WEB相談室

Webページ作成に関しての何でも掲示板です。

タイトル:文章のコピー禁止対策

0:[投稿] WAKA [URL] [2002/11/25 04:03 ][環境:わからない わからない]

「HPにUPした文章のコピーを禁止にする方法があったら教えてください」
右クリック禁止方法の知識はある程度あるのですが、
右クリックを禁止してもツールバー(?)の全て選択で、
文章のコピーが簡単にできてしまいますよね。。。
(そもそも右クリックは画像に対する対処ですし・・)
HPの性格上、文章コピー禁止対策はないのかと、
諦めかけていましたが、ここのスペースを見つけて書きこみを決心?しました。

当初は、文章を画像にしてUPしようとも思ったのですが、100枚以上に及ぶ文章を画像に転換すると、サーバー容量が全く足りないと気がつきました・・。
何かいい対策がありあしたら教えてください。
(ちなみに、引越し先のサーバーはYAHOOを使用する予定ですが、場合によっては違うサーバーでも・・と思っています。ちなみに下のHPのURLは新しいHPのコピー対策ができ次第お引越し予定です。)
PS天使のお部屋、見させていただきました☆


1:[回答] 箸 [2002/11/25 05:09 ]

background-imageに透過gifか透過pngをしきつめたレイヤーを画面のスクロールと同時に動かす。

または透過gifか透過pngをz-indexを使って文章より上の位置にもってくる。
こちらならJavaScriptを切っても有効。

上は成功を確認済み、下はできそう、というだけです。

これで、マウスでドラッグされることは防げますが、コピー自体防ぐのは不可能かと。
画面キャプチャされたらおわりだし


2:[回答] andi [2002/11/25 05:37 ]

> 「HPにUPした文章のコピーを禁止にする方法があったら教えてください」

ありません。
例えば図書館の持ち出し禁止図書も、カメラで写せば内容は持ち出せますし、
原始的な手段では書写すれば持ち出せてしまえます。
この手の話は最終的に「インターネット上にアップするな」で終わります。


3:[回答] B-Cus [2002/11/25 13:05 ]

> この手の話は最終的に「インターネット上にアップするな」で終わります。

これは典型的な技術屋の発想で、ただの思考停止じゃないかなぁ。


- デジタル化によって利便性がもたらされる一方、
  複製が容易になるという特徴もある。
- コピーを禁止したいという需要は確実にある。そういう
  立場の人にとって、容易に複製できてしまうのは困る。
- いかに利便性と複製の禁止を両立させるか?
  両方しえないなら、落とし所はどこが適当か?

を考えた方が生産的ではないかと思う昨今であります。

と言っても たいした考えを持ってるわけじゃないんですけれども。


4:[回答] gun [2002/11/25 18:11 ]

全体を画像にしてしまうのではなく、文章の部分だけを透過のモノクロGIF
にすれば、ファイルサイズは20kバイト〜30kバイトくらいになりません?

デザインの方は、バックグラウンドイメージなどでうまくやる感じで。


5:[回答] あ [2002/11/25 19:05 ]

>>0
> 右クリックを禁止してもツールバー(?)の全て選択で、

IEなら左+右クリックで簡単に無効化状態ですね。
Textならソースからも取り出せるし、ダメでしょうね。
何にしてもPrtScで取り込まれたら終わり。
ま、Web公開は見せる場なので、嫌なら公開しないが吉。

#textをわざわざ画像なんかで表示していたら、コピーする以前に訪れる人も居なくなり、結果的にコピー防止には繋がるかも知れません。


6:[関連] WAKA [2002/11/25 19:40 ]

皆様、色々ご意見ありがとうございます。
箸サマ>の対策についてもう少し詳しく教えていただけますか?
「background-imageに透過gifか透過pngをしきつめたレイヤーを画面のスクロールと同時に動かす。
または透過gifか透過pngをz-indexを使って文章より上の位置にもってくる。
こちらならJavaScriptを切っても有効。」についてです。
タグに関しては結構わかるのですが、
それ以外に関してはあまりわからなくて・・・。

わたしとしては、文章(小説)のUPを取りやめることも考えましたが、やめないで欲しいという声もあって、今は閉鎖の考えは改めました。それからprintscreenに関しては仕方がないなと思っています。ただ、文章そのものをそのまま(テキストとして)コピーされるのは嫌だなと思っていてその対策を探しています。


7:[関連] WAKA [2002/11/25 19:43 ]

それから・・・、ソースに関しては、ソース内の文字を文字化けさせて表示させるということで、それなりのですが対策をする予定です。


8:[回答] 箸 [2002/11/25 20:43 ]

<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript"><!--
function nyoro(){
if (document.all){
  Filtering.style.left = document.body.scrollLeft;
  Filtering.style.top  = document.body.scrollTop;
 }
}
// --></SCRIPT>
</HEAD>
<BODY ONLOAD='setInterval("nyoro()",500);'>

<DIV ID="Filtering" STYLE="position:absolute">
<IMG SRC="透過gifのファイル名" width="600" height="600">
</DIV>
</BODY>
</HTML>

IEのみですが、こんな感じです。
ただ、リンクにもとべなくなるので、フレームにしたりする必要がでてきます。


JavaScriptを使わないほう。

<IMG SRC="透過gifのファイル名" STYLE="position:absolute;top:0px;left:0px;width:600px;height:600px;">
こっちだと、heightをそれなりの大きさにする必要がでてくるので、閲覧する環境によってはひどくかっこ悪いものになります。


9:[回答] yuu [URL] [2002/11/25 20:48 ]

選択や編集を不可に設定したPDFにするのが妥当では。


10:[関連] WAKA [2002/11/26 01:49 ]

箸さん>ありがとうございます!わたしにできるのか不安ですが、がんばってみます!

yuuさん>選択や編集を不可に設定したPDFにする
とは、具体的にはどのような措置でしょう?
あまりPCの知識がないので、(PDFとは・・・・??)わかりません。


11:[関連] WAKA [2002/11/26 01:57 ]

(追加)
PDFについて、少々の知識を得ましたが、
PDF形式にDOCUMENTを加工する方法や
そのPDFをHPに載せる方法などがわかりません。
何か別売りのソフトとかが必要になってくるのでしょうか?


12:[回答] 賀モ川 [2002/11/26 10:30 ]

今更?javascriptでIE限定だけど・・ページを選択禁止にする方法
<body onselectstart="return false">

http://www.openspc2.org/reibun/javascript/special/015/index.html


13:[回答] yuu [URL] [2002/11/26 12:14 ]

Adobe Acrobat を買ってください。
http://www.adobe.co.jp/acrofamily/main.html

# まあ、Acrobat でなくても、PDF で保存できるソフトはいろいろありますが。

PDF 自体は HTML ファイルなどと同様に FTP するだけです。表示のためには Acrobat Reader が必要になりますが (これは無償のソフト)、IE の中で表示できますし、ふつうにリンクを張るだけです。

PDF を実際に使っているサイトなんて、腐るほどあるので、適当にそこらを探して実感してくださいな。


14:[回答] AM [URL] [2002/11/27 00:12 ]

あと、著作権関係の勉強をしておくと、著作権侵害の被害にあった時、何とかできるかもしれません。


15:[完了] WAKA [2002/11/27 02:37 ]

皆様>本当にありがとうございました!
yuuさん>自分がたまに使用しているAcrbat Readerが「PDF」関連のものだとは・・・、今知りました汗(用語って難しい・・・)。ありがとうございます。
賀モ川さん>こんな方法が本当にあったなんてびっくりです!ありがとうございます。
AMさん>大学で「著作権」を学んでいますが、私的使用の範囲内では著作権侵害にはあたらず(あたりまえだ。)。ネットに関しては、(企業はお金と労力にものを言わせて著作権を主張していますが)未だ個人の著作権に関しては未発展な感じもあります。
B−Cusさん>の意見にわたしも賛成です。
(タイトルから話題が離れそうなのでこの辺で)
最後に、この場を提供してくださったちいちゃんのパパさんに心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。


16:[完了] WAKA [2002/11/27 02:43 ]

訂正>
最後に、この場を提供してくださった「ちゃいちゃんのパパさん」に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

回答(必須): 状態:

お名前(必須):

e-mail:

URL:




[戻る]

ChaichanPAPA's World