ChaichanPapa-World !

ちゃいちゃんパパの親バカ日記(2008年)

天神が
『何ものが、人々の依りどころであるのか、何ものが、この世で最高の友であるか』
と問うた時、
釈尊は
『子供たちが、人々の依りどころである、そして、が、最高の友である』
と答えたという。
                         『相応部・一・五四』

◆ はじめに

燈明日記での家族ネタをまとめて見ました。

ちゃいちゃんファミリーの謎を知りたい方は、どうぞ!

まずは、登場人物のご紹介。

ちゃいちゃんファミリー(2010/06/29 現在)

ちゃいちゃんパパ

私です。謎のプログラマ、作ったプログラムも謎だらけ(天然スクランブル)。オヤジと呼ばれています。

ちゃいちゃんママ

ファミリーで一番やさしい人。ここ4年ぐらい前から鬱病を患いましたが、最近は大分良くなりました!

ヒロちゃん(長男・24才)

大学卒業後、とりあえずフリーターへ、ミュージシャンを目指して頑張っています。アニキと呼ばれています。

ちゃいちゃん(長女・23才)

いつもお空からみんなを応援してくれている、頑張り屋の美少女。ちゃいコと呼ばれています。

やっくん(次男・19才)

大学2年生、誰にでもやさしくて、問題児の兄と弟に悩まされている美少年。ヤチュと呼ばれています。

マチャ(三男・16才)

高校1年生、バスケとゲームだけ一生懸命の頑張り屋の美少年。オージと呼ばれています。

◆ サマリー

本日記は、毎日更新される日記では、ありません。あくまでも、燈明日記での家族ネタをまとめものです。

まとめの更新タイミングは、月初めに一度行います。

書かれているテーマは、大きく分けて以下の通りです。

自分で言うのもナンですが、結構よい事も書いてありますよ!

結構、量もありますので、お好きな時にお好きな所をお読みください。

そして、万が一、本コンテンツが、あなたにとって、なにかのプラスになれば幸いです。

では、ごゆっくりご覧ください。


ちなみに、プロフィールはこちらです。

◆ インデックス

■ 2008年

■ 他の年の日記

◆ 日記

2008-12-27 いろいろ・・・そして、すこし疲れた・・・

昨日は仕事納めで、仕事でいろいろとお世話になった人達に、一年の感謝を込めて挨拶をしました。

実は挨拶は結構大変です。管理職の席は並んでいるので力関係とかで、まぁいろいろと厄介なわけです。

しかし、ことのほかスムーズに挨拶ができて、自分自身でも驚いているぐらいです。


今年は納会がなく、早めに帰宅して夕方から長男のライブを家族全員で見に行きました。

ライブは、秋葉原のパゴダ(PAGODA)というライブハウスでありました。


予想はしていたけど、今回は歌もギターもメロメロでした。

とにかく、練習する時間もなく夜も昼もバイトをしていて、ふらふらなので・・・いくらがむしゃらでも限度がある・・・。

ライブの帰りに『焼き肉のデン』で食事をして帰りました。


今日は、お昼まで寝てしまい、午後から家内の実家のお餅つきを手伝いに行きました。

とにかく、今年一年の疲れがどーっと出た感じです。


PS.

実は、今日も長男は御茶ノ水でライブに出演してきたとのことで、昨日(秋葉原のパゴダ)より、声が出たといって、結構上手く歌えたと言っていました。昨日のが練習になったのかも・・・。

しかし、昨日もライブのあとバーで夜勤で、今日もライブのあとバーで夜勤です。そのうち死ぬぞ・・・誰か彼を休むように言って下さい!

2008-12-17 忘年会と次男大学合格

立川の伊勢丹8Fの銀座アスターでの忘年会からただ今、帰りました。

メチャクチャ、美味しいものを沢山食べてきました。アワビとかフカヒレとか・・・。

あと、ウェイトレスの女の子が、みな綺麗で、男性にはそれだけでもラッキーです。

そんな子が、帰りはエレベータまで見送りしてくれるし・・・最高や〜『立川の伊勢丹8Fの銀座アスター』!!


話はかわって、今日、次男の大学合格(TK大)の速達がきました。

AO入試で、普通の入試より早く合否が決まります。

これで、大きな肩の荷が一つ下りました。

ママもばーちゃん(母方)も涙を流しての大喜びです。


あと、昨日言っていたVBAでストールする件ですが、約12分ほっとくと、正常にもどりました。

プロパティでcellsをクリックするときは、注意が必要ですね。そのたびに12分かかるのですから・・・。


ということで、酔っ払っていることもあるし、この辺でお風呂に入って寝ます。おやすみなさい!

2008-11-24 よかった探しリース2008

本コンテンツは、結城浩先生のページで毎年行われている企画『よかった探しリース』に参加しています。

◆よかった探し
  1. 今年も家族が皆、元気に暮らせて、感謝です。
  2. 今年も仕事が順調で、感謝です。
  3. 長男は、ペニーレインでの長男メインのライブが、満席立ち見の盛況で、感謝です。
  4. 次男は、大学受験で頑張っており、感謝です。
  5. 三男は、バスケットの部活で、都大会出場が出来、感謝です。

とにかく、毎日が普通に暮らせること・・・実は、すごく幸せなことなのだな・・・と思える今日この頃です。


もしよろしければ、長男のメッセージ(作詞・作曲)を聴いてやってください!

メッセージ / 小池啓仁

2008-11-24 都大会2回戦敗退

実は、私が佐渡へ行っている間(23日)に中学バスケット都大会2回戦がありました。

結果は、以下の通り、三鷹七中は中野二中に54対49で2回戦敗退をいたしました。

なぜか、ベストメンバーでなく戦ったとのことで、私は、なにも言えませんが、勝てる試合を落としたと・・・本人達もママ達もかなり落胆をしていました。


それでも本人は、今日(24日)もまた部活に出かけて行きました(根性がある)。

ここ数週間は、試合のことで、腫れ物に触るように三男に接していましたが、試合に負けて、なぜか、いい子になったような気がしました。


とりあえず、ブロック2位だし、ベストメンバーでなく5点差で戦えたことは、本人達の自信にもなったと思います。あとは、『春の大会』、『夏の大会』と続いてきますが、彼達ならやってくれるでしょう!

さぁー、リベンジや!

2008-11-16 都大会第一戦突破!!

今日、武蔵野4中体育館で三鷹7中バスケット部の東京都中学校バスケットボール新人大会第一回戦がありました。

相手は目黒区立東山中で、結構余裕で勝てました。とりあえず都大会第一戦突破です!!


三鷹7中は、先生や生徒達、後輩のミニバスの子供達やその監督とコーチなどなど、沢山の応援を頂き、期待にこたることが出来ました。やった!

これで都内32位以内は確定です。

来週の日曜日に日野1中か中野2中と対戦です。


三鷹7中は、背の小さな子ばかりで飛びぬけて凄い子はいませんが、全員が平均して、なにげにバスケが上手いのです。

背の小さな子のチームが、背の大きな子のチームに勝つと、なにげに快いですね。

2008-11-14 今度は無呼吸症候群!

過敏性腸症候群は、腹巻きとコーヒー断ちで、もうほとんど治った感じですが・・・。

今日、ママから『夜る寝ている時に、息していないよ!』って言われました。


そう今度は、無呼吸症候群になっているみたいなのです。

私は、寝ているので自覚は全くなので、『ホントかよ!』って感じですが・・・なんか心配です。

こんどは、無呼吸症候群を勉強して克服しないと・・・。


原因は、やはりネットのやり過ぎとかによる寝不足かな・・・。

とにかく、早寝して体調を整えますね。

2008-11-09 免疫力低下か・・・

ここのところ、歯が痛くなったり、目が赤くなったりしている(結膜炎?はやり目?)。

仕事には身が入らず、家庭ではママや子供達が頑張っているのになぜか他人ごと・・・。

体の免疫力が低下しているみたいだな・・・。


とにかく、家族5人が一つの家で暮らしていけること、この歳でプログラマとして働けること。

本当に本当に感謝感謝なんだけど、なぜか、気が入らない・・・。


明日からは、気合いを入れていかないと、体調も仕事も家庭も崩壊してしまうかも・・・とにかく気合いだ!!自分!

2008-11-08 近況

えーと、三男(マサ)の顎の打撲は、整形外科でレントゲンを撮って見ましたが、骨には異常がなく、今は元気に都大会に向けて毎日練習をしております。

考えてみれば、小学校の時にミニバスケットで東京2位(関東3位)だったファルコンの子達が、そのまま三鷹7中に行ったので都大会出場は、用意された席だったのかもしれません。


次男(ヤス)は、大学のAO受験になかなかパスできず、もんもんした日々を送っております。

いや、本人はそれほどでもなく、ママの方が、もんもんとしている感じです。


長男(ヒロ)は、相変わらず、めちゃくちゃな規則で生活をしております。

とにかく、同じ家にいながら、なかなか会う機会がなく、会えば、『ちゃんと寝ろよ』と言うだけの関係になっております。でも、仲は良いです。


ママは、子供達の心配事で、あまりここのところは、調子が良くない感じです。

しかし、長男のライブや三男の都大会出場の頑張りが、元気の源になっているようです。


私は、仕事にイマイチ気が入らず、ちょっと無気力な感じです。

今の仕事で働けるのは、本当に感謝なのですが、なぜか気力がでない・・・。

こんな状態だと世界同時不況の波に流されてしまいそうです。


いやーなんとか、気力を出して、リストラされないようにしないと・・・頑張れ自分!!

2008-11-03 中学バスケット新人戦決勝リーグブロック準優勝!!

今日、中学バスケットの新人戦決勝リーグがありました。

三男の三鷹7中は、ブロック9(武蔵野・三鷹・府中・調布・狛江)に属し、ブロック中2位を獲得しました!!

三鷹大会優勝から負けしらずでしたが、府中6中に壮絶な負けを喫したそうです。

えーと、私は、今日は別件で、試合を見に行けなかったのです。


ママの話だと府中6中は、身長の高い子が多く、高校生と試合をしていたみたいだと言っていました。

試合中は、体格差から、みんな相手から吹っ飛ばされていたとのことで、それでも負けずに歯向かって、壮絶な試合だったとのことでした。


実際、三男は、両顎を打撲して食事ができない状態でした。

みんな、名誉の負傷をしていたとのことでした。

いや、バスケットって格闘技なのですね。


ということで、三男がまたまた頑張った今日一日でした。

両顎の打撲、明日病院に連れて行かないダメかも、もうチョット様子を見てみます。

2008-10-26 子供達が頑張った日

バスケットでマチャ(三男)のいる三鷹7中の都大会出場が決まりました。

多分、三鷹7中バスケット部、始まって以来です。

かつて、長男が7中の時、都大会寸前まで行って敗退し、泣き崩れるシーンがありましたが、三男はやってくれました!

お母さん方も大喜びでした。

さて、試合の方は、前半は8点差で負けていましたが、後半に逆転し、一進一退の攻防のすえ競り勝ちました。

いやー凄い試合でした。応援に来ていた次男も興奮していました。


話は変わって、長男:小池啓仁の原宿ペニーレインでのイベントライブは、大盛況で驚きました。

満席で立ち見の人が出る勢いでした。

来てくださったみなさん、こころから御礼申し上げます! ありがとうございました。

CDも20枚も売れたとのことで、本当にありがとうございました。


しかし、まだまだですね。

確かに、魂は感じることができましたが・・・歌&ギターのテクニックは、間違ってもプロのレベルでないですね。

しかし、曲は、メロディーも詩も、すごくいい感じでした。才能あるなぁ・・。いや親バカかも・・・。


そうそう、次男(高3)も三男の試合で、私に解説してくれて、ありがとう。

君も大学受験をがんばっているね!


ということで、今日は、子供達が頑張った日でした。

2008-10-26 さあ、出陣!

今日午後からは、マチャ(三男)のバスケットの都大会出場をかけての試合が武蔵野2中であります。

相手は、強豪:府中4中で、前回の成蹊中体育館で100点ゲームをしていた中学です。

ここのところ、朝練一回も休まず、気合いの入った生活つづていた三男ですが、どうなるか・・・楽しみです。


そして、夕方からは、啓仁(長男)のイベントライブが原宿ペニーレインであり、最低20名はお客さんが来ないとヤバイらしく、やはり気合いが入っています。

しかし、実情を暴露してしまうと、彼、めちゃくちゃなスケジュールを組んでいて、連日連夜の仕事をしていて、当日、ぶっ倒れるのではないかと、親として、はらはらどきどきしております。


ということで、結果は、夜、報告するかもです!


小池啓仁イベントライブ

10月26日:原宿ペニーレインで長男:小池啓仁のライブがあります。

長男の出演時間は、20時30頃とのことです。

料金は、ドリンク料+2000円とのことです。

以下の5曲を歌うとのことです。

  • HAPPY ENDLESS
  • メッセージ
  • トビラ
  • つながり
  • 明日の風が吹く!!
http://d.hatena.ne.jp/chaichanPaPa/20081016/1224164969

2008-10-25 大恐慌不況の暗いトンネルの入り口には・・・

昨日は、月一度の宿直(ボランティア)の日で、会社から家に帰って、トンボ返りで某教会へ・・・。


宿直では、ソフト会社の社長の人がいて、その日の円高90円台や株安8千円割れの話しから、湾岸戦争当時のバブルの話しになり、先物取引で数千万円の損失を出し、離婚の危機まで行ってしまったとのことでした。

しかし、離婚危機などは、まだましな方で、まわりには自殺した人が沢山出たとのことでした。

とにかく、株や先物には、素人は絶対に手を出してはいけない・・・高い授業料を払ったもんだ・・・と反省をしていました(その社長)。


とにかく、昨今、大恐慌不況の暗いトンネルの入り口に入ってしまったようですね。

円高90円台、株安8千円割れ、失業者2000万人予定、住宅ローン金利倍増・・・。

さて、このトンネル、何年間続くのですかね。

今でさえ、給料が安くてボーナスが寸志の家計が、ますます崩壊の危機に・・・。

ヒロ君(長男)早くスターになってね。


今こそ、少欲知足の「法華経」の出番かも!

ちなみに、「少欲知足」は、法華経に出てくる言葉で、約2500年前から言われていることなのです。

2008-10-23 「意識的なアンテナ」と「心を開く」

今日は定時後、会社の食堂で、下期のキックオフあり、久々にビール飲んで酔っ払っております。

帰りは、いつも7時前なのですが、今日は9時過ぎになりました。


いつもは、7時前後に夕飯を済ませて、ネタを元にブログ更新の記事を書きます。

記事と言っても、半分は簡単なプログラムなので、コーディングしてテストして、21時〜22時ごろにアップするわけです。


ネタは、いつも意識的なアンテナをはり、通勤中か仕事中に想いついて、ネタ帳にタイトルをメモしときます。

そんな、毎日が続いております。


話は変わって、円高、ついに97円台に突入しましたね。

ネット収入の多い人は、今月の円高差損は、ばかにならなくなりました。

私は、お小遣いにも満たないので、関係がありませんが・・・。


トヨタなど、1円円高で300億の差損が出るとのことで、今回の2000億ぐらいになっているのでしょうか・・・。

また、今回の金融危機の影響で、世界的には2000万人の失業者が出るとのことです。

2000人でなく、2000万人ですよ!


アメリカなどは、サブプライムなどで家を失った人たちによるテント村が出現しているとのことです。

新宿や多摩川のホームレスの比では、ないですね。

もう、他人事ではないですね。


今日のキックオフで、来年の上期もよろしくと言われたので、とりあえずは、リストラされずに一安心です。

キックオフでは、普段、なかなか話せない人とも話せて、有意義でした。

やはり、心を開いて、人間関係を地道に築いていかないと、未来は、開けませんね!


というわけで、今日はここまで、おやすみなさい。

2008-10-19 世界平和祈りの週間

今日は、朝から某教会で、太鼓のお役をさせて頂きました。

その時、知ったのですが、今日から『世界平和祈りの週間』とのことでした。

『世界平和祈りの週間』とは、以下の通りです。

「世界平和祈りの週間」は、世界の宗教者が時を同じくして世界の平和と人類の平安を祈り、1974年より続けられています。

10月19日から26日までの国連創立記念日(10月24日)を含む8日間、祈りの週間を通して、いじめや自殺、家庭崩壊などの身近な問題をはじめ、紛争や貧困、環境破壊などの地球規模の問題を私たち自身の問題として受け止め、信仰を持つ私たちが心の奥底にある平和への願いを見つめ直し、具体的な平和活動への行動につなげていく機縁とさせて頂きます。

ということでした。


そして、第1日目の祈りの言葉は、「大いなるいのちに育まれていることに気づくために」です。

仏教的には、『大いなるいのち』とは、仏さまの大慈悲心の大きな力のことで、なんでも自分の意志で行動しているように思いがちですが、実は、その『大いなるいのち』にうながされているのです。

ですから、『大いなるいのち』に気づけは、その大慈大悲につつまれていることが体験できるのです。


なので、私たちを応援してくれる『大いなるいのち』に感謝できる自分にならせていただきましょう!

2008-10-18 すべては感謝の気持ち

今日、月に一度の整体の日で、治療を受けてきました。

治療の部屋にカレンダーあり、そのカレンダーに『食べ物は、感謝して頂けば、胃腸の病気になることはない』という格言が書いてありました。


いやー、過敏性腸症候群は精神的なものが原因で、会社でのストレスだと思っていましたが、腹巻きをすれば、ある程度よくなるし、もしかしたら、食べ物に感謝をしていなかったのかなぁ・・・と思えてきました。


それとは別に、リストラの時代、派遣でずーっと働けるのも感謝。

会社にいる嫌なヤツも、私をいろいろと成長させてくれるので感謝。

大嫌いな親父も、家を残して亡くなってくれた・・・感謝。

朝、目が覚めて、息をしていた・・・有り難い・・・感謝。

まわりに、気のやさしい家族がいる・・・感謝。

ブログやウェブページに1日3万以上のアクセスある・・・感謝。


とにかく、『すべては感謝の気持ち』なのですね。

2008-10-14 右足の膝の痛み

去年の12月頃からズーット痛かった右足の膝の痛みが、コーヒー断ちで治ったというお話しを以前しました。

実は、最近コーヒーが復活しまして(意志が弱い)、そうしたら、膝の痛みも復活しました。

やはり、何かの因果関係があるのだなぁと思ったのですが・・・。


また、コーヒー断って、一週間経ったのに、今度は膝の痛みが治らないのです!

やはり、偶然だったのかも・・・、治らなくて悲しい。

2008-10-13 成蹊中学でバスケの試合

今日は、三男:マチャ(中2)のバスケットの試合(16時)が吉祥寺の成蹊中学でありました。

ママと2人で見に行きました。

吉祥寺駅で軽く食事をして、歩いて吉祥寺の商店街を抜け、成蹊大学を目指して歩きました。

実は、2人とも足に関節痛を抱えていたので、ゆっくりと歩き、久々のデートを楽しみました。

なんと、吉祥寺駅から成蹊大学の門まで40分も掛かってしまいました。

そして、驚いたことに、成蹊大学の門から成蹊中学まで20分も掛かってしまったのです。遠ーくねぇ。

つまり、吉祥寺駅から成蹊中学の体育館まで1時間も歩いてしまったのです。

なんてことは、本題ではなく・・・。


試合の方は、府中五中と我が三鷹七中の試合でした。

前半は、ダブルスコアで勝っていましたが、後半、徐々に追い上げられ、一進一退の試合になりました。

後半の勢いは、府中五中にあり、もしや逆転されるのかもとヒヤヒヤの試合で、第三者の人にとっては、すごく面白い試合だったと思います。

結果的、76対64で逃げ切って勝ちましたが、あと3分あったらヤバかったかも。


とにかく、私とママにとって、とてもよい気分転換になりましたが、体は、大変歩き疲れました。お疲れ様!

2008-10-08 老眼と老眼鏡

えーと、40歳ぐらいから老眼が来ます。老眼に成る・・・というより来るという感じです。

最近はキーボードがほとんどで、たまに契約書とかのサインで執筆すると、『アレなんだ』って感じで老眼に気づくのです。


老眼の度数は1から3ぐらいまであり、40才台が1で(45で1.5)、50才台が2で(55で2.5)、60台以降が3〜4かな。

で、私は今、2です。


老眼鏡は、メガネ屋さんで作るほどのものでなくて、100円ショップの老眼鏡で十分です。

100円老眼鏡は、品質も耐久性もデザインも申し分ありません。さすがメイドインジャパンです。


ちなみに、私は、老眼鏡を10個持っています。パソコン毎やカバン毎や場所毎に一つづつ置いてあります。

なんたって、10個でも全部で1000円なのですから・・・。

2008-10-05 一切皆苦

もっと、いい生活を送りたいとか、いいパソコンが欲しいとか、次男に来年大学に受かってほしいとか、三男が大学に受かるまで(後4年)はリストラされないとか、つい苦しくて神仏に手を合わせて祈ってしまいます。


しかし、釈尊の教えは『一切皆苦』と説かれているのです。すべては苦しみなのだと・・・。

なので、神仏にいくら手を合わせても、実は『一切皆苦』は、変わらないのです。


では、なぜ昔から神仏に手を合わせるのかというと・・・。

それは、今ここに、神仏によって生かされていることへの感謝の気持ちを表す行為なのです。

たとえば・・・

というように、祈りは、神仏にお願いをするのではなく、今あることへの感謝の気持ちを表す行為なのです。


で、本ブログでなにが言いたかったかというと・・・。

神仏にいくらお願いをしても『一切皆苦』はなくならず、今ここに生かされてるという奇跡に気づくと、なぜか苦しみがなくなったような気がして、頑張れる気がしてくるのです。

2008-10-01 丸10年パート3

私は、1995年(Yahoo設立の年)頃から社内イントラネットで、C言語でのCGIプログラムをUNIX上で開発していました。


丸10年パート2の経緯で、1998年(Google設立の年)に家でインターネットが出来るようになったわけですが、C言語が使えるプロバイダはありませんでした(今もないけど)。

なので、ネットで、とほほさんサイトとKENTさんサイトをお手本にPerlを趣味として勉強しました。


そして、カウンタと掲示板のオリジナルなCGIプログラムを作り、ネットで公開しました。

また、そのCGIプログラムを無料レンタルもはじめました。


そして、ホームページ公開3ヶ月で、YahooのCGIディレクトリに登録されたのです。

それまで、1日3〜4ビューカウントだったのが、なんと200に跳ね上がったのです。


とりあえず、今日はここまで、まだまだ、つづきます。

2008-09-30 丸10年パート2

私は、10年前の今日(9/30)、『ちゃいちゃんのページ』をネットに、はじめて公開をしました。


当時、私の父はビデオの編集が趣味でした。

私は、パソコンでもビデオの編集が出きるよと・・・、そそのかし、当時35万もするパソコンを買ってもらいました。


また当時、ちゃいちゃん(小5)はゲーム機からモデムで接続しパソコン通信で遊んでいました。

私は、インターネットならもっと楽しいよと・・・、ちゃいちゃんからママを攻略してもらって、ついに家でインターネットができるようになったのです。


そして、当時は著作権などあまり問題にならない時代だったので、キティちゃんの画像データを沢山使って、『ちゃいちゃんのページ』をHTML3.0で作成し、公開したのでした。

それから、10年、いろいろなことがありました。


ということで、今後に続きます。

ということで、この『丸10年』はシリーズものになりそうです。

2008-09-29 丸10年パート1

インターネットでウェブページをはじめて公開したのが、実は1998年の明日(9/30)なのです。


確か2、3日前にgoogleが10周年記念イベントをやっていたような・・・。

まぁ、とにかく、10年が経ってしまったのです。早いような・・・遅いような・・・。


今思うと、もっと上手くやっていれば、ネットで生活ができたような気がします。

ちなみに、googleは、この10年でナンバーワン企業に躍りでましたね。


とにかく、今は、次男&三男を大学へ送り込んで(あと4年掛かる)から、ネットがらみで生活の糧を稼ぎたいと作戦を練っています。


やはり、一度しかない人生、好きなコトをして人生を終えたい。

ネットで人のためになって、かつ、自分のためになる。


そして、生活の糧も自然に入ってくる・・・。

とにかく、ネット詐欺まがいやスパムまがいのこと以外で、ネットから生活の糧を得る。


たとえば、長男:小池啓仁をネットスターにして、CDを売りまくるとか・・・夢物語ですが・・・。

ということで、今後も『燈明日記』をよろしくお願いいたします。

2008-09-28 原宿ペニーレイン

実は今日、長男:小池啓仁は、原宿ペニーレインでライブをやっています。この時間では、すでに終わってますね。

本当は、行くつもりだったんだけれど、行こうよと言ったら・・・、まぁ経済的に却下されました。月末でもあるし・・・。

しかし来月また、10月26日に原宿ペニーレインでCD発売記念のライブがあるとのことで、こちらには、絶対行くつもりです。


原宿ペニーレイン http://www.harajuku-pennylane.com/


話はちょっと変わって、ペニーレインについて調べてみました。

ペニーレインはペニーレーンとも言われ、レインとレーンどちらの発音が正しいと思いますか?

英語では、『PENNY LANE』で、LANEの発音記号は、[lein]です。

コレ、雨のRAINは[rein]です。

だから、インで、レインが正しい感じです。

ただし、ボーリングのレーンはLANEなので、カタカナ英語的にはレーンなのかもしれません。


また、原宿ペニーレインの歴史が以下のブログに書いてありました。

折角なので、引用しときます。

この店は同1974年、現フォーライフミュージックエンタテインメント社長の後藤由多加氏が、ビートルズの楽曲名「PENNY LANE」を店名としてオープンした店。

「PENNY LANE」はビートルズが、リヴァプールにあるペニーレイン通りをモチーフにして1967年に発表した曲。

店内にはビートルズのナンバーが流れ、当時のフォーク、ニューミュージック系のミュージシャンが多数来店することで知られていた。

「ペニーレインでバーボンを」ヒット以来、全国の修学旅行生達の人気スポットになったという。

私も若かりし頃何回か行ったことがあるが、会計時に「ペニーレイン・・・」のドーナツ盤レコードを貰った記憶がある。

しかし、1977年に歩行者天国が開始され、竹の子族の誕生など、原宿・表参道は一気にローティーン好みの街に変容し、街全体がキッズタウン化した。

拓郎世代はこれに反発し「ペニーレインには行かない」(1984年・吉田拓郎)を発表し、原宿との決別宣言をした。

「♪僕が知っている風景はいまはもう 原宿あたりにも 心の中にもない。 だから だからペニーレインへは もう行かないよ」

そして、1990年には「ペニーレイン」閉店。

原宿の人気餃子店「原宿餃子楼」は1999年にペニーレインの跡地に出来たもの。

この「ペニーレイン」が一昨年2006年の5月2日に復活した。

店名は「ペニーレーン」と読んでいる。

ホームページの中には「ペニーレーン」と「ペニーレイン」が混在している。どっちでもいいんだな・・・きっと。

復活は、後藤由多加氏ら、ペニーレインに深い思い入れを持つ人々が中心になり16年ぶりに実現したもの。

ライブ用ステージが設置されている。

http://hoshino.asablo.jp/blog/2008/05/09/3492793

原宿ペニーレインは、ビートルズや吉田拓郎などのビックネームゆかりの店なのですね。

長男:小池啓仁もビックネームになれればいいなぁ・・・。いや、必ずなる!!

2008-09-27 専用って、どっちなんだよ! パート2

f:id:chaichanPaPa:20080912150521j:image:right

以前、京王線の駅で写真のように『カン・ビン専用』と『ペットボトル専用』と両方書いてあるゴミ箱の話しをしました。

そして、一つのゴミ箱中で『カン・ビン専用』と『ペットボトル専用』に分かれているのではないか・・・という結論になりました。


昨日、そのゴミ箱を観察する機会があり、まじまじとゴミ箱中を見てみました。

なんと、ゴミ箱中は、一つのビニール袋になっていたのです。期待を裏切られる結果でした。


つまり、本当に一つのゴミ箱に『カン・ビン専用』と『ペットボトル専用』と明記してあるのです!

京王電鉄さん、どういうつもりですか!!

2008-09-19 コーヒー断ちのご利益

えーと、コーヒーを一切呑まなくなってから、2週間が経とうしています。

そもそも、『過敏性腸症候群』対策で始めたわけですが、それ以外にもご利益がありました。


まず、右足の関節痛が、なぜか治ってしまったのです。

去年の暮れあたりからずーっと悩まされて・・・、グルコサミン飲んだり、接骨院へ治療に行ったり、整体でも治らなかったヤツが・・・です。


また、お小遣いが4000円増えたのです!

コーヒー断ちの前は、一日会社で2杯のコーヒーを飲んでいました。一杯100円です。

一ヶ月実働が20日として、2*100*20で4000円になるのです。


お腹の調子もいいし、右足の調子もいいし、ふところの調子もいいのです! パチパチ!

ちなみに、コーヒー断ちの前は、約40年間毎日、一日5〜6杯のコーヒーを飲んでいた体です。

2008-09-17 過敏性腸症候群と手のツボ

過敏性腸症候群の人は、通勤時、どうにもこうにも、トイレに行きたくなる場合があります。

そんな時は、深呼吸をして、呪文を唱え、手のツボを押すのです。


便意を抑える手のツボは、3つあり、以下を参照してください。

『下痢点』と『労宮』は裏表なので一緒に押すことになる感じです。

2008-09-16 7中劇場開幕!!

かつて、ファルコン劇場というのがありました。

ファルコンとは、小学校でのミニバスケットのチーム名です。


長男が、小学生の時にミニバスケット全国大会3位。

次男も、まぁまぁのいい感じのチームだったのだけれど運がなかった。

そして、三男の時は、関東大会3位。


そう、これらがファルコン劇場です。

子供達、監督・コーチ、お母さん方が一体となって演じきった劇なのです。


そして、今、ファルコンの子達がそのまま三鷹7中に移り、中学バスケット三鷹大会を征しました。

前回負けた3中にもリベンジしてです!!


そしてこれから、秋にかけて新人戦があり、来年は都大会、そして負けなければ全国大会へとつづいていきます。

そう、三鷹大会の優勝こそ、7中劇場の開幕なのです。


いや〜、これからがいろいろと大変や〜!

お弁当作り、試合観戦、ケガや精神的なケア・・・。


しかし、三男のオスグットがまぁまぁ良くなって、7中劇場に間に合ってよかったよかった!

2008-09-16 過敏性腸症候群とコーヒー断ち

たぶん、40年近くは、毎日飲んでいたコーヒーを断ちました。

これは、例の『過敏性腸症候群』対策です。

ここのところは、下痢もなく、通常に戻っています。


私の場合、通常、午後2時までに4〜5回、『大』をしますが、コレ、『過敏性腸症候群』だったんですね。

とにかく、コーヒーを飲まないと調子が良いのは、確かです。

あと、腹巻きが効いているような気がします。


『過敏性腸症候群』の皆さん、『コーヒー断ち』と『腹巻き』は、有効だと思います。


ちなみに、禁煙は1年以上経ちました。

お酒は、飲めない体質なので、ついに、アルコール・ニコチン・カフェインの御三家を断つことが出来ました。パチパチ!

って、お前、なにを楽しみに生きているんだって声が聞こえてきますが・・・。

2008-09-14 母の13回忌

昨日は、母の13回忌を行いました。

場所は、佼成霊園(西武線:玉川上水駅近く)で、お清めは霊園斜め向かいの木曽路:東大和店で行いました。

非常によい天気で、汗だくになりましたが、まぁまぁスムーズにいって、よかったです。


実は、長男(小池啓仁)は、木曽路:三鷹店に4年以上もアルバイトをしていて、いろいろと根回しをしてくれていたのです。


そんなこんなで、来てくれた、おじさん、おばさん達もみんな快く13回忌を終えることができました。

また、長男の弟達(次男・三男)も久々に兄貴と一緒の時間が過ごせてよかったみたいです。


長男は、今も昼は木曽路でアルバイトをしながら、夜は歌手活動を行っており、本当にいつ寝ているの状態で、いつも体を壊さないようにと念じております。


とりあえず、『桜咲く季節に』

この歌、聴けば聴くほど心に染みてくる。親バカでした・・・。

2008-09-13 専用って、どっちなんだよ!

f:id:chaichanPaPa:20080912150521j:image:right

京王線のとある駅で、普段は滅多に買わない私が、暑さに負けてペットボトルのジュースを買いました。

飲み終えて、ペットボトルをゴミ箱へ捨てようとしたら、写真のように『カン・ビン専用』と『ペットボトル専用』と両方書いてあるのです。


普段、家のゴミ出し係の私は、『カン・ビン』と『ペットボトル』は分別しなといけないことを身で知っているので、どっちなんだよ状態になりました。

結局、電車が来たので、そこに捨てましたが、気持ちが悪かったです。


そして、降りる駅にも同じゴミ箱がありました。たぶん、全線、同じなのでしょう。

京王電鉄さん、そのゴミ箱の表示をどちらかに統一していただけませんか!!

とか、とりあえず、言っときます!

2008-09-12 過敏性腸症候群対策 By 我流

先日お話ししたように、私は、どうやら過敏性腸症候群のようです。

この病気の一番の原因は、ストレスとのことです。

しかし、生きていく糧として、会社で働かなくてはならず、ストレスを無くす事はできません。

そこで、ストレスをまわりから攻めて行く作戦を考えました。


まわりから攻めるとは、腸(体)と心(ストレス)は密接に関係しているので、腸から攻めて行きます。


また、ストレス対策には、以下の感じ。

以上、今のところ、まだ全快していません。がんばります。

2008-09-10 体調不良

日曜日に、とあるラーメンを食べてから、または、中国産の甘栗か・・・、たぶんどちらかが原因だと思うんだけど、お腹の調子が3日以上たっても治らない。


不思議なのは、朝から午後3時ぐらいまでは、下痢きみなのに、3時以降はぴたりと止まる。

しかし、この繰り返し、つまり、つぎの日の朝からまた下痢きみが始まる。


辛いのは、通勤電車の中で催したくなった時、顔面が蒼白になり・・・経験しないと分からない辛さだ・・・。

これ、症状をネットで検索したら、どうやら、過敏性腸症候群と、どんぴしゃり。


バイオリズムとかもあるので、もうちょっと様子みて、よくならなかったら医者いきます。ではまた。

2008-09-07 マチャ大活躍!!

すみません。親バカネタです。

今日、三男(マチャ:7中)が出場した、中学バスケット三鷹大会がありました。

ミニバス(小学校)以来、初めてマチャの中学校でのバスケットの試合を見ました。


1試合目は、88対0で圧勝でした。7中ってこんなに強かったのかと驚きました。

2試合目は、優勝候補の中学校です。見た目でも一回り体の大きな子ばかりです。


しかし、試合は一進一退のシーソーゲーム、取ったら取り返すの息詰まる展開・・・。

結果的に38対36のワンゴール差で負けてしまいました。


しかし、一番得点したのは、なんとうちのマチャだったのです。

確かに、結構、シュートを決めていました。大活躍です。


しかし、2回ほどシュートをはずして、もしそのシュートが入っていたら思うと、ちょっと残念です。

でも、そんなことより、とにかく、一生懸命にプレーできる今に感謝です。


実は、マチャはオスグット(成長痛)治療で、月2回整体に通っています。

整体の先生から、激しい運動(バスケット)は無理だからやめたほうが良いと前から言われていたのです。


しかし、本人は、どう説得してもやめないといって頑張り続け、最近はかなりオスグットが良くなって、今回の大活躍ができました。

オリンピックでもそうですが、やはり、強い意志は、困難を乗り越えることができるのですね。


私もママもお友達のママ達も、この試合を見て、なにかにスイッチが入ったようでした(みんな興奮していました)。

そう、かつてミニバスでの関東大会出場の時のようでした。


マチャ、君の頑張り、パパ達の心に届きました。私もママも、もう頑張るしかないですね!


ママは、オスグットのこともあり、みんなと一緒にプレーできるようになったこと事体が、有り難いといって感激していました。

2008-08-10 これでいいのだ・・・

すでに、たくさんのところで語られたタモリ氏の弔辞です。

こころに残ったところをメモしときます。

あなたの考えは、すべての出来事、存在をあるがままに、前向きに肯定し、受け入れることです。

それによって人間は重苦しい陰の世界から解放され、軽やかになり、また時間は前後関係を断ち放たれて、その時その場が異様に明るく感じられます。

この考えをあなたは見事に一言で言い表しています。

すなわち『これでいいのだ』と。

私はあなたに生前お世話になりながら、一言もお礼を言ったことがありません。

それは肉親以上の関係であるあなたとの間に、お礼を言うときに漂う他人行儀な雰囲気がたまらなかったのです。

あなたも同じ考えだということを、他人を通じて知りました。

しかし、今お礼を言わさせていただきます。

赤塚先生、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

私もあなたの数多くの作品の一つです。

合掌。平成20年8月7日、森田一義

ありがとうございました。合掌・・・


そうそう、『人の死にかたは、その人の生きかたが表れる』といいます。

素晴らしいお葬式や弔辞、赤塚氏の生前の人柄が偲ばれます。


実は『弔辞ごっこ』だった?(追記)

赤塚不二夫の告別式は

まさに、タモリが得意とし、

赤塚が愛した

“知的な不謹慎芸”“リアルな即興芸”が発揮できる最高の舞台

だったのだ。

もちろんタモリの口から出てきた弔辞は

まぎれもない本音であり、

7分50秒ではいい足りないほどの想いが込められていた。

しかしそれをそのまま語るのではなく、

芸人らしく、大ネタにしたタモリ。

本当に原稿を読んでいるかのように、

白紙の経本折りの原稿をめくり、

即興であるにもかかわらず、

熟考されたかのような心打つような哀悼の言葉を口にすることで、

“告別式の弔辞というネタ” をリアルに演じきった。

それは、

タモリの才能を見いだし、育てた赤塚に対する

最後のネタ披露であり、

赤塚とタモリの“最後の遊び”。

そう、

赤塚が、自身の死をお題にし、それにタモリが応え 

ふたりが大真面目にやりきった

不謹慎ネタ、“弔辞ごっこ”だったんだと思う。

タモリには、告別式の会場のどこかで、

「おまえ、やっぱり面白いよ」って

大笑いしてる赤塚の姿が見えていたにちがいない。

http://kazesaru.blog40.fc2.com/blog-entry-31.html

『ふたりが大真面目にやりきった不謹慎ネタ、“弔辞ごっこ”だったんだと思う。』

確かに、そう言われると、そう思う。

2008-08-08 仲良くするのは難しいパート2。

人には、相性というものがあります。


普通、結婚は相性の良い人とするものです。

しかし、実際は、相性が良いと単に勘違いした、あるいは、騙されたケースが多いようですね。


ですので、結婚生活をつづけていると、『無性に腹が立つ』ことがありますね(たぶん相手も同様でしょう・・・)。

これは、感情なので理性では、なかなか抑えきれません。


しかし、そこをなんとか乗り越えるところが、宗教を行ずる信仰者ではないでしょうか・・・。


法華経では、お釈迦様が、自分を何度も殺そうとしたダイバダッタでさえも、良い友達としているのです。

逆にいうと、自分にとって都合が悪い相手ほど自分を成長させてくださる有り難い友としてみるのが仏教(法華経)なのです。


ちなみに、『無性に腹が立つ』の無性は仏性がない状態のことらしい。

仏性のないこと。成仏(じようぶつ)できないことが生まれつき定まっていること。

http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?ii=2&sm=1&sc=1&gr=ml&qt=%A4%E0%A4%B7%A4%E7%A4%A6&sv=KO&lp=0

すべての人には仏性があるはずなのですが、「怒り」や「絶望」は仏性を覆い隠すのですね。

逆の「喜び」や「希望」をいつでももてる自分になりたい・・・・・・。

2008-07-12 駄文:お小遣い

テレビでサラリーマンのお小遣いがインフレの影響で3万円に減ったみたいなニュースがありました。

私は、ここ何十年も3万円でやって来ました(どうだ)。


私の3万円は、昼食代はもちろん交通費も含まれているのです。驚きましたか!

一月、実働日は約20日、一日の昼食代は500円で月10000円、交通費は約15000円掛かります。

したがって、事実上のお小遣いは、5000円なのです。


たまにある飲み会の会費は、虎の子ネット収入で賄うのです。

カリスマプログラマにもIT戦士にもなれなかった、平凡なプログラマの日常です。


あなたには、カリスマプログラマやIT戦士を目指して行動&勉強に精進してください!

2008-07-12 駄文:美術が『1』

三男(中2)が期末試験の美術で0点を取ってきました!

兄貴達(長男と次男)からは、『俺でも0点なんて取ったこと無い』とか、『koike家、始まって以来だ』とか、散々言われていました。

横で聞いていた私は、あぁDNAには逆らえない・・・などと思い、中学の思い出がよみがえりました。


当時、担任は美術の先生でした。そして、結構仲がよく、冗談の好きな先生でした。

そして、美術の課題で『今までに無いものをデザインしなさい』とのことでした。

これに対して、何を思ったか私は1円玉をリアルにデザインしたのです。


その結果、人生始まって以来、通信簿で『1』をとりました。

先生曰く、お前の願い通り『1』にしてあげたよ。うん・・・ありがとうございました。

2008-06-04 まちゃ復活?

一昨日、三男まちゃの体育祭がありました。

まちゃは、今年の初め頃から成長痛の痛みがあり、膝をかばったために下半身全体に痛みが広がり、このままでは歩くこと

も出来なくなるかもしれない・・・と言われていました。

当然、頑張っていたバスケもできず、体育の授業すらままならない状態の中、整体治療に通いました。

なんとか良くなって欲しい!!!と祈りながら四ヶ月・・・体育祭の日が近づいていました。練習も始まっているはず・・

まちゃはどうしているだろう・・・何の競技ができるのだろう・・・と心配でまちゃに聞いてみてビックリ!なんと、なんと100メートルを走ると言うのです!!!

まちゃは負けず嫌いなので、全力疾走することはわかっていました。 

確かに治療のお蔭さまで、だいぶ痛みも治まってきてはいましたが、全力疾走したらどうなってしまうの・・・

私は、せっかく良くなってきたのに、またボロボロになっちゃう(>_<)と思いましたが、もう本人が決めてしまったのでどうすることもできずに体育祭当日になってしまいました。

100メートル走が始まり四組目の5コースにまちゃが立っていました。無事を祈るしかない!!!と思いました。

レースがはじまると、まちゃはやっぱり全力疾走!なんと一位でした。その後もクラス対抗全員リレーで、二回も走り今日はボロボロで帰ってくる・・・と覚悟していました。ところが、ところが、帰ってくるなり、今日友達と打ち上げする

から、これから出かける!と言ったので、脚は痛くないの?大丈夫なの?と聞くと、痛くないと言うのです!!!!

あんなに走っても何ともないなんて、これは奇跡だ!!!と嬉しくなりました(^o^)丿

そして翌日も、何事も無かったかのように朝練に出かけて行きました!!!

まだ完治した訳ではないので油断は出来ませんが、確実に良くなっているのは確かです!!!

整体の先生のゴットハンドに感謝・感謝・感謝します(^○^)

2008-06-01 人として出会えてよかった・・・

今日の『ママのつぶやき』でもすでに書かれていますが、やはり、今日が次男(高3)の部活(バスケ)最後の日になりました。

ということは、接戦の末、負けてしまったとのことでした。


試合後、退部する全3年生一人一人へコーチからメッセージを頂きました。

次男はコーチから以下のメッセージを頂きました。

『・・・お前とは、人として出会えてよかった・・・』

と、言われたそうです。


次男は、コーチと部員との関係でなく、『人として出会えてよかった・・・』言われたことに凄く感動をしていました。

コーチは、仕事の忙しい中、時間を割いて練習を見に来てくれるのですが、次男はそれをよくわかっていて、いつもコーチへ感謝の気持ちを伝えていたとのことです。


私も親として、この話を聞いた時、すごく嬉しくなりました。

2008-06-01 すべてが奇跡

最近、思うんです。


2年前、父が亡くなって、家を相続し、今、家族5人で暮らしています。

家そのものは相続で頂きましたが、自分の働きでこの家に住み、家族5人を養っている。

そして、約30年間、プログラマとして働いてきました。


このへぼプログラマが、家付きで家族5人を養っていけるかな、と思った瞬間に急に不安になりました。

なぜかというと、私の実力に見合っていないぁと思い、急に不安になったのです。


しかし、法華経を勉強している私としては、すべては、仏さまのおはからいの中で、生かされていると教わっています。

なので、すべてが奇跡によって、今があるのだなぁ、と思った瞬間、不安が消滅しました。


自分の我で暮らそうとしているのではなく、仏さまのおはからいの中で生かされて、そして、家族5人がここにいる。

すべてが奇跡の中で生かされている・・・。


そう、地球があるのも奇跡、地球に生まれたのも奇跡、約30年間プログラマでいられたのも奇跡、家族5人で暮らしていけるのも奇跡・・・。

これからも、この奇跡に、日々感謝して、生きていきたいと思います。

2008-06-01 やっ君ガンバレ!!!

今日は次男のバスケの試合なんです。今、もう試合が始まっています!

本当は応援に行きたかったのですが、お母さんが来る時いつも負けるから来ないで欲しい・・・と言われてしまいました。

確かに私が応援に行った時は負けてるんです(~_~;)母としては、最後の試合になるかもしれないから観たい!!!

でも、やっ君のために我慢して、陰ながら勝つことを祈っています!!!悔いのない試合をして欲しい!!!

やっ君ガンバレ〜(^o^)丿

2008-05-23 腹7分目のすすめ

そう、腹8分目でなく腹7分目です。

先週、私は風邪でダウンしました。

原因は、ママからネットのやり過ぎとのご指摘を受け、見かけ上同意してことを収めましたが・・・。

実は、自分では、食べ過ぎが原因だと思っているのです。


ダウンする前に、たまたま体重計が我が家にやってきて、試しに計ったら66.6キロありました(悪魔の数字なのでよく覚えている)。

私は、通常は62キロぐらいで、最近、少し太ったかなと思っていたのですが、4キロオーバーですこしショックでした。


で、食べ過ぎが風邪の原因とは、どういうことかというと・・・。

食べ過ぎにより、内臓が疲れて、免疫力が低下して、風邪に菌にやられたのかなと・・・なんとなく思ったのです。


なので、月曜日から、腹7分目にしました。

すると、ここ一週間、体調がすごく良いのです。


なぜ良くなったかを分析してみると、3つありました!

  1. 食べる量が少ないのに、周りと食べるペースを合わせるため、良く噛むようになったことが第1。
  2. 私は、大便の回数が多く、食べる量が少なくなったことで、回数が少なくなったことが第2。
  3. 昼食代で、ごはんが普通盛りから小盛りになったことで、また、オカズも少な目にしているので、約100円節約できたことが第3(精神的に体調がよくなる)。

ということで、『腹7分目のすすめ』でした。

2008-05-14 仕事中の心構えメモ

2008-05-08 今日あった、なにげなく感動したこと

朝通勤で、いつもちょっとうるさく、悪ぶった野球部の高校生の少年がいました。

その少年は、東府中で降りるのですが、話に夢中になっていたのか、ドアが閉まる寸前に降りました。

あせって降りたので、野球帽を車内に忘れてしまいました。


すると、20才ぐらいの青年がその帽子を見つけましたが、タイミング的にその子に渡すには無理と思われました。

しかし、あと10Cmぐらいでドアが閉まるとこを目掛けて外に投げたのです。


そして、無事、帽子は少年のもとに戻りました。車内はほっとした雰囲気になりました。

電車が出発すると、その少年が、帽子を投げてくれた青年に最敬礼をしているのです。


私はその一部始終を見ていて、なぜか、凄く感動したのでした。

2008-04-26 ママ、ブログデビュー

ママが、なぜか心境の変化で、ブログを書きたいと始めました。

ふだん、キーボードを触ったことのない人なので、一行10分以上もかかり、やっと書けました。


カーソルの移動、マウスのカーソルとキーのカーソルの違い、ローマ字入力、小さい字(っゅ等)入力、顔文字入力

コピー&ペースト、アンドュウ・・・。


普段、我々は、何気なく入力をしていますが、初心者には大変なことなのだと、あらためて痛感しました。

とりあえず、続くかどうかわかりませんが、「ママのつぶやき」をよろしくお願いいたします。

2008-04-19 つもり違い10ヶ条

高尾山薬王院に「つもり違い10ヶ条」と言うものがあるという。

たしかに、そう、思う。

2008-04-15 おんなじことのくりかえし

最近、朝起きて、会社へ行く仕度して、会社で仕事して、家に帰ってきて、ブログを更新して、就寝。

おんなじことのくりかえし。まぁ、ある意味、すごく有り難いことなんだろうけど、なぜか虚しい気持ちに襲われる。


とにかく、三男(中2)が大学に入るまでは、頑張らんとならん・・・。

2008-04-10 努力を続けていないとチャンスはつかめない!?

人間には、一生のうちに何度かチャンスがめぐって来ると言われています。

しかし、そのチャンスは、普段から努力して実力を蓄えていないと通り過ぎてしまうそうです。

つまり、実力を蓄えていないとチャンスが来たことすら気がつかないのです。


人間の脳は、「出来る」と思うと、それを実現するために脳をフル回転させるそうです。

反対に「出来ない」と思うと、脳をフル回転させて、出来ない理由を考えはじめるそうです。


とにかく、自分の夢を「出来る」と思って、脳をフル回転させ努力すれば、きっとチャンスをつかめるのです。

努力を続けいれば、才能などなくても、きっと夢を実現することができるのです。


がんばれ! だれにともなく・・・

2008-04-08 お花がたくさん

ちゃいちゃんデー(4/6)に沢山お花を頂き、仏壇(ご宝前)は、お花で埋め尽くされました。

お花がいっぱいのご宝前は、別世界のようで、ご供養をしていると異次元に居るようです。

そういえば、今日は、お釈迦さまの誕生日です。仏壇がお花でいっぱいで、よかった。


お釈迦さまの誕生のエピソードは以下に

また、そういえば、ヤフーにて「釈尊」で検索すると上記ページがトップに来る。

グーグルでも6位!


いつのまにか、「釈尊」でトップをとった!やった!

2008-04-06 ちゃいちゃんデー

今日は、ちゃいちゃんの8回目の命日です。

午前中に大掃除をし、そしてケーキを買いにいきました。

午後は、沢山の方々が、お参りに家へ来て下さいました。

まず、田辺さん、生江さん、後藤さん、坂部さんのお母さん方と坂部君。

つぎに、あちゃん母子、そして、もえちゃん、モリンボちゃん、まんなちゃん。

途中で、指田さん、馬場さんのお母さん方。

最後に友清兄妹、村井兄弟、ムック、なお君、指田くん。


皆さま、8年も経つのに忘れない頂いて、ありがとうございました。


しかし、みんな美人さんに成長していて、なぜか嬉しかったです。

ちゃいちゃんも、きっと美人さんになっていたのかな・・・。

2008-04-05 丸8年:ちゃいちゃん

今日(4/5)で丸8年、明日(4/6)、ちゃいちゃんの祥月命日です。

明日は、お客さまが沢山くるとのことで、今日、お墓参りに行って来ました。

私とママとママのお母さんの3人で行きました。


いつも、ママと2人で行く時は、法華経をお墓の前で読誦するのですが、お母さんが来るとのことで、読誦グッズ(ご供養道具)を持って行きませんでした。

すると、お母さんがご供養道具を持ってきていて、3人で法華経を読誦することが出来ました。


もう泣くことなどないと思っていたのですが、法華経を読誦し始めると、とめどもなく、流れてくるんです。

悲しいという思いは、全くないのに、流れてくるんです。結局、前半は、参加できず。後半にほそぼそと参加しました。


お墓には、ちゃんちゃんのお友達のメッセージカードがあり、ちゃいちゃんにいろいろ相談をしているのです。

また、明日は、毎年恒例でお友達とお母さん方が来ます。


どんだけ、ちゃいちゃんは、凄いんだろ丸8年も経っているのにこの影響力。

パパも、ちゃいちゃんに負けないように頑張るね・・・。

■ 2008-01-27 ついに我が家も家庭内LAN時代へ

話は、お正月までさかのぼります。

三男のマチャ(中1)がお年玉で iPod Nano を買いました。

iPod NanoのiTunesはXPかVistaしか対応していなく、我が家にあるのは、WIN2000ノートとWIN98の2台でした。

なので、iPod Nanoが使えなかったのです。

しかし、ひょんなことから、XPノートが手に入ったのです。しかもタダで。


話は変わって、某教会では、寒中修行といって、法華経を10日間で読誦します。

読誦には、導師(1人)、脇導師(2人)、太鼓(2人)の1セットで、一日当たり2セットが必要でした。

つまり、(1+2+2)*2*10で100人が必要なのです。

その人選に我が家がターゲットの一部になってしまったのです。


司会の役として長男を説得し、太鼓の役として次男と三男を説得しました。

私は、有無なく脇導師(去年は導師だったけど・・・)のお役でした。


説得は、長男は成人式ライブのことがあり簡単に落ち、次男はもともと優しい子なのですぐOKでした。

問題は三男で、いろいろ説得しましたが、頑なに嫌がります。

そんなとき、iPod Nanoの経緯で手に入ったXPノートを、ネットに繋げてあげるという条件で、ついに落ちたのです。


で、電気屋「でんきち」に行って無線LANルータを買い、WIN98だけだった接続を3台で接続できるようになったのです。

しかも、WIN2000ノートとXPノートは無線です。

また、凄いと思ったのは、PSPも簡単にネットに繋がったことでした。時代はいつのまにか進んでいる・・・。


居間のコタツの上やキッチンのテーブルの上で気軽にネットが出来るのは、快いですね!(ちなみに、書斎などない)

しかも、iTunesで音楽を聴きながらのネットです。時代は変わったな・・・。

■ 2008-01-26 ちゃいちゃんの成人式

1月14日に某教会で「新春の集い」があり、その中で成人式がありました。

そして、成人者紹介の時に、なぜか、ちゃいちゃんの紹介もあったのです。

そう、ちゃいちゃんが生きていれば20才で成人者なのでした。


1月14日を前に、不思議なことがいろいろとありました。

私もママも年初めにちゃいちゃんのリアルな夢をみたり、今年初めてのお墓参りでは、お花が沢山上がっていたり・・・と。

また、6年生の時の担任の先生からタイムカプセルの品物(作品や写真)が送られて着たりなどなど・・・。


そんな中、「新春の集い」の主催者の教会長さんという人が、ママの実家に来て、たまたま仏壇(ご宝前)にあったちゃいちゃんの写真を見て、ママの姉からいろいろとお話を聞き、生きていれば成人式ということで、成人者紹介のお手配になったのです。


この絡みで、自称ミュージシャンの長男の「新春の集い」でのライブが決まり、2曲を歌えることになったのです。

150人近くの前で歌うのは、初めてで、親としてもなんとかビデオに撮りたいと思ったら、2年以上放置してあった父のビデオカメラが意外にも動き、ライブを撮ることができました。

ちなみに、このビデオカメラは、キャノンのXV1という機種で、30万円以上もするやつで驚きました。


「新春の集い」では、アマチュアの出し物の多い中、プロを目指している長男の弾き語りの歌はダントツの存在感がありました。単なる親バカかも!

ある意味、ちゃいちゃんの代わりにお兄ちゃんが成人式に出たような感じで、私は、必死にビデオで弾き語りを撮りました。


しかし、丸8年も経過しているのに、この存在感、すごいなーぁ、ちゃいちゃんは!

パパもママもお兄ちゃん・弟くん達みんな、ちゃいちゃんに負けないように頑張るね!応援してね!

また、いつでも天国からいろいろ指令を出して、不思議なことを起こしてください、楽しみにしています。

◆ おわりに

拙い文章をここまで読んで頂いて、ありがとうございました。

なんだかんだ云っても、家族が一番です。家庭の『和』なくして、何も始まりません。

まず、家庭をととのえ(斉家)、そして、ぬくもりのある家庭をめざしましょう!


たぶん、ここまで読む人は、あまりいないと思いますので、恥かしいけど書いてしまおう。

『妻(夫)を愛し、子を愛す』そう、親バカでいいのです。愚かに徹するのです(謎)。

では、また、お会い致しましょう!

人のよいところをどんどん見つけよう