WEB相談室

Webページ作成に関しての何でも掲示板です。

タイトル:scriptXの使い方

高橋 [MAIL] [WriteDate : Tue May 15 15:24:18 2001]

 はじめまして、高橋と申します。

 早速ですが、scriptXの使い方について、参考となるサンプル、
解説を行っているWebページ等、ご教授願えませんでしょうか?

 IEからWebページを印刷する際のヘッダ・フッタの内容を制御
したく、scriptXが使えるのでは...とMicrosoft、scriptXの
Webページで確認したのですが、実際どうすればよいのかわからず、
このBBSの過去ログに辿り着いたのですが.....

 宜しくお願い致します。


ちゃいぱ [WriteDate : Tue May 15 18:52:24 2001]

scriptXって、どういうものですか?
ActiveXなら、少し知っていますが...。
もしよろしければ、さわりを...。


Aki [URL] [WriteDate : Tue May 15 20:50:00 2001]

こんばんは、Akiです。

Microsoftのサイトが一番詳しいでしょうか。
あとは一緒についてくるreadme.txtとか。
参考リンク(http://www.microsoft.com/japan/developer/workshop/author/script/dhtmlprint.asp)


以下はヘッダ・フッタ無し、余白0で印刷するサンプルです。
onLoadでprintファンクションを呼出してみてください。

---------------------------------------------------------
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!--
function putSettings() {
 with ( factory.printing ) {
   header = "";        // Header
   footer = "";        // footer
   portrait = false;        // 用紙の向き(true:縦/false:横)
   leftMargin = 0;        // 余白 左
   topMargin = 0;        // 余白 上
   rightMargin = 0;        // 余白 右
   bottomMargin = 0;        // 余白 下
 }}
function print(){
 if(document.layers){
             // ページ設定
 window.print();
 }
 else{if(document.all){
   putSettings() // set settings  // print and get settings when done
   factory.printing.Print(false, window);
 }}
 value=print;
}
//-->
</SCRIPT>
<OBJECT ID="WB" WIDTH=0 HEIGHT=0 style=display:none CLASSID="CLSID:8856F961-340A-11D0-A96B-00C04FD705A2"></OBJECT>
<object id="factory" style="display:none" classid="clsid:1663ed61-23eb-11d2-b92f-008048fdd814" viewastext
codebase="ScriptX.cab#Version=5,0,4,185" width="14" height="14"></object>
---------------------------------------------------------


高橋 [WriteDate : Wed May 16 13:14:52 2001]

 お世話になっております 高橋です。

 AYA様のサンプルにて出来ました!!
 ありがとうございます。

 参考のためにご教授願いたいのですが、scriptXはサーバ側に
何も設定しなくて良いのでしょうか?
(ブラウザ側にはscriptXのサイトを見に行った際に、自動的に
 プラグインのようなものがインストールされ、その状態で
 AYA様のサンプルを既存のページに加えるだけで印刷されたので
 サーバ側には何も関係ないようであるが....とすると、scriptX
 のサイトでダウンロード可能となっているプログラムは何?...)

 また、サンプル内のOBJECTタグの内容は決まり(固定)なので
しょうか?

 たびたびすいませんが、宜しくお願い致します。


高橋 [WriteDate : Wed May 16 13:19:07 2001]

申し訳ありません...
名前を間違えてしまいました。

AYA様 ではなくて Aki様 です。

失礼しました。


Aki [URL] [WriteDate : Wed May 16 19:15:49 2001]

こんにちは、Akiです。

>  参考のためにご教授願いたいのですが、scriptXはサーバ側に
> 何も設定しなくて良いのでしょうか?
> (ブラウザ側にはscriptXのサイトを見に行った際に、自動的に
>  プラグインのようなものがインストールされ、その状態で
>  AYA様のサンプルを既存のページに加えるだけで印刷されたの> で
>  サーバ側には何も関係ないようであるが....とすると、scriptX
>  のサイトでダウンロード可能となっているプログラムは何?...)
scriptXがレジストリ登録されていないマシンでサイトを表示する場合は、
サーバーからscriptXをダウンロードしなければなりません。
高橋さんの場合は既に登録されていたのでエラーが発生しなかったのでしょう。
ダウンロードして使用できるようにするには、OBJECTタグのcodebaseをURLから指定します。
codebase="http://○○○/ScriptX.cab#Version=5,0,4,185"
で、指定したURLにScriptX.cabを配置します。

>  また、サンプル内のOBJECTタグの内容は決まり(固定)なので
> しょうか?
OBJECTタグでは指定されているclassidでレジストリを検索します。
登録されていればそのclassidを使用し、登録されていない場合は
サーバーからダウンロードするわけです。
高橋さんのマシンで[ファイル名を指定して実行]から「regedit」を起動し
scriptXで検索してみて下さい。OBJECTタグで指定したclassidに
登録されているのが解るはずです。


高橋 [WriteDate : Thu May 17 10:35:03 2001]

 高橋です。

 Aki様の解説を基にscriptXをダウンロード後、いろいろ
試してみて、ほんの少し使えるようになった感じがします。

 迅速、且つきめ細かな対応ありがとうございました。

 今後、またお手数をかけることがあるかもしれませんが、
宜しくお願い申し上げます。

回答(必須): 状態:

お名前(必須):

e-mail:

URL:




[戻る]
ChaichanPAPA's World