ChaichanPapa-World !

燈明日記(2010/08

◆ インデックス

◆ 2010年8月

2010-08-30 クレジットメモ1:個品割賦販売とローン提携販売の違い

わけあって、クレジットを勉強しています。

クレジットは法律上(割賦販売法)、下の表のように9パターンに分類されます。

割賦販売法によるクレジットの分類 割賦販売 個品方式 カード発行不可
総合方式 カード発行可
リボルビング方式 カード発行可
割賦購入あっせん 個品方式 カード発行不可
総合方式 クレジットカードの主流
リボルビング方式 カード発行可
ローン提携販売 個品方式 ローン提携販売の主流、家電メーカー系クレジット会社や自動車メーカー系クレジット会社がこの形態の取引を行うことが多い。
総合方式 カード発行可能だがあまり使われていない
リボルビング方式 -

http://www.credit-guide.biz/structure/structure.html

取り引きの当事者による分類方法

方式

とりあえず、個品割賦販売とローン提携販売の違いが分からなかったので、調べてみました。

すこし、個品割賦販売とローン提携販売の違いを言いますと、商品代金

を提携関係にある信販会社が「立て替え払い」するのが個品割賦であり

提携関係にある貸金業者が商品代金の支払い分を「融資」するのが、ロ

ーン提携販売です。

http://www.a902.net/bbs/qa/pslg132022.html

要は、利子が発生しない立て替え(個品割賦販売)と利子発生する融資(ローン提携販売)の違いですかね。

2010-08-29 不安をのりこえる!

とにかく、不安に立ち向かって、それをのりこえる!!

体調が良くなってきたら、不安に立ち向かって、いけそうな気がしてきました!


ということで、人生とは、不安との戦い…負けられないよ…

不安よ、どんと来い!


まだまだ、人生を引退するわけにはいきません。

俺たちは強い!!


(a pool par関係者へ、長男のセリフをぱくってみました!)


とある書誌(佼成6月号 2009)より、以下を引用しときます。

何か事が起こると、「さあ大変だ」と言うのが口癖になっている人がいますが、私は逆に難問がくると「これは、おもしろくなってきたぞ」と自分に言い聞かせるのです。そこの紙一重の差が大事だとおもうのです。


さあ大変だと思うと腰が引けてしまいます。反対に、「ようし」と心に決めると、すぐ行動がおこせるのです。行動を起こせば、必ずどこかに道が開けてきます。


「仏教は苦滅の道」であると学んで、「どんな苦も救うことができる教えを見つけた」と、躍り上がらんばかりだった当時の感動です。


その苦滅の道のかなめは、自分に不利なこと、つまり逆縁をも仏さまのご功徳であり、善縁なのだと受け取れるようになることにあります。

2010-08-29 ライブ告知(9/2渋谷ラママ)

先日(8/26)の吉祥寺シルバーエレファントのライブ(右写真)は、お陰様で大盛況うちに終わりました!

ご来場のお客さま、関係者の皆さま、ありがとうございました!

テクニック的には、まだまだ未熟な a pool par ですが、雰囲気だけはいい感じでしたよ!


で、もうつぎのライブを行うみたいです。

この間だオーディションに受かった渋谷ラママで行うそうです。

9月2日(木)

『shake it!!』

The sky blue sky/nil admirari/MYべストテープ/Speaker hands/a pool par

OPEN/START 18:00/18:30

ADV/DOOR ¥2000+D/¥2500+D

a pool parの出番は20:30〜になります♪

http://ameblo.jp/kanakey/entry-10633032308.html


オーディション受かったバンドが複数出場するので、レベルの高いライブになると思います。

是非、皆さまもご来場ください!


トビラ / a pool par

D

2010-08-29 最近のWindowsでのftp

先日、三男のWIN-XPのIE8でftp(ファイル転送)をしようとしたのですが、ダウンロードは出来ましたが、アップロードが出来ませんでした。

そう、私のWIN2000のIE6では、問題なく出来るのですが、IE8では出来ないのです。

で、ググルと以下が引っ掛かりました。

IE7から以下のように変更になったとのことです。

FTP サイトにおける、ファイルのアップロード、ファイルの削除、フォルダー構造の変更では、Internet Explorer ではなく、Windows エクスプローラーでサイトを開く必要があります。セキュリティ上の理由から、 Internet Explorer でできるのは、FTP サイトを開くことと、そこからファイルをダウンロードすることだけです。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Work-with-files-on-an-FTP-site

つまり、ftpは、IEでなくて、普通の『Windows エクスプローラー』で行うようになったのです。


実は、IE6でもftpすると、自動的にIE6から『Windows エクスプローラー』に切り替わっていますね。

逆にいうと、IE7からは、『Windows エクスプローラー』への自動切換えができなくなっただけかもです。


ちなみに、『Windows エクスプローラー』でftpするには、アドレス欄にftpスキームで入力します。

すると、IDとパスワードの入力ダイアログがでますので、それを入力してftpサーバーにログインします。

あとは、普通の『Windows エクスプローラー』と同じファイル操作が出来るようになります。


またちなみに、エクスプローラーでなく、コマンドプロンプトからftpしたい人は、以下が参考になると思います。

2010-08-28 生きるということは、不安との戦い!

ここのところ朝起きると、頭痛と耳鳴りに悩まされていましたが、今日はとりあえず大丈夫でした。

徐々に調子が回復している感じです。

また、今日は月一度の整体へ行く日なので、整体の先生によく診てもらいますね。


ところで、今、失業中なのかもしれませんが、最近毎日、不安で不安で、しかたがありません。

再就職のことはもちろん、私、家内、長男、次男、三男の健康のことや、将来のことや、お金のことなど…。


ある意味、生きるということは、不安との戦いですね。

今、毎日、これを実感しています。


今、毎日朝夕、法華経(三部経)の読誦を欠かせません。

今、唯一の拠り所はこの法華経ですね。法華経を読誦していると不安が少し安らぐ気がします。


法華経は、難しい文言の連続なので、ボケ防止にもなり、毎日読誦できることは自信にもなります。

ということで、これから、整体に行ってきます!


そうそう、法華経に関しては、かつて以下に書いています。

2010-08-27 体調不良

ここのところ、暑さのせいか、頭痛と耳鳴りに悩まされています。

バファリンを飲むと、かなりラクになるのですが、一日経つと、もとに戻ります。


まだまだ毎日暑いので、皆さんも、体調には気をつけてください。

ということで、昨日の吉祥寺シルバーエレファントでの長男のライブのこととか、いろいろ書きたいことはあるのですが…今日はこの辺で…。

2010-08-26 円高株安は作戦通り?!(救世主・新小沢政権にイエス!)

菅政権の円高株安に対する無策は、作戦通りの無策なのかもしれない。

アメリカ追従の菅政権とすれば、アメリカの意向でアメリカの輸出企業に都合がいい円高を容認。

また、円高は、お金持ちの人にとって、ますますお金持ちにするので、円高を容認。


つまり、アメリカと日本のセレブは、円高を容認なのです。

アメリカと日本のセレブに対抗できない菅政権では、円高株安無策は、あるいみ当然なのです。


よって、円高株安の最強対策は、アメリカと日本のセレブに対抗できる政権を選ぶことなのです!

そう、ここは、小沢一郎氏に総理大臣になっていただいて、アメリカと日本のセレブの圧力を一掃してもらえばいいのです。


そうすれば、円高株安は、逆回転しはじめ円安株高になり、好景気になり、失業者・自殺者が激減するのです!


もう、アメリカ追従とお金持ち優遇の菅政権にはノーを!!

国益をちゃんと考えている救世主、民主党代表選挙出馬宣言でたぶん実現される新小沢政権にイエスを!!

2010-08-25 円高株安対策!!

円高株安!無策・菅政権!

今、円高株安に対する菅政権の無策がニュースになっています。

外国為替・株式市場で円高・株安が止まらない。円相場は24日、1ドル=83円台の高値水準に突入し、日経平均株価は9000円割れの安値に沈んだ

http://mainichi.jp/select/today/news/m20100825k0000m020111000c.html

そこで、無策な菅政権に代わって、私が円高株安対策を考えてみました。


まず『株安』は、輸出企業が円高で業績が悪くなり、その結果です。つまり、株安の原因は『円高』です。


『円高』は、日本の円の価値が上がることですが、現状は、単にドルやユーロが安くなった結果、相対的に円が高くなっただけです。


従って、円高株安の対策は、結果的にドルやユーロが高くなれば良いわけですが、他国の通貨(紙幣)を制御することはできません。


そこで、自国としては、日銀が国債を買って、市場に円を大量投入し、円安にもっていけば良いわけです。


円安になれば、輸出企業の業績が伸び株高になり、好景気になります。

好景気になれば、デフレも雇用問題も解決なのです!


とにかく、円高株安対策は、日銀が市場にお金をばんばん供給することなのです!!

2010-08-24 熱中症予防

今年は、めちゃくちゃ暑い日が続いています。

三男(高1)などこの暑い中の部活(バスケット)で、熱中症にならないかと心配しております。

実際、他の部活で熱中症の子が出たとの知らせあり、ますます心配しております。


で、熱中症といってもよく考えると実体は知らなかったりしますので、今回調べてみました。

すると、一口に熱中症といっても以下のように分類されるようです。

しかし、熱中症の分類は医学的にも混迷している状況にあるとのことですが、とりあえず、以下のようになっています。



熱中症予防としては、やはり水分をとることで、しかし、水分だけだと吸収されにくく、一緒に塩分をとると吸収されやすくなるとのことです。

また、失われたエネルギーを補う糖分も必要とのことです。

まぁ、水分・塩分・糖分とくれば、スポーツドリンクですね。スポーツドリンクを摂っていれば予防は大丈夫のようです。

ただし、炭酸や、甘すぎるもの、カロリーゼロ飲料、人工甘味料を多く使用したものはNGとのことです。


では、熱中症にかかってしまったらどうするか?

救急車を呼ぶしかないみたいですよ!


・参考

2010-08-23 国の借金は誰が返すか?

先日(8/19)、野田財務大臣と夏休みの小中学生の間で「子ども霞が関見学デー」ミニ会見がありました。

ここで、国の借金についての質問があり、野田財務大臣は以下の引用のように答えました。

862兆円に膨らんだ日本の債務について

「長い間作ってきた借金をじゃあ誰が返すのかというと、いまの有権者じゃない。皆さんです」と、

次世代を担う子供たちに財政再建への理解を求めた。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100819/fnc1008191851016-n1.htm

この財務大臣は、マジで子供達に返してもらおうと思っているのだろうか…。

この財務大臣は、マジで国の経済のことを理解しているのだろうか…。


結論から言えば、日本国の借金は返す必要がないのです!

厳密に言えば、他国から借りている借金は返します。


しかし、日本は、100%の円建てで借りているので、お札を刷るだけでいつでも返せるのです。

また、他国からの借金は、わずか6%で、94%は国民からの借金です。


国民からの借金とは、逆にいうと、国民が国に貸したお金で、具体的に言うと金融機関等への貯金です。

つまり、貯金なので、返すような借金ではないのです。単なる貯金なのです!


ということで、国の借金は返す必要がなく、財政再建は問題ではないのです。


今の最重要問題は、財政再建ではなく、雇用創出とデフレ脱却の2つです!

つまり、景気回復の景気対策です! 


景気がよくなれば、失業者や自殺者が少なくなり、国民みんなが幸せになれるのです。

ですので、以下の2つの景気対策を実行するときなのです。

財務大臣様、上記対策、切にお願いします!

2010-08-22 某高校へバスケの練習試合を見に行きました

今日は、三男の高校へバスケットの練習試合を見に行きました。

高校は、農工大や府中刑務所の近くにあります。


バスケでは、現在都内ベスト16ですが、かつては2位(平成8)や3位(平成9)になったことがある名門です。

来年と再来年は、三男の時代になりますので、どれだけ躍進できるかが楽しみです。


そんな凄いバスケ部で、三男は一年レギュラーとして頑張っています。

チームには、とびぬけて背の高い子やめちゃくちゃ上手い子はいませんが、試合が終わるとなんとなく勝っている…という感じです。


というわけで、毎日毎日暑い中、夏休みも無く、練習で頑張っている三男を見れて本当によかったです。

私も、リストラに負けないように頑張らないとなぁ…。

2010-08-21 ゲゲゲの女房

6/20(日)午後5:00〜6:00 NHK総合で、たまたま以下を見ました。

そんなに圧倒的に良いドラマとは、思わなかったのですが、なんとなく気になってその後、毎日『ゲゲゲの女房』を見るようになりました。


ちなみに、今はリストラされて毎日家にいますので、朝の8:00のテレビドラマでも見ることが出来るのです。

地元の近くの調布市が舞台ということもあり、毎日欠かさず見るようになりました。


ゲゲゲの鬼太郎の作者:水木しげるの下積みの貧乏時代を支えた奥さんがヒロインのドラマです。

貧乏な漫画家の家庭を中心とした人間関係の逸話がメインで、貧乏な中、水木しげるの漫画にかける不屈の魂を感じさせる良いドラマです。


他のブログに同感なコメントがあったので引用します。

特別に劇的な出来事がある訳でもなく、淡々とした日常だけど、夫婦の愛情とか家族の愛情が、押しつけがましくなく自然と伝わって、温かくなるドラマですよね、「ゲゲゲの女房」って。

http://wadaitaiken.seesaa.net/article/160147288.html

あと、ゲゲゲの女房の子供時代とゲゲゲの女房の子供の2役を演じた菊池和澄ちゃん(右上写真)が特にカワイイです。


ちなみに、NHK朝ドラでは、「ゲゲゲの女房」は、初回視聴率過去最低(14.8%)とのことでしたが、いまでは、毎回20%を超える人気ドラマになりました。確かによいドラマだと思います。


D

2010-08-20 久々のドライブ

今日は、佼成霊園へお墓参りへ行ってきました。

佼成霊園は、西武線の玉川上水駅の駅前にあり、自宅(三鷹市大沢)から車(ダイハツコンテ)で約一時間かかります。

コンテでママと2人での久々のドライブとなりました。

霊園で昼食をとり、帰りにおいしいコーヒーを喫茶店『くすの木』で飲んで帰って来ました。


ドライブ中と喫茶店では、ママとお話しが沢山出来て、大変有意義でした。

やはり、夫婦の会話は大変重要ですね!

とにかく、結婚後、ママには大変な苦労をさせてしまったことを改めて思いしらされたドライブでした。

しかし、私のことをあまり責めないで、優しい人でよかったと言ってくれたことが唯一の救いでした。


大変な苦労とは、以下に書きました。

ということで、数々の人生の苦労を夫婦一緒に、どれだけ乗り越えたかが、絆を深めることなのですね。


お墓では、もちろん、ちゃいちゃんパワーをもらってきましたよ!

2010-08-19 ライブ告知(a pool par 8/26吉祥寺シルバーエレファント )

先月、ライブハウス『渋谷 ラ・ママ』のオーディションに受かっての今回のシルバーエレファントでのライブ…。


実は、ミスチル(Mr.Children)のデビュー前と同じようなパターンなのです!


ミスチルは、1988年04月に『吉祥寺 シルバーエレファント』で初のライブハウス出演し、1989年02月に『渋谷 ラ・ママ』の審査に合格とのことです。

1988年04月

吉祥寺のライブハウスシルバーエレファントに出演し、初のライブハウス出演を果たす。

1988年10月

ライブ審査の前にドラマーが脱退する事態が起こるが、鈴木にドラムの代役を頼んだことをきっかけにメンバーに加入する。

1989年01月

この年の1月1日に、バンド名を「Mr.Children」に改名する。

1989年02月

渋谷La.mamaでの審査に合格する。

1989年08月

1stテープ「Hello, I Love You」発表する。

http://www.mischil-market21.com/amatyua.htm

ということで、長男率いる『a pool par』ことプルパも第二のミスチルへとか(願望)!!


頑張れプルパ!!第二のミスチル!!(なれればいいなぁ・・・)


ということで、a pool parのライブが、以下のようにあります!


大きな地図で見る


open/18:00 start/18:30

ticket/1700円(+ドリンク300円)

a pool parの出演時間は 21:00頃 とのことです。

a pool parとしては、初の企画ライブ とのことです。


今回は、合宿(右上写真)して練習も沢山しているし、いつもと気合いが違うので、期待できそうですね!

小池ファミリーもまたまた総動員…以下略。

D

2010-08-18 『ARMS DOWN!』の署名活動をしてきたよ!

今日は、某教会の9時の太鼓のお役をさせて頂いた後、JR武蔵境駅で『ARMS DOWN!』の署名活動もさせて頂きました。

本当は、若い人達が中心で行う署名活動ということですが、教会での署名目標が3万人で、今は10分1で、年配の方も手伝ってくださいとのことで、私も駆り出されました。


10時にJR武蔵境駅の南口に集合して、10時15分から11時45分までの1時間30分間を街頭に立ちました。

はじめは、『核兵器廃絶の署名をお願いします!』のセリフが言えずにいましたが、終わりのごろには、通る一人一人に言えていました。


このセリフを1時間30分間で1000回ぐらいは言いましたが、5名の人しか署名をしてもらえませんでした。

しかし、ほとんどの人が無視する中、この5名の方の署名は、『地獄に仏』のような感じで、この署名をやってよかったと心から思いました。


ちなみに、『ARMS DOWN!』とは、以下の3つ目標の実現です。

詳しくは、以下のページを参照してください。

また、街頭署名でなく、以下からウェブ署名もできますよ!

ということで、あなたも是非、ARMS DOWN!の署名をお願いします!!

2010-08-17 国の借金が900兆円突破でも大丈夫なワケ

先日(8/11)に以下の記事を書きました。

要は、国の借金900兆の債権者の96%(最近は94%?)は、国民なので、大丈夫だと書きました。


今日は、その大丈夫の駄目押しです。


債権者は96%(94%?)でしたが、国債は100%が円建て(円で返済ができる)になっているとのことです。

そして、政府は、日銀を子会社のようにコントロールすることができるとのことです。


よって、結果的に政府は、日銀でお札を刷るだけで円を取得することができるのです。

つまり、借金(国債)の返済は、いつでも、ほぼただで刷ったお金で、国債を買えばいいわけです!


というわけで、国債が100%円建てであれば、借金が何百兆円あったとしても、お金を刷るだけで大丈夫なのですよ!


・参考図書
日本の未来、ほんとは明るい! (WAC BUNKO)

日本の未来、ほんとは明るい! (WAC BUNKO)

2010-08-16 たんぽぽ農場(明日の光をつかめ)


ここのところ毎日、お昼の2時半から『明日の光をつかめ』というテレビドラマを見ています。

「たんぽぽ農場」という、少年院を退院した少年少女たちが社会復帰するための更生施設を舞台にしています。


かつて犯罪を犯してしまったという心に傷を持つ少年少女が、彼達を冷たい目で見る社会に復帰していく過程で、つぎからつぎへと起こる試練を乗り越えて行くドラマです。

その試練は、かつて犯罪を起こしたということだけで、白い目で見られ、理不尽な意地悪や仕打ちの数々です。


毎回毎回、その試練を乗り越えようとする少年少女達の前向きな生き方に、ただただ感動なのです。



ということで、お昼の2時半ということで、昼間働いている人は知らないと思いましたので、ご紹介いたしました。

予約録画等で見ることをお薦めします。ちなみに、フジテレビで平日の2時30から30分間やっています。


実は、ヒロインの女の子(右上写真)が、太めだけどカワイイので好きだったりします。

2010-08-15 日本は豊かになったが、日本人は貧しくなった

昨日たまたま、途中からだったのですが、テレビドラマ『歸國』を見ました。

日本の幸せを願って戦死した英霊達が現代に舞い降り、現代が本当に幸せになっているかを確認する…。

  • 金に狂い、倫理観を失った日本人
  • 近くにいてもメールで会話する日本人
  • 崩壊した家庭
  • 乱開発で喪失した故郷
  • 使えるもの、食べられるものが廃棄されているゴミ処理場
  • 病院の生命維持装置で生かされる人間
http://blog.goo.ne.jp/osamutoyoda/e/f8870b2dd6b19476504457286f2344d5

しかしそれは、幸せでなく、単なる便利を幸せと勘違いしていると…。

昨今では特に80年代の核家族化、90年代のマンションの普及、これらが積もりつもっての2000年代のプライバシー意識の肥大という雪崩のように、旧来の人々の人間関係が失われていったことによって起きました。

「家族」が否定され、結婚は自由恋愛至上主義に変わり、親との同居は忌避され、親戚づきあいや近所づきあいは煩わしいものと、どんどん切り離されていった結果が、あなたの体感している「日本人の性格が変わった」と思われるものの原因です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1445289309

『日本人は貧しくなった』は、まさに、これ、ですね!

ということで、戦後のアメリカンライズな生活を改め、本来の家族主義的な生活へ回帰するときが来ているのかもしれません。


実は、今日は終戦記念日、某教会でそのイベントに参加してきました。

よき日本のためにと死んでいった英霊達に恥じない、日本にしていかないと…と改めて思いました。

また、民主党にはアメリカ追従でなく、英霊達に恥じない政治を行って欲しい物です。

2010-08-14 ブレイク以前の池上解説!

最近の池上さんは、もの凄いブレイクぶりですね。

今日も、3時間スペシャルの『そうだったのか!池上彰の学べるニュース 特別編』が今終わったところです。


実は私は、2005/11/1〜2007/03/27に『池上彰の解決!ニュースのギモン』というウェブ連載を読んでいました。

【第62回】  タミフルが10代に使用中止となった

【第61回】  中央省庁の天下り規制案とは

【第60回】  夕張市が赤字再生団体に

【第59回】  中国がクシャミをすると日本が風邪をひく

【第58回】  日銀の金利引き上げ

【第57回】  6か国協議で決まったこと

【第56回】  「裁判員制度」とは

【第55回】  「ゆとり教育」はどうして生まれたのか

【第54回】  教育再生会議とは

【第53回】  「ダイエット番組」の捏造を考える

【第52回】  鳥インフルエンザとは

【第51回】  日興コーディアルがやったこと

【第50回】  ホワイトカラー・エグゼンプションとは

【第49回】  防衛省で何が変わるのか

【第48回】  「道路特定財源」見直しとは

【第47回】  自民党はなぜ復党を認めたのか

【第46回】  来年度の税制はどうなるのか

【第45回】  教育基本法改正は何のためか

【第44回】  教育委員会とは何か

【第43回】  6か国協議とは?

【第42回】  北朝鮮とはどんな国? その2

【第41回】  北朝鮮とはどんな国? その1

【第40回】  「周辺事態」とは?

【第39回】  消費者金融の規制に特例の動き

【第38回】  「デフレ脱却」とは?

【第37回】  冥王星が惑星でなくなった

【第36回】  レバノンはどんな国?

【第35回】  「ゼロ金利政策」とは?

【第34回】  株式上場と逆の動きがあるのはなぜ?

【第33回】  弾道ミサイル「テポドン」とは

【第32回】  日銀総裁の判断はどこが問題になるのか

【第31回】  「村上ファンド」封じの法律成立

【第30回】  村上ファンドの何が問題か新聞で読む

【第29回】  「談合」取締りが厳しくなった

【第28回】  「民団」と「総連」の和解はなぜ?

【第27回】  「ファンド」とは、なんだろう

【第26回】  東シナ海ガス田問題とは?

【第25回】  二酸化炭素の「排出権取引」はどうやるの?

【第24回】  教科書や新聞の「特殊指定」とは?

【第23回】  「ウラン濃縮」とはどうやるのか

【第22回】  米軍再編の全貌とその影響

【第21回】  医療費は4月からどうなったのか

【第20回】  フランスはなぜ「燃えている」のか

【第19回】  記者の「証言拒否」は認められるか

【第18回】  「量的緩和解除」でこれからどうなる?

【第17回】  「イランの核問題」

【第16回】  「堀江メール」をめぐっての民主党と自民党のやりとりがよくわかりません。

【第15回】  「竹島問題」とはなんだろう

【第14回】  宗教の風刺はどこまで許されるのか

【第13回】  中東問題―過激派ハマス躍進の理由は?

【第12回】  中東問題―土地の奪い合いが続いた

【第11回】  「ウソをついてはいけない」ということ

【第10回】  中東問題とは何か

【第9回】  「紅白」は成功だったのか?

【第8回】  日銀の量的緩和とはなんだろう

【第7回】  「国の負担」を残した「義務教育費」削減

【第6回】  三位一体の改革とは

【第5回】  原油価格の決まり方

【第4回】  「北方領土」って、何が問題なの?

【第3回】  日経平均株価って、なんだろう

【第2回】  鳥インフルエンザでなぜ大騒ぎ?

【第1回】  牛肉の輸入を再開するが

http://www.ewoman.co.jp/2005_news/gimon/

この時は、難しいニュースを分かりやすく解説してあって、人気もまだあまりなかったので、自分だけ得した気分を味わっていました。

それが、今では大ブレイクですね!


上記のリンク先のニュース解説は、3〜5年経っていますが、今でも大変ためになりますので、ここにご紹介します!

2010-08-13 北方領土は誰のもの?

先日、たまたま池上さんのテレビを見ました。

終戦記念日特集がらみで、北方領土のことを分かりやすく池上さんが解説していました。


日露戦争後は、北方領土はもちろん、千島全部とサハリン半分が日本の領土でした。

第二次世界大戦後は、北方領土はもちろん、千島全部とサハリン全部がソ連(ロシア)の領土になりました。

これ、終戦の年の8月9日にソ連が対日参戦し、8月11日に南サハリンに侵攻、8月18日には千島列島に侵攻開始し、8月28日から9月3日にソ連が北方4島(北方領土)を占領しました。


日本の終戦記念日は、8月15日です。

つまり、ソ連は、終戦記念日後に日本に攻めてきて、千島列島と北方4島を占領したのです。

しかも、日ソ中立条約(不可侵条約)を破棄しての占領です。


これ、例えて言えば、当初ケンカには参加(日ソ中立条約)しないよ…という人(ソ連)が、ぼこぼこにやられた人(日本)を見て、いきなりその人の身包みを剥ぐような行為です。

ソ連(ロシア)と言う国は、ろくなもんではありません(怒)。


しかし、実は、日本もろくなもんではないのです…。

千島とサハリンと北方領土は、もともとアイヌの人達が住んでいた…アイヌの人たちの島だったのです。

この島を、日本とソ連(ロシア)で交互に蹂躙してきた歴史があるのです。


アイヌの祖先は、縄文人とのことで、弥生人である日本人が北へ追いやったのかもしれません。

ということで、北方領土は日本やソ連(ロシア)のものでなく、もともとはアイヌのものなのですね。

2010-08-12 菅談話、またオウンゴール!!

今、最優先でやらなくてはいけない、景気対策や雇用対策を差し置いての菅談話とは!

例の消費税発言といい、菅総理の行き当たりばったり発言は、あきれるよ!


菅談話は、例えば100年も前のおじちゃん達のケンカで、当時の状況を知らない孫が、お詫びをするようなもので、意味がありますか?

また、菅談話は村山談話の時と同じように、右系の人たちの格好の攻撃材料にされるだけで、なんのメリットもないと思う。


とにかく、そんなことより、景気対策や雇用対策を切にお願いします!


菅談話で、前回の4つのオウンゴールが、また一つ増えてしまいました。


とにかく、他国の利益より、自国の利益を考えるリーダーが早く出てきて欲しいものです!


・追記(2010/08/15)

この菅談話は、以下の引用のように自国の利益にならいばかりか、他国の利益にもならなかったようです。

じゃなんだったんだ…というと、消費税発言と同様に単に菅総理の無能さがアピールされただけですね!

せっかく謝罪しても国内からも少なからず批判され、肝心の韓国からもその内容を評価されず、北朝鮮や台湾や中国からは「こっちへの謝罪はどうした」と要求を受けてしまった今回の菅談話なのであります。

 こうして見ると評価しているのは産経を除く日本の大新聞社説だけか・・・

 「謝る行為」そのものがダメなのか、「謝り方」に問題があるのか、よくわかりませんが、あわれ、今回の菅談話、四面楚歌、「総スカン」(中国メディア)の様相を呈しています、積極的に評価するのは日本の大新聞社説だけなのであります。

 いったい何のための誰のための「談話」だったのか、これでは自己満足のそしりは免れませんでしょう。

 憂鬱な話であります。

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20100814/1281757090

2010-08-11 国の借金900兆円突破、国民一人あたり約七百十万円の借金!?

・国の借金の嘘

またまた出ました! 国民一人あたりの借金が約710万円!!


すでに本ブログで何回も書きましたが、コレ、国民の借金でないですよ!

900兆は国の借金でなく、日本国政府の借金です。


そして、日本国政府が借りた相手の96%は、国民です。

したがって、借金でなく、真逆の貸金が、国民一人あたり約710万円(* 0.96)なのです!!


これ以外にも、マスゴミが流す国民を騙す嘘情報は、思いつくだけでも以下があります。


・犯罪増加の嘘

凶悪犯罪が起こるたびに日本は犯罪増加で、治安の悪い国のように報道されますが、少年犯罪を含めて統計的には犯罪が毎年減少しています。


・食料自給率が低いの嘘

実は、日本の食料自給率は、世界標準の生産高ベースだと60〜70%とのことです。

それをわざわざ日本と韓国は、カロリーベースで計算していて、日本は40%になっているとのことです。

なぜ、生産高ベースでなく、カロリーベースで計算するかというと、農水省は人員と予算を国から沢山搾取するためです。

自国はもちろん世界の国の分まで、このカロリーベースの計算をするために、各国を調査しなくてはならず、そのために人員と予算が必要とのことです。

本当は、日本も世界標準の生産高ベースで計算すれば、農水省は人員と予算が全くいらないのですよ!!

つまり、農水省は壮絶な無駄をしているわけです!!


・参考図書
日本の未来、ほんとは明るい! (WAC BUNKO)

日本の未来、ほんとは明るい! (WAC BUNKO)

2010-08-10 宝くじ(2010年サマージャンボ)当選速報

今日の本ブログのアクセス検索ワードで、『サマージャンボ』や『宝くじ』の数が多いのに気がつきました。

それは、去年(2009年)の以下の記事にヒットするようです。

こちらは、あくまで2009年去年の当選結果です!

ちなみに、今日(8/10)が2010年の『サマージャンボ』の発表日だったのですね。


◆2010年(今年)の当選結果は以下を参照願います。

本来は以下のページが、一番信用が、あるのですが、まだ当選結果はアップ(8/10 15:10現在)されていませんね

(追記:8/10 15:22現在アップされてます!)


で、ググルと以下がヒットしました。

上記2つのページは、同じ結果になっているので、たぶん、間違えはないでしょう…。

2010-08-09 ノンアルコールビール

私は、アルコールに弱く、飲み会でもビールコップ一杯が限度です。

夏場は、寝る前に缶ビールを飲んで寝てましたが、例の結膜下出血でやめました。


なので最近は、ノンアルコールビールを飲んでいます。

現状(8/9)ノンアルコールビールは以下の7種類が有るようです。

サッポロ以外は、各社2種類を出していますね。

私は、7種類のうち6種類を飲んでいます。

私の好みでは、以下の順番です。

  1. キリン フリー
  2. アサヒ ポイントゼロ
  3. アサヒ ダブルゼロ
  4. サントリー オールフリー
  5. サッポロ スーパークリア
  6. キリン 休む日のAlc.0.00%

キリン フリーは、暑い時に初めて飲んだノンアルコールだったので美味かった印象が強いです。

アサヒ ポイントゼロは、普通のビールに近い感じで大変美味かったです。

アサヒ ダブルゼロとサントリー オールフリーとサッポロ スーパークリアは、なにか今ひとつ、って感じでした。

キリン 休む日のAlc.0.00%は、苦くて、私は、たぶん2度と飲まないと思います。


ノンアルコールビールは、アルコール税がかからない分、儲け率が高いとのことです。

我々にも、普通のビールとくらべると約半額なので、買いやすいですね。


2010-08-08 宿直、そして気合いを入れなおす!

今日は、月一度の宿直の日です。

これから、某教会へ宿直に行ってきます。


ここのところ、毎日、法華経(その日の数の品)を読誦しております。

ここのところ、毎日、洗濯(洗ってベランダへ干し、取り込んで、たたんで、タンスへ入れる)をしております。


とにかく、何かをしていないと、不安でしょうがありません。

とにかく、毎日が日曜日は、精神的にラクでないです。


ということで、毎日が、あっと言う間に、虚しく過ぎていくので、就活やボケ防止を本格的に実行することをここに宣言します!


これから毎日、就活やボケ防止(知力アップ・体力アップ)に気合いを入れてやるぞ!


ちなみに、ボケ防止(知力アップ・体力アップ)は以下の記事に書きました。


ということで、唯一の法華経修行『宿直』に行ってきます。

2010-08-07 あせり…

退職して一ヵ月半、新しい職がみつからず、あせっております。

今の気持ちを表した文章をみつけましたので、引用しときます。


転職活動をスタートし、熱意をもって意欲的に活動できるのは約3ヶ月が限度と言われています。

それ以上かかると、モチベーションが低下し、活動がマンネリ化したり、人によっては自信を喪失し、うつ状態になってしまう事さえあります。

自暴自棄になったり、あせった末に希望に合わない会社を選んでしまい、すぐに退社するはめになるという事もめずらしくありません。

このような人間心理をまず理解しておきましょう。

そうすれば、たとえ転職活動が長期化しても冷静でいられる事ができ、希望の職場に出会うチャンスも生まれます。

また、50代からの中高年世代、シニア世代の転職、再就職は厳しいという現状がありますので、何度か失敗しても自信を失う必要はありません。

転職先がすぐに決まらなくても、それはこの日本の社会システムの未成熟によるものであり、転職者の責任ではないからです。

http://life-50.qee.jp/tensyoku02.html

日本の社会システムが成熟するのはいつのことか、あきらかに、私の場合には間に合わない!

神さま、仏さま、私に合った職が見つかるよう、よろしくお願い致します!

2010-08-06 「子育て」と「親介護」は、絶対放棄してはいけない!

昨日は、「子育て」と「親介護」の事件についての記事を書きました。

今日は、「親介護」が原因で患った鬱病の改善について書きますね。


私の父の介護が原因で、5年前ぐらいから、患っていたママの鬱病が、ここのところ改善してきました。


今まで、虎の門にある精神科の薬で凌いできましたが、ここは、保険が利かず、薬代が結構掛かりました。

で今回、リストラされて収入が少なくなったこともあり、家の近くの評判の良い女医さんのクリニックに行きました。


女医さんにいろいろ聞かれて、以下のように、いろいろとお話しをしました。

すると、女医さんからあなた(ママ)は、大変な苦労を背負いましたね…。

でも、大丈夫、必ず鬱病は治りますよ…と、漢方薬を処方してもらいました。


今日は、女医さんのクリニックにかかって1週間目で、漢方薬がなくなったので貰って来ました。

ここは、女医さんにお話しをよく聞いてもらえて、薬も漢方薬なのによく効き、保険も利きます。


女医さん曰く、『もっと早く(5年前に)ご縁があれば、こんなに長く鬱病に悩まされなくてよかったのに…』と言われました。

ママは、私と結婚したことにより、大変な苦労を背負わせてしまったんだなと、改めて思い知りました(ママゴメン!)。


で、昨日も書きましたが、「子育て」と「親介護」は、本当に大変な苦労です。

しかし、放棄してはいけません。絶対にいけません。

ある意味、人生とは、この大変な苦労を乗り越えるために生きていかないとならないのです!(たぶん)

2010-08-05 家族の絆が薄い…?

最近、気になる事件が2つありました。

この2つ、子育ての放棄、親介護の放棄、理由はどうあれ、許されない、信じられない事件です。

私は、子育てと親介護の経験がありますが、正直にいうと、親介護では放棄したくなることもありました。


しかし、それは頭の中での出来事で、現実には、出来るわけがないのです。

しかしそれが、2つの事件では、現実のものになってしまいました。


根本の問題は、家族の絆が薄くなってきているのですかね。

また、経済的な要素も無視できないような気がします。


特に、10代で2児を生み、その母が20才そこそこで、親戚や別れた夫の助け無しに、働きながら子育てをするのは、無理というものです。

行政がもっと生活保護制度をアピール(テレビCM等で)して、こういうケースを救えないものですかね。


とにかく、景気が良くなれば、経済的な要素での原因がなくなるので、このような不幸なケースが少なくなる可能性は大です。

しかしそれでも、根本の問題は、家族の絆なでの心の問題で…、難しいですね…。どうしたら、このような不幸をなくすことができるのでしょうか…。


最後に、2人のカワイイお子さんのご冥福を心よりお祈りします。

2010-08-04 初回認定日

今日(8月4日)は、私にとってハローワークでの初回認定日でした。

9時30分からとのことでしたが、着いたのは9時ちょい過ぎで、すでに受付は始まっていました。


20分ぐらい待たされて、すんなり失業認定がされました。

その後、新たな仕事の検索を行い、4件プリントして、今日は紹介状の相談窓口には行かず、後日行くことにして、ハローワークを出ました。


その後、失業者は、国民健康保険料が軽減されるということで、手続きの為に、市役所へ歩いて行きました。

ハローワークから市役所までは、ゆっくり歩いて約30分ぐらい掛かりました。


運動不足だったので、いい運動になりました。

手続きの方は、あっさり出来ました(雇用保険受給資格者証と国民健康保険被保険者証が必要)。


その後、ママに電話して市役所の横のカラオケの駐車場までコンテで来てもらい、銀行に行ったり、昼食をしたり、イトーヨーカドーで買い物したりして一日が過ぎました。

ということで、充実した失業生活をおくっております。

2010-08-03 『Webを支える技術』

本『Webを支える技術』を読み始めてからリストラ等で間延びになってしまいましたが、今日、読み終えました。

この本は、HTTP,URI,HTML,microformats,Atom,RESTについての解かり易い解説本です。


特に、以下のURIの設計指針は、目からうろこでした。

昔からの常識だと思っていたことが、実は、非常識だったのですね。


だた、本の最後の方で、拡張子が.htmlや.jsonはOKとのことです。

つまり、プログラミング言語依存の拡張子はNGだけど、データ種別の拡張子はOKなのですね。


また、HTTPやAtom、そしてRESTのことが良く分かりました。

たとえば、RESTは、数あるアーキテクチャスタイルの一つなのですね。

RESTは、アーキテクチャであるブラウザ、サーバ、プロキシ、HTTP、URI、HTMLなどより、一つ抽象レベルが高いのですね。


とにかく、この本は、Web系技術者の人には買いだと思います。

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)

2010-08-02 Mr.Childrenと渋谷ラママ

先日、長男のバンド(a pool par)がオーディションライブで合格したライブハウス・渋谷ラママは、実はMr.Children(ミスチル)がデビュー当時に良く出ていたライブハウスだったのです。

ミスチル(Mr.Children)は、平成元年(1989)に結成され、その年に渋谷ラママのオーディションライブを受け(1989/2)初出演、その後メジャーデビュー(1992/5)まで渋谷ラママを中心に活動したとのことです。

その時の動画を見つけましたので、ご紹介します。

D

いや〜ぎらぎらしている、桜井さんの目は、なんかイッチャている感じですね。音楽への情熱が伝わってきます。


と振っておいて、今度は長男のバンドです。

先日のオーディションライブでの3曲目をユーチューブにアップしたので、どうぞ聴いてやってください!

D

ミスチルと比べるのはアレですが、こちらもいい感じですよ!


最後にa pool parのライブ告知です。


大きな地図で見る

open/18:00 start/18:30

ticket/1700円(+ドリンク300円)

a pool parの出演時間は 21:00頃 とのことです。

a pool parとしは、初の企画ライブ とのことです。

皆さま、お誘い合わせて、ご来場お待ちしています!

今回も小池家総動員召集が発動された! (^^;


2010-08-01 ブログ7月分をWebページに変換。あといろいろ。

無職になって1ヶ月が過ぎました。もう8月になりましたね。

今日は、ブログ7月分をWebページに変換しました。

7月は、ハローワークでの就職活動とか、家の用事とか、いろいろあって、あっと言う間に過ぎてしまいました。

就職活動の方は、長期戦になりそうです。


プログラム系の仕事は、履歴書等の書類審査でリジェクトされますね。

すでに5社にリジェクトされました。面接すらしてもらえません。


55歳でプログラム系は、やはり無理なのかと、凄く不安になるのですが、あまり考えないようにしています。

もうちょっと、プログラム系の就活で頑張ってみようと思います。