WEB相談室

Webページ作成に関しての何でも掲示板です。

タイトル:IE5.5 保護付き/保護なしのサイト間を移動するときの警告する

0:[投稿] koh [2003/04/02 12:18 ][環境:ie5.5 WINDOWS]

IE5.5でインターネットオプションの詳細で”保護付き/保護なしのサイト間を移動するときの警告する”にチェックを入れて、保護付き/保護なしのサイトを移動すると、alertがあがりますが、通常、このaleretで”いいえ”を選択すると、その先には進まず、処理がとまる(真っ白の画面になる)と思うのですが、保護付きのページをjavascriptのwindow.openで新しいwindowを開く(ユーザー認証後のページを新しいwindowで開く)ような設計のホームページだと、aleretで”いいえ”でいいえを選択しても、認証が正しく行われれば先に進んでしまうという現象が起きています。セキュリティー等に関してまったくのど素人なのでどうしてこのような現象が起きる方がわかりません。どなたか、どうしてこのような現象がおきるのか、そしてどのように回避すればよいのかおしえていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。


1:[回答] D.D. [2003/04/04 05:29 ]

そういう動作をするならば、それは IE5.5 とやらのバグでしょう。
回避方法は無いんじゃないかと思われます。なんでしたら、セキュリティホールメモ ML あたりで質問/問題提起してみると良いかと。

回答(必須): 状態:

お名前(必須):

e-mail:

URL:




[戻る]

ChaichanPAPA's World