Perlでのuse宣言について

Perl初心者のためのPerlノートです!

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ WEBリーダー/ 燈明日記/ yahoo

◆ はじめに

本ページは、私がPerlを習得した時(いや習得中)のノートです。

ごく普通の言語(COBOL,C,Java,VB等)を知っている人が、Perlをやり始めるといろいろと悩むことがあります。

それは、

です。

本ページは、そのようなハードルを一つ一つクリアにしていけたらと思います。

そして、本ページが何かのお役に立てれば幸いです。では、ごゆっくりご覧ください。

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくPerlノート掲示板へご指摘ください。

◆ サイト最新情報

◆ コンテンツ

2009-10-18 Perlでのuse宣言について

Perlをやり始めると、requireはすぐ分かるんだけれど、useって謎だなぁって思いますね!

今回は、そんなuseの謎に迫ります。


はじめに、requireは、C言語でいう%includeと同じで別ファイルにあるソースを実行時にあたかも自ソースとして読み込みます。

つぎに、useは、実行前(コンパイル時)にあたかも自ソースとして読み込みます。


実行前というのは、Perlではコマンド起動時にコンパイルしてから実行するという2段階方式になっているのです。

つまり、useはコンパイルに実行され、requireはコンパイルに実行されるのです。


そして、読み込んだソース(モジュール)にpackage宣言がない場合、useとrequireでは、これ以外の違いはありません。

しかし、モジュールにpackage宣言があると、ちょっとややっこしくなるのです。


まず、モジュールでなく、メインソースの方には、package宣言がありませんが、実は、デフォルトでmainというpackage名になっています。

一方、モジュールの方は、package宣言でpackage名をmain以外で指定すると、当然ですがメインソースとは別のpackage名になりますね。


しかし、別のpackage名になっても、useには他モジュールを、以下ようにあたかも自モジュール(mainモジュール)にあるようにする仕組みがあるのです。

いきなり、importが出てきますが、これは、Moduleモジュール内でExporterモジュールを継承していて、Exporterモジュール内のメソッドなのです。


◆サンプル
・mainモジュール
#use Module;
BEGIN { require Module; Module->import;} # use Module; と等価
print sumx(5,3),"\n"; # Moduleモジュールのsumx関数があたかも自関数のように使える

・Moduleモジュール
package Module;
use base Exporter;          # use Exporter; our @ISA = qw(Exporter); と等価
our @EXPORT = qw(&sumx);
sub sumx {
 return $_[0]+$_[1]; # 渡された引数2つを加えて返す処理
}
1;

◆補足

Moduleモジュールでは、『use base Exporter』でExporterを継承して、『our @EXPORT = qw(&sumx);』でsumx関数をエクスポートしています。

mainモジュールでは、『Module->import;』でModuleモジュールでエクスポートしたsumx関数をインポートしています。

◆ おすすめ Perl本

■ 続・初めてのPerl 改訂版

『初めてのPerl』の次ぎに読むと吉です。

結構いいですが・・・、初心者にはちょっと難しいかもです。

■ 結城浩のPerlクイズ

この本には、ちゃいちゃんパパの小話しが載っています(謎)。

ある程度、Perlを理解している人には、たまらない内容になっています。さすが結城先生だな!

結城浩のPerlクイズ

■ 新版Perl言語プログラミングレッスン入門編

実は、私はまだ読んでいませんが、結城先生の本なので良くないはずがありません。

新版Perl言語プログラミングレッスン入門編

■ CGI&Perlポケットリファレンス (Pocket reference)

この本は、非常に役に立ちます。ちょっと調べるのに最適です。サンプルも説明も的を射ています。

CGI&Perlポケットリファレンス (Pocket reference)

■ Perlベストプラクティス

一読の価値有りだと思います。

Perlベストプラクティス

■ プログラミングPerl〈VOLUME1〉

ご存知、Perl本の聖書、ラクダ本(上)です。

■ プログラミングPerl〈VOLUME2〉

ご存知、Perl本の聖書、ラクダ本(下)です。

◆ おわりに

最後に、本ページが、何かのお役に立てれば幸いです。

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくPerlノート掲示板へご指摘ください。

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ WEBリーダー/ 燈明日記/ yahoo

人のよいところをどんどん見つけよう