ChaichanPapa-World !

燈明日記(2001/08)

◆ インデックス

◆ 2001年8月

2001/08/30: 最近のWEB相談室(その2)

皆さまのお陰さまで、WEB相談室が、今、大変盛況です。誠にありがとうございます!

かつてのラウンジの末期と同じだと、心配している人がいましたが...。
私は、全く、そのように感じていません。

これも、カヅサツさん、野嵜さんをはじめとするCSSコミュニティの実力者の方々。
yuuさんをはじめとする鳩丸系の実力者の方々。
そして、B-Cusさん、ふじさん、バギンズさんをはじめとするラウンジ系の実力者の方々の日頃のお蔭様と心から感謝いたします。

これからも、皆さん、ひとつよろしくお願い致します!


2001/08/28: 法華経の神髄みえたり!!

法華経28品の内、序品と方便品の2品を勉強してまいりましたが、おぼろげながら、神髄が見えてきました。

それは、ズバリ! 『因縁果報』と『正しい生活』です。

要は、正しい生活をして(因)、良い(縁)が沢山出来、人生苦が消滅(果)して、幸せ(報)なる。

そして、正しいとは、真理(法)にそった、とういうことです。


2001/08/27: 『法華経ノート』を更新しました。

四諦八正道を追加しました。。

あと、いろいろと、手直ししました。


2001/08/25: 『法華経ノート』を更新しました。

妙法蓮華経 方便品第二を追加しました。

方便はウソではないですよ。さて、なんでしょう? さぁクリック!


2001/08/23: 最近のWEB相談室

>>1 みたいな発言番号リンク機能を追加したり、『名無しさん』がいたり、『逝く』とか、某BBS化してきていますが...。

私は、全然気にしていません。厳格な技術情報は勿論大切ですが、ユーモアのあるコミュニケーションも大切だと思います。

また、毎日沢山のアクセスがありながら、荒らしやケンカ等がなく、本当に素晴らしいBBSになりました。 これも、紳士淑女な常連さん達のお陰様と心から感謝いたします! これからもよろしくお願いいたします。

最近、すっかり、出番のなくなった私は、法華経に専念します。^^;

あと、以下は、そんなことないです。いつも書き込みを楽しみにしていますよ。 隊長!

WEB相談室の「とくめいきぼう」も悪意の書込みなんだらうな。肩を落して力のない笑ひ。


2001/08/23: 『法華経ノート』を更新しました。

妙法蓮華経 序品第一を追加しました。

法華経って、壮大なオペラ劇のようです...。


2001/08/22: 『法華経ノート』を新規追加しました。

新しいコーナー『法華経ノート』の誕生です!

あせらず、じっくりいきます...。


2001/08/21: クァンダボードVer3.6にバージョンアップ

Ver3.5 の変更点の強化。みなさん、ご指摘、ありがとうございました!


2001/08/20: 『ちゃいちゃん天使のページ』を更新しました。

究極の救い「飯田史彦氏の世界」へ『人生の価値』を追加しました。

2001/08/20: クァンダボードVer3.5にバージョンアップ

一カラム目からの >>番号 でリンクできるようにしました。yuuさんご指摘のヤツです!


2001/08/17: 『ちゃいちゃん天使のページ』を見直し

『ちゃいちゃんからのメッセージ』のHTMLを見直しました。


2001/08/16: 『苦手英語の基礎講座』を見直し

『苦手英語の基礎講座』のHTMLを見直しました。

この講座は、隠れ人気があるみたいです。実は、自分でも良く出来たと思います!

しかし、今は木阿弥です...。(謎、そして悲しい...)


2001/08/15: 『CGI-Perlの基礎講座』を見直し

『CGI-Perlの基礎講座』のHTMLを見直しました。

この講座は、KentWebのファンタジーボードのPerlソースを解説しています。


2001/08/14: ちゃいちゃん天使のページ更新

『ちゃいちゃんヒストリー』のHTMLを見直しました。

いろいろ忙しくて、趣味(ウェブページ更新)の時間が取れません。 あせらず、じっくりと行きます...。


2001/08/11: 鼓笛フェスティバル。

今日は、東京杉並区で行われた鼓笛フェスティバルを見てきました。
そう、過去十数年間ずーっと毎年、ちゃいちゃんが参加していた鼓笛フェスティバルです。

去年は、ちゃいちゃんが亡くなってから数ヶ月で、ちゃいちゃんが確かに一緒に踊っていたのが、見えないけど見えたと感じられました。 しかし、今年は、感じられませんでした。でも、きっとお空から見ていたと思います...。

また、今年は、ちゃいちゃんの弟のまさ君(小1)が、小太鼓でフェスティバルデビューをしました。 演奏の出来は、去年も良かったけど、今年も凄く良かったです。みんな、よく頑張ったね!

尚、法華経の方は、毎日、勉強と読経をして、着々とレベルアップをしています。 また、飯田史彦の『人生の価値』も読み終えました。何とか感想文を書いてみます。でも、『生きがいの催眠療法』と被っていてイマイチですが...。


2001/08/07: 出口の無い悲しみ...自殺...。

大切な人が亡くなる悲しさ苦しさは、大変なものです。さらにそこに、自ら命を絶ったとしたら...。

「愛する人を亡くした人の為の100の言葉」の67番で以下があります。

67.人生には何一つ無駄なできごとはない

人生には何一つ無駄なできごとはない、といいます。
あなたのこの悲しみさえ、多くの真実を学ぶために用意されているステップなのです。
この涙はあなたの心の傷を癒し、あなたの心の中を純化させるためのものです。
この悲しみは、あなたに愛の尊さを教えるためのものです。
この苦しみは、あなたに人の心の痛みが分かる人間に成長させるためのものなのです。
そう考えてみませんか。

自殺することが、如何に、残された人達、愛してれた人達を苦しませ悲しませるのか...。

そして、その教訓が、残された人達の心に、刻み込まれたことが、無駄ではなかったのかなぁ...。


2001/08/05: 深い悲しみを癒すには...。

WEB相談室でおなじみの andiさんからゲストブックへ書き込みがありました。

大切な人を亡くしてしまいました。 
享年23で、通夜での親御さんの姿があまりにも痛ましく感じられました。 
自分もしばらくは普通でいられる自信がありません。 

本当に身近な人の死は初めての経験です・・・ 

私は、ちゃいちゃんを亡くしてから、心の思いを書いて書いて書きまくりました。(それが、ちゃいちゃん天使のページになりました。)

また、飯田史彦氏を始めとする、魂に関する本を沢山読んで読んで読みまくりました。

あと、内緒でしたが...、実は、法華経を毎日、少しずつ読んでいたのです...。

andiさん、こんなレスしかできませんが...、どうか、早く立ち直ってください。では、また、WEB相談室でお待ちしています。


2001/08/05: ちゃいちゃんのページをいろいろと更新


2001/08/04: 夏休み!

今日から8/13までの10日間、夏休みです。

初日の今日は、日頃の疲れからか、一日中ごろごろと過ごしてしまいました。子供達は、あきれて従兄弟家に遊びに行ってしまいました。

また、読書の『人生の価値』の初めのほうですが、『生きがいの催眠療法』と結構かぶっていますよ、飯田さん!

まぁ、良いでしょう、良いものは、何度読んでも飽きません。という事で中盤から後半が楽しみです。

はっきり言ってしまうと、飯田氏の著書は、現代版『法華経』を読んでいるって感じがします...。ではまた!


2001/08/03: 突然ですが...、法華経はちょっとお休みです...。

先に、飯田史彦の『人生の価値』をなんとかします...。

なんたって、法華経は今後の人生のすべてを掛けるぐらいのボリュームですので...。

今日、会社の帰りに中河原の本屋さんで、新刊の『人生の価値』と新刊文庫本『生きがいの本質』を買いました。

まだ、初めの方しか読んでいませんが...、文句無しに凄い本です。読み終えたら、感想をご紹介いたします。お楽しみ!


2001/08/03: なぜか運が良くなりました!

ここのところ、法華経を勉強して、ネットで発表しはじめていますが、なぜか運が良くなりました。

いつも通勤で、バスで家から調布駅まで行き、京王線で中河原へ行きますが...。
いつもバスに、目の前で行かれてしまい、残念な思いをいつもいつもしていました。本当に運が悪いです。

しかし、ここ一週間は、不思議なくらいにジャストタイミングなのです。ときには、ダメだと思っていても、なぜか待っていてくれるのです。(不思議や〜)

まぁ、もうちょっと様子を見てみます...。


2001/08/03: みんなのちゃいちゃんリニューアル!

内容的には、変わっていません。これは、英語ページ移行への第二の布石です。


2001/08/03: JavaAppletの基礎講座を見直し

今度は、JavaAppletの基礎講座を見直しました。


2001/08/02: 法華経のルーツ

お釈迦様がお説きになったお経は、約1700種あると云われていますが...。実は、直筆のものは無いそうです。

この沢山のお経は、お釈迦様の弟子達が、お釈迦様が亡くなってから、編集したもので、法華経も仏滅後400〜600年後に編集されました。

その後、インドに留学していた鳩摩羅什が中国に持ち帰り翻訳し、天台大師に引き継がれます。また、同時期に日本にも伝わり聖徳太子が「十七条の憲法」を法華経をもとに作ったとされています。

その後、奈良朝の終わり頃、最澄が天台宗を日本にも起こし...。鎌倉時代に法華経のエース、日蓮が登場し、法華経を元に日蓮宗を起こします。

まぁ、簡単ですがこんなところです。尚、鳩摩羅什、天台大師、聖徳太子、最澄、日蓮は、仏教界では、ビル・ゲイツ級の人達です。

2001/08/02: 本ページのタイトルを変更しました。

従来のタイトル「更新日記(私感)」から「燈明日記」へ変更しました。

これからは、法華経を中心に、皆さんの足元を燈明で照らすような内容にシフトさせていきたいと思い変更致しました。

まぁ、闇より、明るい方がなにかといいでしょう。(誰にともなく...)


2001/08/02: ちゃいちゃんの軌跡と奇跡リニューアル!

内容的には、変わっていません。ファイルを3つから1つにしました。これは、英語ページ移行への第一の布石です。


2001/08/02: JavaScriptの基礎講座を見直し(5)

引き続き、徐々に徐々に見直しをしています。(応用編のはじめのあたりを...)


2001/08/01: なぜ法華経なのか?

なぜ法華経なのか? と問われれば、たまたま、そうとしか言えませんが...。
しかし、この法華経の凄いところは、実践の書というところです。

他のお経や宗教は、単に、拝んだり、祈っただけで御利益があるって感じですが...。
法華経は違います。法華経に書かれている教えを実行しなさい。そうすれば、「必ず幸せになれます」よ、と云う教えです。

この「必ず幸せになれます」ってところが凄いところです。つまり、法華経の教えを実践すれば...。
貧乏な人、犯罪者の人、極悪人の人、また、お金持ちでも心の貧しい人、偽善者の人、善良だけど運の悪い人などなどでも、100%幸せになることが出来ると書かれています。

どうですか、そろそろ、法華経には、どんな事が書かれているか知りたくなって来たでしょう。
あせらず、じっくり、行きましょう。では、続きをお楽しみに...。


2001/08/01: JavaScriptの基礎講座を見直し(4)

引き続き、徐々に徐々に見直しをしています。(イベントのあたりを...)