WEB相談室

Webページ作成に関しての何でも掲示板です。

タイトル:大量データの扱いについて

0:[投稿] かおり [2005/11/09 08:48 ] [環境:Mac OS 10.4 Linux Red Hat 8 (C 言語)]

いつも参考にしています。かおりともうします。

早速質問ですが、約100 万件程のデータをウェブで扱う場合、データの受け皿としてデータベースを利用すべきでしょうか?ファイルを利用すべきでしょうか?

検索メインのサイトなので、シーケンシャルアクセスのファイルからの検索となると、相当遅くなりそうな感じがします。そもそも、一件あたりのデータ量にもよりますが、データ件数として、大体何件あたりからデータベースを使うという判断をするのでしょうか?

お願いします。


1:[回答] ふじ [2005/11/09 14:36 ]

自分なら迷わずDBを使います。

というか、データ件数にかかわらずDBが使えるなら使う、という
ことが多いかも。
・将来データが増えたときでも対応が楽
・ファイルロックだとか、そういう面倒なことを考えなくていい(DBがやってくれる部分が多い)
・下手に自分でファイルを使うより、速い(キャッシュやINDEXがある)
・集計や操作をSQLで出来るので、コードを書かないですむ

ただ、DBを使うことによってシステムの構成要素が増えるわけで、
そのことによるトラブルの発生や、管理工数の増加ということも
ありますが。

DBがちゃんと使える(トラブルにある程度対処できる、管理できる)
なら、DBを使った方がいいんじゃないでしょうか。

回答(必須): 状態:

お名前(必須):

URL:




[戻る]