WEB相談室

Webページ作成に関しての何でも掲示板です。

タイトル:ソースの39行目で止まってしまう

0:[投稿] 飛竜 [MAIL] [URL] [2002/03/25 02:30 ][環境:WIN+IE WIN系+Perl]

初めまして。
ページの内容が自作のパロディ小説のページなので恥ずかしくて質問しにくいのですが、こういうことは初めてで自分ではどうにも対処法がわからないので質問させてもらいます。

既に出ている質問だとしたら申し訳ありません。

http://hiryu.dip.jp/vent/novel/haiboku.html
↑のページですが、タイトルの通りソースでの39行目までしか読み込まれなくなっているんです。
その周辺のタグがおかしいのではとお思いかもしれませんが、preタグを使っているためその周辺はテキストのみで怪しいタグもないです。
しかも、preタグ以前の改行を取るとその分上に上がったりするみたいなんです。
そうなるとheadなどが怪しくなりますが、おかしくなるようなタグは入れた覚えはありませんし、このページの隣においてある
http://hiryu.dip.jp/vent/novel/shitsuren.html
↑のページなどはさっきのページとまったく同じ感じで作ったのにこちらは表示され、さっきのは表示されません。
あと、こちらの方も最近までは表示されなかったようで、この前お気に入りアイコンを設定するタグを付け足したんですが、そうすると全て表示されるようになりました。
しかし、最初にアドレスを書いたページではお気に入りアイコンのタグを入れようが入れまいが39行目で止まってしまいます。
何が原因なのかわかる方がいれば是非教えてください。
よろしくお願いします。

途中までしか読み込まれないのでソースを参照できないと思うので、答えてくださる方がいれば必要ならソースをお送りいたします。


1:[回答] ヨシミ [2002/03/25 09:07 ]

レンダリングされないならともかく、表示されないのはソースとは無関係では?
ファイルを正しく置きなおしてみましょう。
ftp において、ファイルサイズは正しいですか?

それにしても重いサーバです。


2:[回答] ヨシミ [2002/03/25 09:24 ]

すいません、置きなおしはする必要ありません。
ダウンローダ(謎)で落としたら問題なく取得できました。
単にサーバ (hiryu.dip.jp) が異常に重いだけかと。

サーバの改善が最良の処置になる気がします。


3:[回答] のぐりん [MAIL] [2002/03/25 10:10 ]

私の会社からの環境(LAN、プロキシ経由)でアクセスしたら、問題なく表示されました。

やはり、サーバと回線の問題じゃないでしょうか?


4:[回答] ヨシミ [2002/03/25 11:09 ]

おそらく DynamicIPサービス を利用されていると思うのですが、
これって突然切断されることもありますし、結構不安定だった気がいたします。

いずれにせよ、haiboku.html の問題ではなく回線の問題としたいところでしたが、
そうすると shitsuren.html では大丈夫な理由になりません。

というわけで、再度サーバ上に置きなおしてください。もしかしたらなんとかなるかもしれません。


5:[回答] ヨシミ [2002/03/25 11:21 ]

ちょいと貴サイトをうろうろしてみたのですが、
どうやら haiboku.html 以外は問題なく閲覧できるようです。

というわけで、おそらく回線の問題ではありません。
で、ファイルの問題と思うんですが、
HTML のソース的には特別な問題があるようには感じられません。

ってことでファイルを置いたときに何かの電波障害だったのかもしれません。

1:haiboku.html を一度削除
2:閲覧→ファイルが見つかりません(404)
3:haiboku.html を再度置く。
4:閲覧→なおった〜!

となることを期待しております。

ちなみに、Netscape Navigator では問題なく閲覧でき、
Internet Explore では正しく読み取りが不完全になります。

実は自分自身も似たような状態を味わったことがあります。
MSIE にしか分からない謎の電波が転送時にファイルに含まれてしまったとして、
とにかく再送(ダメならもう一度)。いつもこれで解決するので、きっと解決することでしょう、きっと。


6:[関連] たたみ鰯 [2002/03/25 14:18 ]

ソースブラウザでダウンロードしてみると問題ないので、ダウンロードしたものを直接(ローカルから)開けば、全部読めたんです。ヨシミさんの仰る「謎の電波」の可能性が高いですね。

さて、内容なのですが、ブロックレベル要素<p>〜</p>中に他のブロックレベル要素である<pre>〜</pre>を配置する事は出来ません。

また、<pre>〜</pre>要素はHTML4.0で既に廃止されていますから、新規文章での使用は避けたほうが良いかと思います。


7:[回答] sage [2002/03/25 15:31 ]

>また、<pre>〜</pre>要素はHTML4.0で既に廃止されていますから、新規文章での使用は避けたほうが良いかと思います。

コレ、本当ですか?


8:[回答] えび [2002/03/25 19:18 ]

 調べればすぐに分かりますが、PRE は HTML4.0 にも HTML4.01 にも XHTML1.0 にも XHTML1.1 にもあります。
 おそらく XMP か PLAINTEXT と混同されているのでしょう。


9:[回答] TOM neko [2002/03/25 21:14 ]

サーバのディスクエラーかもしれませんね。
自宅サーバならscandiskをしてみるといいかも。


10:[質問] 飛竜 [MAIL] [URL] [2002/03/26 23:32 ]

皆様回答ありがとうございます。
謎の電波なんてのがあるんですね。
ぜんぜん知りませんでした。
ローカルではちゃんと読めるし、他のページはなんともないのでやはり謎の電波のようですね。
それで、何度か置きなおしたりたたみ鰯さんのご指摘の通り外の<p>〜</p>を外したり、そしてまた何度かおきなおしたりしました。
TOM nekoさんの仰るようにスキャンディスクというかディスクのエラーチェックもしてみました。
しかし、やはり途中まで読み込んで止まる状態が続いています。
もう後は、ネスケでアクセスしてもらうぐらいしかないんでしょうか?
少し思ったんですが、その謎の電波っていうのはもしかしたら長い文章をpreタグではさんだのが原因だったりするんでしょうか?
同じようにpreタグで長い文章を挟んだshitsuren.htmlもちゃんと読み込まれないし。
というか何故かお気に入りアイコンを設定するタグを入れるとshitsuren.htmlだけ表示されるんですよね。今はそのタグははずしてありますが。
そうなるとIEであれらのページを見るには<pre>を使わずに普通にタグを打っていくしかないんでしょうかね?


11:[回答] TOM neko [2002/03/27 00:57 ]

タグの問題じゃありませんよ。もし<pre>をはずしてうまく行くなら、<pre>部分にテキストとしては見えないコントロールコードが紛れ込んでるのかもしれません。

ディスクに問題ないならサーバアプリケーションに問題ありそうですね。再インストールしてみるとか。


12:[完了] 飛竜 [MAIL] [URL] [2002/03/27 02:36 ]

すいません。
<pre>の問題ではないみたいでした。
ためしに<pre>を外して何もせずアクセスしようとするとやはり同じところで止まってました。

あと、↑のことをする前にサーバを再インストールというかインストーラがないサーバアプリケーションなのでとりあえずバージョンアップしてみたんですがやっぱり同じでした。

そして、<pre>を使わず<br>を使っていったんですがこれだとうまくいきました。
そうなると原因は文字の並びというか「全角文字と改行コードのみでタグを挟まない文章」が「謎の電波」に引っかかった、とかでしょうか。
自分でも何を言ってるかよくわからないですがまぁそんな感じのことぐらいしか思いつかないですね。

とりあえずこの二つのファイルは<pre>を使うのは諦めて、普通のタグを使おうと思います。

どうもお騒がせいたしました。


13:[完了] ヨシミ [2002/03/27 09:12 ]

そんな簡単にあきらめるなよ!!!
完了?

たとえば pre の各行の終わりに「 」を入れるとかどうですか?
文字コードやファイル名を変えてみたりとか。


14:[完了] たたみ鰯 [2002/03/28 18:04 ]

>また、<pre>〜</pre>要素はHTML4.0で既に廃止されていますから、新規文章での使用は避けたほうが良いかと思います。

すみません。廃止されたXMP,LISTING,PLAINTEXT要素と混乱していました。この投稿をご覧になった皆様にお詫びします。

結果的にPRE要素を使わない結果に落ち着いたようですが、理由が気になっております。もしかするとお使いのWEBサーバに原因があるかもしれませんね。

回答(必須): 状態:

お名前(必須):

e-mail:

URL:




[戻る]

ChaichanPAPA's World