Menu

アクセスアップの基礎講座

悟り(さとり)のアクセスアップ

◆ 前書き

前回、”究極のアクセスアップ”で宣伝活動のエネルギーをウェブページ充実に充てる、って述べましたが。
ちょっと、訂正させてもらいます。

やはり、宣伝活動は必要です。

ウェブページの更新と宣伝は車でいえば両輪です。毎日怠りなく続けることが、アクセスアップにつながります。
もちろん、車体の品質を向上させながらですが...。

◆ 本文

さて、ここで、ウェブページを作っている原点を考えてみましょう。

まず、インターネットをやり始めて、他人のウェブページを見て、自分でもウェブページを作りたいと思い、現在に至っています。
そんなウェブページを作っているメリットってなんでしょう。

プロバイダ、NTTにお金を払って、神経と時間を費やして、中にはママのご機嫌をそこねて、作っているわけですが。
でも、やめられない。


それは以下の二つの欲求だと悟りました。


  1. 普通の生活では考えられない不特定多数の人とのコミュニケーション。
  2. 普通の生活では考えられない自分の考えや意見の発表ができ、レスがもらえる。

ここには、アクセス数は直接出てきません。
つまり、アクセス数がすくなくても、この二つが満足できれば、OKということです。

しかし、一番になりたいんですねぇ、人間って。
もっともっと、アクセス数を増やしたいんです。

何のために?

たぶん、人間の本能(知識欲、向上欲、名誉欲...)から来るものと思います。
あまり、あせると悩みが発生しますので、ほどほどにマイペースで行きましょう。
どこに行くって、ウェブページの更新と宣伝ですよ。


Menu