WEB相談室

Webページ作成に関しての何でも掲示板です。

タイトル:HELP ME

0:[投稿] ari_ta [2002/09/23 00:53 ][環境:WIN+IE WIN系+Java]

JavaScriptで
← キーを押されたら〜
→ キーを押されたら〜
↑ キーを押されたら〜
↓ キーを押されたら〜
の作り方を押してください
(〜の部分は
alert("押されたボタン")
でいいです。


1:[回答] [2002/09/23 01:29 ]

<script type="text/javascript">
<!--

document.onkeydown = getKeyEvent;

var UA =
{
    isMSIE  : navigator.appName  .match(/\bInternet Explorer\b/),
    isGecko : navigator.userAgent.match(/\bGecko\b/)
}

function getKeyCode(e)
{
    if (UA.isGecko)     return e.which;
    else if (UA.isMSIE) return event.keyCode;
}

function getKeyEvent(e)
{
    var code = getKeyCode(e);
    switch (code)
    {
        case 37 : alert("←"); break;
        case 38 : alert("↑"); break;
        case 39 : alert("→"); break;
        case 40 : alert("↓"); break;
    }
}

//-->
</script>


2:[回答] JTR [2002/09/25 09:22 ]

以下の記述は、はじめてみました。
私の持っている本には、この文法は出ていません。
もしよろしければ、解説希望。

var UA =
{
   isMSIE  : navigator.appName  .match(/\bInternet Explorer\b/),
   isGecko : navigator.userAgent.match(/\bGecko\b/)
}


3:[回答] [2002/09/25 09:55 ]

ただの連想配列ですが、それがなにか?


4:[回答] ween [2002/09/25 10:12 ]

オブジェクトをリテラル形式で記述する構文で
JavaScript1.2、ECMAScript第3版で追加されたものです。
IEでも使用できます。いつから使えるのかは解りませんが(IE4から?)。

http://developer.netscape.com/docs/manuals/js/client/jsguide/obj.htm#1008330


5:[回答] JTR [2002/09/25 10:25 ]

理解できました。
半角スペースさん、weenさん、
ありがとうございました。

回答(必須): 状態:

お名前(必須):

e-mail:

URL:




[戻る]

ChaichanPAPA's World