事を認識することにより、自分もほんとうに生かし、他の人もほんとうに生かす正しい生き方ができるわけです。


2001/10/19: ばけらさん参上!

あの有名なHTML鳩丸倶楽部ばけらさんがえびというハンドルでWEB相談室に参加していました。yuuさんの謎ラウンジで判明。

いや〜、光栄です! これからも、よろしくお願いいたします。


2001/10/19: 少しスタイルを変えてみました。

大きいところは、スクロールバーのCSSのセレクタをbody要素からhtml要素に変更。IE5.xでは、body要素でもOKですが、IE6でチェックが入ったみたいです。body要素がスクロールするのだから間違えではないと思うんですが...。

あと、input要素, textarea要素, select要素のフォントをN6用にほげらさんご指摘のようにしました。ただし、明朝でなくゴシックにしました。ほげらさん、ご指摘ありがとうございました。

あとは、h3要素を帯びにしたり、壁紙を付けたりしました。以上です。


2001/10/18: CSSとは関係のない4つの質問です。

法華経ノートの感想文を頂いた中に、以下の4つの質問がありました。

どれも、今の私には、難問ばかりで頭を抱えています。とりあえず、今の私のレベルでお答えします。もっと良い回答がつく事を願って...。

  1. 法華経以外の経典では何が語られているのでしょうか?
  2. 例えばお葬式などではお坊さんが経文を唱えるのですが、その行為自体に意味はあるのでしょうか?
  3. 寺院などでの生活は厳格なものらしいですが、現実の社会から離れてしまっては、何が正しいとか、正しくないといった事柄を見極めることができるのでしょうか?
  4. 年々自殺者が増加しているわけですが、一番人の心を理解しているはずの宗教に関わる人たちからの意見や防止するための努力などの姿勢があまり見えてこないのですが、どうしてでしょうか?
法華経以外の経典では何が語られているのでしょうか?

たぶん、約1700の全ての経典をすべて理解している人はいないと思いますので、厳密にはお答えできる人はいないと思います。しかし、全てお釈迦様の教えなので、根本的には同じはずだと思います。それに、すべての教えは、ある一つの真理から出ているとされています。まぁ、これがイマイチわからんのですが...。

例えばお葬式などではお坊さんが経文を唱えるのですが、その行為自体に意味はあるのでしょうか?

たぶん、意味はあるのでしょう...。私は、以下ように勝手に思っています。

この世とあの世があり、亡くなった直後は、まだ、魂が亡くなったことを認識しておらず、経文を唱えることによって、つまり、仏の説いた教えを魂が聞くことにより成仏していく。では、なぜ教えを聞くと魂は、成仏できるのか。教えは、ある一つの真理から出ているので、その真理が理解できると成仏したくなる...。逆に云うと、成仏したくなる真理とは...。

ここからは、私の単なる思い付きですが、亡くなった人の魂は、実はもともと大いなる一つの魂から分離たもので、お経を聞くことにより、それを認識し、そこへ回帰する。つまり、すべての人の魂はもともと一つなのではと...。

だとすると、大いなる一つの魂から、すべての人は魂を分けてもらって生きているので、主語を私達に置き換えれば「生かされている」訳です。そして、もともと一つの魂ですから、すべての人は皆兄弟姉妹...。だから、すべての人が幸せになって欲しいし、そのために一生懸命生きるのだと思うのです...。

寺院などでの生活は厳格なものらしいですが、現実の社会から離れてしまっては、何が正しいとか、正しくないといった事柄を見極めることができるのでしょうか?

寺院内も一つの社会であり、別に離れているとは思えませんが...。実際に経験した訳ではないので、なんともいえません。だた、正しい事柄を見極めることは、自らが正しく生きていかないとなりませんよね。それは、寺院も一般社会も同じでは...。ですので、見極めることができる可能性はあると思います。

年々自殺者が増加しているわけですが、一番人の心を理解しているはずの宗教に関わる人たちからの意見や防止するための努力などの姿勢があまり見えてこないのですが、どうしてでしょうか?

この質問を読んだ宗教者の方は、ちょっとショックだったかもしれません。まぁ、宗教は、政治とは違い、人の心に徐々に広がっていくもので、その広がりより、社会の殺伐したものの方が大きくなっているということではないでしょうか...。 しかし、見えないところで、結構、頑張っていると思います。なかなか一般のニュースでは取り上げられないだけでは...。


2001/10/17: まだ、そんな感じしますか...

質問 By adramineさん

ちゃいぱの正しいHTML。分かりやすいという点ではここのような気がする。

大変光栄です。ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

WEB相談室とか、つまらない質問すると、キビシー返事が返ってきそうで、小心者の私には怖くて質問できません

まだ、そんな感じしますか...。結構、皆さん優しい方々だと思いますが...。

例の続きの私の回答です。
現時点で、WYSIWYG形式のHTMLエディタしか使ったことが無い人に薦めるエディタは何ですか?
やはり、秀丸でしょう!
現時点で、初心者にHTMLを分かりやすく説明しているサイト(コンテンツ)は何処と思われますか?
やはり、 でしょう!
現時点で、初心者にCSSを分かりやすく説明しているサイト(コンテンツ)は何処と思われますか?
思い当たりません。本なら例の2冊(すみけん&ZSPC)です。
現時点で、初心者がHTML&CSSに関して、質問しやすい掲示板は何処と思われますか?
気の弱い方も、どしどし、WEB相談室へどうぞ! 優しくお待ちしています!

2001/10/17: 了解!

人間城の主な日々

岩波新書で最近出た菅野さんの本くらいは読んでいただきたい。

今度、本屋さんで捜してみます。いろいろご指摘ありがとうございました!


2001/10/16: 脱字

「少し、納得できません」を「少し、納得できまん」のまま半日気付かず、ftpは家からしか出来ず、後の半日を恥ずかしい思いのまま過ごしました。

良く見直さないといけませんねぇ...。今日は以上です。お兄ちゃんのことでいろいろあって...。

(また、脱字があった! 洒落にならん...。「恥ずかしい思いまま」-「恥ずかしい思いのまま」)


2001/10/15: 厳重チェック!

突然、ブー!! 警官が慌しく、私を取り巻く、いったい何が起こったんだ...。

場所は、社員旅行で北海道からの帰りの千歳空港の出発ゲート。

立て続けに、「何時の出発ですか?」、「何か誰かから預かりませんでしたか?」
そして、お土産のすべての包装を開いてチェック...。

出てきました、出てきました。マチャ君へ買ったおもちゃのピストル...。

あっ、いかん! こんな時期におもちゃのピストルをお土産にした私は不謹慎!

しかし、とりあえず、無事に帰って来れました。また、よろしくお願いいたします! ふぅ...。


2001/10/15: 少し、納得できません...。

「無」は何にも難しいことはなくて、文字どおり「ない」ことに過ぎない。どうこねくりまわしても「有」には通じない。「無くは無い」なんてことでは決してないので念の為。

私は、無 = 空、有 = 色と理解していましたが、間違えでしたか...。

また、

む【無】
漢語。有の反対語。仏教では「内心の欲から離れて心を無にする。」のやうに使ふ。
ぶつだ【仏陀(佛陀)】
漢語。梵語の"Buddha"の宛字。悟りを開いた人。「ホトケはインドでは"Buddha"といわれた。それを中国では後漢の時代に「浮図」または「浮屠」と音訳した。これを日本では現在「フト」または「フド」と読んでいる。『日本人の神』
ほとけ【仏(佛)】
和語。仏陀。嘗て日本に仏像と共に仏教が伝来した。『日本人の神』に依ると、ほとけの「ほと」は「仏"but"」の字音を写したもので、ほとけの「け」は、アリカ(在り処)、スミカ(住処)などの「形・所」の意を表す接尾語のカが転じたものとしてゐる。詰り、ほとけとは、仏像の事である。

上2つは、納得ですが、3つ目の 仏=仏像 は、少し納得がいきません...。「法身の釈迦」の意味も絡むのでは...。

とにかく、法華経をもっともっと勉強してみます...。

尚、リンクは、新しくしておきました。今後もよろしくお願いいたします。 > ペトロニウスさんへ。


2001/10/15: ちゃいちゃん天使のページ更新。

8月、9月にゲストブックへ書き込んで頂いた、メッセージをまとめました。

ちなみに、あの有名な飯田史彦先生の書き込みメッセージも有りますよ! 凄い!


2001/10/12: スランプ...。そして、社員旅行。

今、世界大戦が起ころうとしているさなか...。文章は浮かぶけど...。とても書けません。

どれも、不謹慎になってしまうようで...。自己嫌悪です。

そんなさなか(10/13,14)、社員旅行で北海道へ、しかも飛行機で行く会社があります。本当に不謹慎です!

しかし、会社で旅行代を月々積み立てて、行かないと没収されてしまうとすると、やはり、一社員としては、行かないわけにはいかず...。

社員旅行も仕事の内ということで...、もし、万が一、飛行機が撃墜されたときは、自業自得って奴だと思ってやってください。

ということで、登別の温泉に入ってきまーす! あぁ、自己嫌悪...。


2001/10/11: WEB相談室に思う...。パート2

WEB相談室は、「Webページ作成に関しての何でも掲示板」ということで、Webページ作成以外の質問がされると、「他で質問したほうが良いでしょう。」等の回答が付きますが...。

私は、本当に全く畑違いの質問以外ならOKとしたいのです。

じゃあ、「(コンピューター|インターネット関連技術)何でも掲示板」にした方が良いとのご意見ですが...。これだと、焦点が定まらない感じで、容認できません。

「Webページ作成関連での人助け」と言うことでお願い致します。 みなさんで、知恵を出し合って、困っている人をお助けしましょう!

知恵をしぼり出すことにより、ご自分も成長が出来るはずです。みなさん、よろしく!

私は、単なるQ&Aやスキルアップだけの価値ではなく、人間性のレベルアップが出来る、良心が輝く場にしたいのです。

これに対する具体的な方法は、今現在、模索中です...。


2001/10/10: 「仏」って、「無」って、結局いったい何なのよ。

梅原猛の「仏教の思想」を読み終えたのですが、なんだか消化不良気味。特殊な言葉がろくに定義もされずに用いられ、しかもその同じ言葉の意味が頁によってころころ変わったりするのが気持ち悪くて。「仏」って、「無」って、結局いったい何なのよ。

「仏」とは、因果の法則+αとか。まぁ、αが余計わからんって言われそうですが...。

「無」とは、たとえば、無学といえば、普通は、学が無いことですが、仏教では、学ぶべきことがもう無いってことです。この理論から、無くは無いって事では無いでしょうか...。つまり「有」のこと。
じゃあ「有」は、なんなのよって言われれば、「無」のことですか...。余計わからんって言われそうですが...。

実は、私も良くわかりません。今、法華経を勉強中ですので、あと数ヶ月後にもう一度チャレンジしてみます。


2001/10/10: 私の仕事。

ネタ切れ気味なので、私の仕事の紹介をちょっと...。

私は、大手某会社のコンピュータを保守する会社で、プログラムを組んでいます。

この会社のコンピュータは、すべて(PCを除く、スパコン、汎用機、WS等)障害時に自動通報を送る機能が内臓されています。 私は、この自動通報を受け取るプログラムを作っています。

そして、この会社が販売したすべてのコンピュータのすべての自動通報を受け取り、社内システムへ流します。

まぁ、簡単に受け取るといっても、機種毎に文化が違い、この違いを吸収するのが、結構大変だったりしますが...。

また、この会社のコンピュータの保守は、ほとんど自動通報が切っ掛けですべてが始まります。
立ち上げ当初は、結構、夜中に呼び出されました...。今はまぁまぁ安定稼動に入っていますが...。

あと、家での仕事は、子守りや洗濯物を干したり、たたんだり、などなどです。
あっ!一番大事な仕事を忘れていました。
それは、ママの愚痴を上手く聴いてあげることです。ホント大事、ん〜だいじです...。
聞いてでなく、聴いてになっているところがミソですが...。^^;


2001/10/09: WEB相談室の過去ログ1500〜1999をプレゼント!

お待たせしました。過去ログ1500〜1999のダウンロード開始です。お仕事に、お勉強に、お役立てください!

また、それのインデックスページも作りましたので、是非ご活用ください。


2001/10/08: ビンラディン氏声明の要旨

 1,米国は全能の神によって一撃を加えられ、その最も大きな建物が破壊された。米国は北から南まで、東から西まで恐怖で満たされた。

 1,米国が今、味わっているものは、われわれが味わってきたのと同じものにすぎない。われわれイスラムの民は80年以上も屈辱を味わってきた。

 1,神は米国を破壊するため、先頭に立つイスラム教徒の集団を祝福した。

 1,米国はテロと戦っていると、世界にうそをついてきた。日本で数十万人が(米国によって)殺害されたが、これは世界的な犯罪ではない(と彼らは言う)。

 1,ナイロビとダルエスサラームで10人以上(の米国人)が殺害されたとき、アフガニスタンなどが爆撃され、不信心者の頭目である米国とその同盟国の背後には偽善があった。

 1,すべてのイスラム教徒はその宗教を守るために立ち上がらなければならない。マホメット(ムハンマド)の半島から悪を一掃するため、信仰の風が吹き、変化の風が吹いている。

 1,平和がパレスチナに訪れ、不信心者のすべての軍がムハンマドの土地を去るまで、米国は平和に暮らせないであろうことを、私は神に誓う。

ここで言う「神」とは、本当に神様の事でしょうか...。

ビンラディン氏も米国も、恨みに対して恨みで返しては、いつまでも恨みが消える事はないのでは...。

「宗教を守るために立ち上がらなければならない」ではなく、恨みが消えるような智慧を出していくことが宗教ではないでしょうか...。


2001/10/07: 祝!! MdN11月号掲載!

皆さまのお蔭様で、MdN11月号の『お役立ちサイト50選』に選ばれ、掲載されました!

紹介文は、『Q&Aのが質が高い』で、本当にWEB相談室の皆さまのお力のお陰です。本当にありがとございました!

苦節3年、初めての快挙です。他の雑誌社の人も見ていたら、いつでも掲載、よろしくお願いいたします。

これからも、皆様のお役に立てる、そして、安らぎを感じられるサイトを目指します!


2001/10/06: 霊園奉仕

今日は、朝(6:30)早くから、夕方(16:00)近くまで霊園奉仕(受付業務手伝い、園内清掃)をしてきました。

そう、ちゃいちゃんのお墓がある霊園です。朝、昼、夕方と三回、奉仕の休憩中にお墓参りをさせて頂きました。

実は、お彼岸中は、いろいろ忙しく、お墓参りが出来ずにいました。また、ママが人身事故(相手は、軽い怪我で済みました)を起こしたり、斜め隣が火事になったりと、結構、大変なことが続けて起こりました。

やはり、お彼岸中は、どんなに忙しくても、お墓参りをしなくてはいけないのかなぁ、とか思いました。少なくても、人身事故は起きなかったはず...。

ということで、今日は、疲れていますので、ゲストブックやWEB相談室の返信はご勘弁を...。

また、今日は、10月6日で、ちゃいちゃんの月命日でもあり、先日、お祭りの帰りにちゃいちゃんの弟のマチャ君の何気ない言葉が心に響きました。


2001/10/05: ハンドル(匿名)に思う...。

ネット上のBBS(掲示板)に書き込む時は、ハンドル(匿名)が普通ですよね。実世界と違って、ネット上では、厳密な意味で、本人を断定することはできません。つまり、ハンドルはただの目安にすぎません。書き込む内容が勝負だと思っています。

そういう意味で、私は、適当なハンドルを沢山使っています。問題ありますか? だれにともなく...。
たとえば、『!!!』、『完了』、『あ』、『文星』などなど...。

ですので、書き込む内容で勝負しましょう! 勝負は、勝っても負けても、大きく成長できるものです。どしどし、書き込んでください!

To WEB相談室


2001/10/05: WEB相談室まわりをこまごまと...。

『WEB相談室の過去ログ1000〜1499をプレゼント!』に伴い、その周辺をこまごまと追加改善しました。


2001/10/05: メイキング of 『WEB相談室の過去ログ1000〜1499をプレゼント!』

昨晩は、ログファイル等のftpなどで、結構な時間を費やしてしまって、ママのご機嫌をそこねてしまいました。

なるべく、家の事を優先的にやっているのですが...。どうも、ネットをやっているのが、気に食わないみたいです。

妻をとるべきか、WEB相談室をとるべきか...。なんちゃって。


2001/10/05: 何のために生きるか...。

何のために生きるか...。ではなく、『何のために生かされているか』を考えるべきでしょう! 誰にともなく...。 


2001/10/04: WEB相談室に思う...。その2。

> 本BBSの運営方針は、ずばり、運営方針がないのが、運営方針です!
> ふざけているのか、って言われそうですが...。いままでもそうですし、これからもそうします。
> とにかく、ここに集うみなさんの良心に依存したいと思います。以上。

まぁ、こういうことらしいので「無駄な記事が多すぎるので、自分にとって見る価値が下がる」のは当然だし仕方ないですよ。 管理人は沢山の訪問者に見て欲しいかららしいですけど、思惑とは逆にしか機能してないと思う今日この頃です。 だから25のようなスタンスで見るか去るかですね。 面白いですよ。斜めに見るのも。

私は、単なるQ&Aやスキルアップだけの価値ではなく、人間性のレベルアップが出来る、良心が輝く場にしたいのです...。


2001/10/04: WEB相談室の過去ログ1000〜1499をプレゼント!

お待たせしました。やっと出来ました。しかし、なぜファイルが2回も壊れてしまったかは、謎のままです。 同じFDで、同じ手順で、なぜ上手くいかなかったり、いったり...。

とにかく、出来ましたので、過去ログ1000〜1499をダウンロードして、お仕事に、お勉強に、お使いください!

また、それのインデックスページも作りましたので、是非ご活用ください。

引き続き、1500〜1999をまとめまーす。がんばりまーす!


2001/10/03: さとみかんに思う...。

みなさん、もの凄い勢いで更新されていますが、日記でなくて時記ですか...。なんか安心しました。なぜって、それは、私の症状はまだ軽いってことかなぁ…(謎)。


2001/10/03: 当分 HTML4.01 でいきます!

近藤@古代図書館さん、いつもWEB相談室では、大変おせわになっています。また、日記もウォッチして頂いて、ありがとうございます。

Q:XHTMLについて、空要素の/を省略ありにして欲しい。

そゆ方は HTML を使うべきであって XML を使っちゃいけません。

御意。当分 HTML4.01 でいきます!


2001/10/03: やった!復活

さとみかんへの燈明日記の復活、いや〜、うれしいです!

ありみかさとみさん、ありがとうございました!
さとみかんのメンバーのみなさん、また、よろしくお願いいたします。

また、ペトロニウスさんも復活のことを教えて頂き、ありがとうございました。 できれば、何かの日記も、さとみかんにあると、何かといいなぁと思うこのごろです。(巡回がラクになる... ^^;)

2001/10/03: 苦戦その2

ログファイルメンテの件、今日もまた、ファイル破壊、FDからコピーすら出来ない...。

FD不良か、圧縮(家)・解凍(会社)による環境の違いか...、ログファイルのダウンロードは、もうしばらくお待ちください。


2001/10/02: WEB相談室に思う...。

私は、ただ単にQ&Aの良質な情報ではなく、心温まる場にしたいのです...。

結果として、良質な情報が残るのは、嬉しい限りです...。

あと、さとみかんCSSコミュニティのみなさん、是非、ネタを拾っていってください。 いろいろなところに、話題が広がると楽しいものですね...。


2001/10/02: 苦戦

実は、今日、WEB相談室の過去ログ1000〜1500まで、ダウンロード出来るようにする予定でしたが、圧縮ファイル破壊で出来ませんでした。今、原因調査中です...。


2001/10/02: 例の追加分。

framesetを使おうと思ったことはありますか。
トップページからもろに使つた事があります。framesetなしに戻すのに、えらい大変でした。やはりシンプルが一番です。
テーブルによるレイアウトをしよう思ったことはありますか。
トップページからもろに使つた事があります。テーブルなしに戻すのに、ちょっと大変でした。やはりシンプルが一番です。
WYSIWYG形式のHTMLエディタを使ったことがありますか。
ありません。TEXTエディタ派なので。
CSS導入前はどんな参考書を使っていましたか
河西先生のやつです。わかり易いので、親戚のおにいちゃんへあげました。
CSS ファイルの編集のために利用しているソフトはなんですか?
会社では秀丸、自宅ではNotepad.exe。秀丸の置換機能は重宝しています。
自分の提供しているスタイルシートで、「このスタイル定義のこれがいい」という点があったら教えてください (代替スタイルシート含む)。
特に無し。
CSSコミュニティの功罪を評価するスレについてどう思いますか
私の名前も少し出ていましたね。しかし、隊長は凄い人気ですね!
XMLについてどう思いますか
Xなんたら、ってやけに多くないですか...。
XHTMLつかってますか
使つていません。
DTDは読めますか、また書けますか
少し読めます。書くなんてとてもとても...。
現状のCSSについかしてほしいものはありますか
そんなこと、思うほどのレベルではありません。
初めてCSSを使った時の気持ちは?
時間がいくらあっても足りないって感じです。
現状のXHTMLについかしてほしいものはありますか?
空要素の/を省略ありにして欲しい。
XML・CSSなどのなかで将来使ってみたいものがあったら、あげてください(まだ定義されていないものを含む)
DOMをマスターしたい。

2001/10/01: NN6の入力エリア系のフォントサイズ。

前から、気になっていたのですが、N6のデフォルトのinput要素, textarea要素のフォントサイズは小さすぎではありませんか...。

とりあえず、NN6とIE6を見比べて、

input, textarea{
    font-size:1.1em;
}

で、手を打ちました。もっと早く直せって、スマン!


2001/10/01: 火事とタバコの火。

昨日、斜め裏のアパートの二階の3軒隣の真中が、火事になりました。(ちなみに、一階の二軒はすごくお付き合いがあります。)

こんなに身近に火事が起こるなんて、しかもボヤではなく、中はほぼ全焼です。原因は、うわさでは、タバコの火とのことでした。そして、住人は、軽い火傷で済んだとのこで、不幸中の幸いでした。

実は、最近、ちゃいちゃんとの禁煙の約束を破って、一日2〜3本のタバコが復活していて、ひゃっとしました。

やはり、ここは、『パパ、禁煙しなさい!』ってことでしょうか...。さぁリベンジだぁ!。