フォルダ内の子フォルダ削除(rmtree)の留意点

Perl初心者のためのPerlノートです!

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ WEBリーダー/ 燈明日記/ yahoo

◆ はじめに

本ページは、私がPerlを習得した時(いや習得中)のノートです。

ごく普通の言語(COBOL,C,Java,VB等)を知っている人が、Perlをやり始めるといろいろと悩むことがあります。

それは、

です。

本ページは、そのようなハードルを一つ一つクリアにしていけたらと思います。

そして、本ページが何かのお役に立てれば幸いです。では、ごゆっくりご覧ください。

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくPerlノート掲示板へご指摘ください。

◆ サイト最新情報

◆ コンテンツ

2009-04-05 フォルダ内の子フォルダ削除(rmtree)の留意点

Perlでフォルダ内のファイルもフォルダもファイルが格納されているフォルダも問答無用で削除するにはFile::Pathモジュールのrmtreeを使います。

組み込み関数のrmdirもありますが、こちらは、削除しようとしているフォルダ内にファイルやフォルダがある場合は削除ができません。


以下のサンプルは、rmtreeでフォルダのみを削除するサンプルです。

◆rmtreeのサンプルソース
use strict;
use warnings;
use File::Path;

#chdir('./xxx'); # カレントフォルダを合わせる
opendir(DIR, './') or die "opendir失敗 $!";
my @list = grep(-d, readdir(DIR));
for my $wkdir (@list) {
    if (($wkdir ne '.') and ($wkdir ne '..')) {
        #print $wkdir, "\n";
        if (rmtree($wkdir)) {
            print "$wkdir Delete.\n";
        }
        else {
            print "$wkdir rmtree Error: $!\n";
        }
    }
}

留意点として3つ


尚、本スクリプトの実行には、ご自分の責任で細心の注意を払って行ってください。

間違ってフォルダを削除しても、当方では一切の責任は取りかねますのでご了承下さい。

◆ おすすめ Perl本

■ 続・初めてのPerl 改訂版

『初めてのPerl』の次ぎに読むと吉です。

結構いいですが・・・、初心者にはちょっと難しいかもです。

■ 結城浩のPerlクイズ

この本には、ちゃいちゃんパパの小話しが載っています(謎)。

ある程度、Perlを理解している人には、たまらない内容になっています。さすが結城先生だな!

結城浩のPerlクイズ

■ 新版Perl言語プログラミングレッスン入門編

実は、私はまだ読んでいませんが、結城先生の本なので良くないはずがありません。

新版Perl言語プログラミングレッスン入門編

■ CGI&Perlポケットリファレンス (Pocket reference)

この本は、非常に役に立ちます。ちょっと調べるのに最適です。サンプルも説明も的を射ています。

CGI&Perlポケットリファレンス (Pocket reference)

■ Perlベストプラクティス

一読の価値有りだと思います。

Perlベストプラクティス

■ プログラミングPerl〈VOLUME1〉

ご存知、Perl本の聖書、ラクダ本(上)です。

■ プログラミングPerl〈VOLUME2〉

ご存知、Perl本の聖書、ラクダ本(下)です。

◆ おわりに

最後に、本ページが、何かのお役に立てれば幸いです。

尚、ご感想、ご意見、誤字、脱字、間違い等がありましたら遠慮なくPerlノート掲示板へご指摘ください。

HTML/ CSS/ CGI-Perl/ JavaScript/ JavaApplet/ AccessUp/ Internet/ EnglishLearn/ ちゃいちゃん天使/ 天使メッセージ/ 飯田ワールド/ 結城ワールド/ プロフィール/ WEB相談室/ WEBアンテナ/ WEBリーダー/ 燈明日記/ yahoo